« ラインクラフトが負けちゃった | Main | ディープに勝てる馬はいるか »

December 22, 2005

ディープが負ける可能性はあるか?

ディープインパクトが負ける可能性はあるか?秋の重賞の中から人気で負けた馬の敗因を探ってみたい、阪神牝馬SのラインクラフトはGI2戦の激戦の後、朝日杯のジャリスコライトは馬の能力?ショウナンタキオンは休み明け、阪神JFのアルーリングボイスは距離と歴戦の疲れ、JCのゼンノロブロイは能力低下、マイルCSのデュランダルは裂蹄と1年間使えなかったこと、アルゼンチン共和国杯のデルタブルースは長期休養明け、天皇賞のゼンノロブロイは休み明け...

さて、ディープインパクトはどうだろう?疲れているか?そんなことはない、もしJCを使っていればその可能性はあったが回避した、能力は?アドマイヤジャパンがJCで惨敗したので可能性はあるが、シックスセンスが香港で2着に入ってその可能性は薄くなった、能力低下は考え難い、そして長期休養明けではない、となると強い相手がいるかどうかだ

ゼンノロブロイはどうか、JCの負けが痛い、ディープに勝つのは考え難い、ハーツクライはどうか、休み明け3戦目でローテはバッチリ、レコードのJCの反動だけだ、ディープに勝つ可能性はある、デルタブルースはどうか、これも休み明け3戦目の理想的なローテ、そしてJCの激戦も避けた、ハーツとの比較は能力だけで、能力が同じならこの馬に勝つ可能性は高い、もちろんディープに勝つ可能性はある

ヘヴンリーロマンスはどうか、天皇賞がピークだっただろう、JCでも負けているので、天皇賞のように極端なスローにならなければチャンスはない、タップダンスシチーはどうか、JCのような極端なハイペースで逃げなければチャンスはあるが、ここ3戦は惨敗だ、どうなんだろう、サンライズペガサスはどうか、距離の2500は長いが直線の長い東京からコーナーで息を入れられる中山に替わってチャンスはあると思うが、3着までとみた

結論は道中のアクシデント以外に負けることは考え難いと思う、古馬のデルタ、ハーツ、タップより能力が下だという可能性は残るが、本命はディープ、相手の筆頭はデルタ、次位はハーツ...3着候補としてロブロイ、ペガサス、タップ、そしてリンカーンとみた、展開面からはどうか、オースミハルカが逃げそれをタップが3コーナーから交わすか、タップが逃げる展開だろう、JCみたいなハイペースにはならず、天皇賞のような超スローも考え難い、あまり気にする必要はないと考える、如何だろう?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« ラインクラフトが負けちゃった | Main | ディープに勝てる馬はいるか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/7779408

Listed below are links to weblogs that reference ディープが負ける可能性はあるか?:

« ラインクラフトが負けちゃった | Main | ディープに勝てる馬はいるか »