« October 2005 | Main | December 2005 »

November 27, 2005

ゼンノロブロイは騎手を選ぶ?

昨年の秋のGⅠシリーズをペリエ騎手で3連勝したゼンノロブロイでしたが、今年はデザーモ騎手で3着、武豊騎手で2着、横山典弘騎手で2着ときて、今日はデザーモ騎手で3着、それも4着の武豊騎手のリンカーンとは首の上げ下げ、ハナ差でした

なんか神戸新聞杯をデザーモ騎手で圧勝した以外は、どうも剛腕ペリエ騎手じゃないと勝ち味に遅い印象すら受けます、つうか去年はこんな強いわきゃねぇよと思う間もなく3連勝、今年はココが勝負と思ったJCで3着...正直4着に落ちなくてホッとしました(←スコシオカネガモドッテキタw)

2着はルメール騎手のハーツクライ、馬場の内側を縫うように追い込んできましたが、最後にウィジャボードと多少交錯した印象を受けました、あそこで構わずに行っていればたぶん1着で入線したのでしょうが、そうすると失格だったのかもしれません、残念な結果となりました、リンカーンは僅差の4着、この馬は2400mという距離が一番合うのでしょう

ヘヴンリーロマンスは距離2400mでよどみのない流れがキツかったのだと思います、やっぱり使うレースを間違えました、1600mは若干短いともいえますが、やはり先週のマイルCSの方がチャンスがあったように感じました、これで年間最優秀古馬牝馬はスイープトウショウかな...

惜しかったのはサンライズペガサス、ラスト1Fで止まってしまいました、天皇賞が今日のようなペースだったら勝ったのはこの馬だったのかもしれません、タップダンスシチーはハナを切らずに、いつものように3コーナーからストミーカフェを交わす展開の方がよかったと思います

今回のジャパンカップ、アルカセット1着、ウィジャボード5着と外国馬もそれなりに人気馬が走るようになりました、凱旋門賞馬バゴは今年は調子落ちなのと、やっぱり種牡馬としての顔見世でしょう、産駒が東京得意のトニービンもジャパンカップでは5着でした、あのモンジューも負けている、種牡馬としての期待が下がるわけではありません

毎日王冠で狙ったハットトリックは人気になり過ぎとやや嫌ったマイルCSを勝ち、クイーンSで狙って2着になったヘヴンリーロマンスが札幌記念と天皇賞で2度の100万馬券の主役、天皇賞で狙ったサンライズペガサスは今日人気薄で少しいいところをみせたものの、毎日王冠ではハットトリックに気が行き過ぎて大魚逸すと、なかなかうまくいかんものです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

November 26, 2005

JCダートの結果にビックリした

JCダートの結果にビックリした、といっても2、3着馬に驚いているわけではない、2着馬のシーキンザダイヤは東京コースのフェブラリーSで2着に来ているし、スターキングマンも実績馬で前走などは60kgを背負っていた、ボクが驚いたのは3連単で37万という配当である、このカネヒキリが1着になる組合せでこんなにつくかということだ

ちなみに1、2着が入替わったら88万、カネヒキリが3着に落ちると117万もつく、3連複は9.8万だ、この3連複でも十分おいしい、2番人気のタイムパラドックスはペリエでもテン乗りはキツイのだろう、3番人気のサカラートは調子が落ちていたと思われる、朝通して出かけたから1、4、5、10着に終ったが、もしかしたら3連複なら手が届いていたかも...

う~ン、前言取り消します^^、やっぱり2、3着馬は買うがカネヒキリ>タイムパラドックスで3着以内は堅いとして買ってしまいますなぁ、でももう少し頭を柔軟すれば届きそうな馬券ではありました、7→10→6で勝負していた人は本当に惜しかったネ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (3)

November 25, 2005

いいメンバーですね

土曜日のJCダート、京阪杯、日曜日のジャパンカップといずれもいいメンバーですね、京阪杯なんて何故来年から距離短縮はいいけど、この距離の重賞がなくなるんでしょうね、チョイト不思議です、暮れに香港でレースがあるので、阪神1400定量GⅡをつくる意味はあまりないと思います

でもまぁ今年は強い馬の故障が少なく、いい競馬できていて観ていて楽しいですね、でもアサクサデンエンがマイルCSを使わなかったり、ディープインパクトがジャパンカップを回避したりと何故?と思うことはたくさんありますけどね、ディープも年内一走なら暮れの寒い有馬記念より広い東京のJCの方がいいと思いますけど...

馬券がメチャ売れる有馬で600億円近い売上を達成したいというJRAの気持ちはわかりますが、やっぱり日本が海外にみせる競馬として一番はJCだと思いますよ、例え売上が有馬の半分であってもね、それとJCはJCダート、JCマイル、JCとGⅠ3レースを1日にブチ抜きでやる方が面白いと思います、フジに頼んで2時間半の特別番組を組んでもらう...ト

そんなことはともかく、予想に入ります、まずJC...先週のデュランダルのようなことはありますが、8ゼンノロブロイの2着以内は堅いでしょうね、これに勝てる馬は外国馬の6ウィジャボードと14アルカセットぐらいとみました、10ヘヴンリーロマンスは2F延びるのが気になります、正直先週のマイルCSを使っていればと思いますよ

今回はたぶん16ハーツクライにも先着されると思います、ハイ馬券は8ゼンノロブロイ>16ハーツクライとし、この2頭で3着以内とみて3連単を買います、この組合せで1、2着か1、3着なら2、3着は内から、2、4、6、10、12、13、14で一番の狙いは4のアドマイヤジャパンです

2タップダンスシチーが強いという可能性はありますが、この馬が4番手追走から4コーナーでまず抜け出すと思います、ハイ、8→16→4と8→4→16が勝負馬券です、あとは4、6、14を頭に2、3着8→16を3点押えます、4アドマイヤジャパンが4コーナー先頭から押し切るシーンも十分に考えられます

JCダートは10カネヒキリ頭で買います、相手は3サンライズバッカス、5タイムパラドックス、14アジュディミツオーです、パーソナルラッシュが来たら泣きます、京阪杯は13カンパニー>1ケイアイガードでいってみます、穴は10マーブルチーフです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (5)

November 20, 2005

大馬鹿ここにあり

劇走の兆し(ハットトリック)なんて言ってた馬鹿はどこのどいつでしょうね、見事に1着でした、で2着はというとダイワメジャー...「馬券の主軸は抜け出したダイワメジャーとこれにゴール前で迫るデュランダルとハットトリックの3頭だ」と書いていたのは誰でしょう、う~ン馬連なら3点で3,580円をビシと獲っているわけだ、大馬鹿ここにありということで今日のエントリーは終わらさせていただきます

《追記》
ラインクラフトがいいレースをしましたね、春のフィリィーズレビューのようにマイル以下のよよどみのない流れになるとこういうレースができますね、ユーイチの好騎乗です、デュランダルはメンバー中最速の33.2で上がっていますが、2、3馬身前にいたハットトリックに33.3で上がられ、差を詰められずに負けました、去年は4コーナーでもう射程圏にいたんですけどネ、せめて3着に入ってくれれば(←バケントレタw)...ダイワメジャーはラスト1Fが12.1、中山か阪神だったら勝っていたのでしょう、でも右回りはやっぱり走ります、次の狙いは中山記念でしょうか、香港カップに出ても面白いと思いますが、2着じゃ選ばれないか...

《追記2》
コメントありがとうございます、温泉かぁ...イイデスネ

《追記3》
デュランダル引退…種牡馬入り、繋養先は未定とのこと、なんかあったのかなぁ...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (1) | TrackBack (3)

November 19, 2005

人気がよくわからない

前日発売のオッズをみての感想は、人気がよくわからないです、ラインクラフトとハットトリックが何でダンスインザムードの2倍以上の人気があるんでしょうね、別にダンスインザムードが来ると思っているわけじゃぁないんですがね、それにしてもラインクラフトとハットトリックは人気し過ぎじゃないかなぁ

ハットトリックは買うつもりだったけどチョット軽視してみます、旨味ないもんネ、デュランダルの2着以内は何らかの不利がなければ堅いでしょうね、これに勝てる馬は前にいっている馬でしょう、右回りに替わったダイワメジャーを狙ってみます、京都外の大回りが駄目ちゅうことも考えられますけど...

3着狙いは、比較的人気のないアドマイヤマックス、バランスオブゲーム、サイドワインダー、テレグノシス、ローエングリンへ、ノリが乗ってきたローエングリン、バランスオブゲームも木幡での成績も悪くない、もちろんラインクラフト、ハットトリック、ダンスインザムードは抑えますが...12-14のワイドで400円、当たるも八卦、当たらぬも八卦...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (4)

November 17, 2005

ラインクラフトが初めて馬群に沈む?

今回のマイルCSはラインクラフトが初めて馬群に沈む競馬かもしれない、ローエングリン、ビッグプラネット、タニノマティーニと揃っては、どの馬がハナを切ってもハイペースは間違いないだろう、これは3、4番手の好位を進みたいラインクラフトにとっては好都合だ、でも今回は4コーナーで抜け出すラインクラフトに襲い掛かる馬がいる

そう、右回りで動きが一変するはずの去年の皐月賞馬ダイワメジャーだ、この馬に外から来られたらさすがのラインクラフトでもきついだろう、ラインクラフトがこの競馬で勝馬と僅差の勝負をするようなら本当に今後が楽しみになる、是非負けても掲示板、0.5差以内の勝負を期待したい

馬券の主軸は抜け出したダイワメジャーとこれにゴール前で迫るデュランダルとハットトリックの3頭だ、頭は当然マイル王デュランダル、これに直線で早めにダイワメジャーに並びかけようとするダンスインザムード、末脚勝負のアドマイヤマックス、テレグノシス、サイドワインダーの3着争いとみた、如何だろうか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (3)

November 16, 2005

劇走の兆し(ハットトリック)

GⅡ京王杯SC、GⅠ安田記念と連勝し安田記念では47万馬券の主役になったのは、その前のマイラーズカップでとても届かない位置から上り33.2で3着となったアサクサデンエンだった、天皇賞で3着に入って122万馬券の助演を務めたのは、その前の府中牝馬Sで最後方から上り32.7を使って8着に入ったダンスインザムードだった、マイルCSでの劇走の兆しを示している馬はなんだろう、天皇賞で32.6という究極の脚をつかって0.4差7着に敗れたハットトリックではないかと思う、如何だろうか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 13, 2005

スィープトウショウは強かった

オースミハルカに逃げ切られたと思ったけどスィープトウショウは強かったですね、3着にエアメサイアが来ると7500円バッチリだったんですけどネ、エアメサイア>アドマイヤグルーヴと思ったのが失敗でした、でもこの強力メンバーで1番人気はおかしいと思ったのが、当たってしまったなぁ、ヤマニンアラバスタは関西への輸送なのかなぁ...THE無念

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (4)

November 12, 2005

1番人気の3歳馬が強いのか?

エアメサイアが1番人気ですね、今年の3歳牝馬で2200mの距離で一番強いのは何でしょう、やっぱりシーザリオですよね、この馬ならスィープトウショウに先着するような気がします、でもエアメサイアにはまだそれだけ強いという感じはしません、それと2000mでスローになったら切れ味勝負の馬に凱歌が上がりますが、2200mと1ハロン延びるとちょっと事情が違うような気がします

スィープトウショウ、エアメサイア、ヤマニンアラバスタはほぼ同じところから追い出すような気がします、そうなるとやっぱりスィープトウショウが強いんじゃないかな...エアメサイアはヤマニンアラバスタにも負ける可能性あるとみました、波乱はオースミハルカとレクレドールのスローの前残りだと思います

それにしても、去年は伊藤雄二厩舎のファインモーションを蹴ってアドマイヤグルーヴに乗って勝った武豊騎手、今年はアドマイヤグルーヴを蹴って伊藤雄二厩舎のエアメサイアに乗ってきました、結果はどうなるんでしょうか、興味があります

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (8)

November 08, 2005

今度は堅く収まる番?

今年の秋のGⅠ戦線、スプリンターズS 3,320円、秋華賞 3,580円、菊花賞 7,090円と堅く収まってきて、天皇賞が1,226,130円とドカンと荒れてしまった、ロブロイ2、3着固定で荒れ目勝負していればと...これは獲られたタヌキの皮算用です

さて、その伝でいくと、マイルCSは頭デュランダル、JCは頭ロブロイ、有馬は頭ディープ、2着ロブロイで決まり^^、ただマイルCSは相手チョイ荒れ、JCは相手大荒れの悪寒...で今回のエリザベスちゃんですが、ここは今度は堅く収まる番?かと思う

強い順番に並べると、スィープトウショウ>エアメサイア>ヤマニンアラバスタ=オースミハルカ=レクレドールといったとこか、アドマイヤグルーヴは人気が落ちるようなら3着狙いができるつう感じです

とにかく馬場に入らないじゃじゃ馬スィープトウショウが力どおり走れば、1、2着はほぼ確定でしょう、3着はハルカ姉さんかアラバスタだと思う、アラバスタならエアメサイア逆転まであるかもしれない、でいかがざんしょ?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

November 05, 2005

デルタブルース復帰

明日はアルゼンチン共和国杯、昨年の菊花賞馬デルタブルースがようやく復帰です、JCと有馬を狙うとのことですが、59kgを克服して勝たないとJCには出れないようです、クラシシックを勝ったGⅠ馬で去年の3着なのだから無条件で出してもいいような気がします

そのデルタブルースですが、ここまで休ませたのですから無理に勝ちにいかないだろうなと思います、負けても次のステイヤーズSで勝って有馬記念を目指せばいいわけです、そんな風に考えているんじゃないかなと思います

ま、いずれにしても惨敗はしないだろうと思います、ここを狙っているのはコイントスですかね、そして調子が上がってきたスムースバリトン...サクラセンチュリー、ビッグゴールドは調子落ちとみて軽視します

穴馬たくさんいますが、先週の天皇賞が122万馬券になったので、今週は大荒れなしとみました、スムースバリトン頭のデルタブルース、コイントスの2着付け550倍2点で行ってみます、3連複でも80倍つきますし、デルタブルース、コイントスのワイドで7倍くらいつくようです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

競馬に対する危機感の薄さ

ディープインパクトが出現して京都競馬に13万人もの人を集め、競馬に対する危機感は薄れているように思われます、でも本当にそうなんでしょうか、昨日行われたJBCがひとまず大成功と言っている人がいます、確かに1周1100mというあんな小さな競馬場に2万人を超える人が集まったのだから、中にいたらそう思われるでしょうね

でも、テレビで観ていた人間にとっては締め切りを7分延ばした競馬場の我儘、グリーンチャネルさえレース中に放送を打ち切る手際の悪さ、今後地方競馬と海外から離れると言われるJRAとグリーンチャネルの姿勢、JBC自体の過去最低のレース売上、結局競馬はJRAとTCKしか残らないだろうなぁ、という暗澹たる思いは変わりません

レースを途中で切る不手際は競馬場の我儘が原因、テレビを観る人は競馬ファンだけじゃない、それが放送局の常識と言い切る人の存在、F1グランプリ突然の生放送の影響でグリーンチャネルと一部の放送局を除き生中継されなかった毎日王冠と京都大章典、ま不手際のオンパレードですワ、ファンをなめているとしか思えません

なんでもっとファンのために調整をしようという姿勢が見えないのでしょうか、それが常識なんだから仕方がないとあきらめたらそこで思考が停止して終りです、なんか方法があるはずだと思わなければいけません、JBCが2つともレースとしてはハラハラドキドキで面白かっただけに残念です

JBCについて言えば、レースがJRAのPATで買える、グリーンチャネルだけでもいいから必ず最後まで生放送するというだけでも随分変わるはずです、スカパー・パーフェクトチョイス120CHで無料で生放送していたようですから、MXテレビにしてもレースが収まらないとわかったらその時点でいいからファンにそのことをアナウンスすべきです

ディープインパクトに集まった菊花賞の13万人というライトなファンを取り込まないといけません、でもその菊花賞といえば2番手から見せ場をつくったノリ以外は無抵抗で、あれだけ折り合いを欠いたディープに外から被せて威嚇する騎手すらいなかった、ディープは強かったけどレースとしてはどうだったんでしょう

そして、秋の天皇賞は結果はともかく去年を遙かに上回るあれだけの好メンバーが集まりながら、どスローだったため明らかに魅力にとぼしい最悪のレースになってしまいました、こういうレースをみせてはファンはつかないなという思いが強いですね、今年のGⅠで一番ゾクゾクした面白いレースは、本命のシーザリオがユタカに巧妙に後方に封じ込められながらも、それを馬が力ではねのけて勝ったオークスでしょう、これぞ「THE競馬」、こういうレースを観たいものです

《追記》
コメントありがとうございます、ボクも馬券を買えれば買ってました、狙っていた馬がこういう馬券を買えないレースで勝つとムカつくんですよね、これだけのコンテンツで両レース併せて14億円という売上は少なすぎます、方法はあるはずだし、JRAも無駄な地方競馬への補助金を出さなくても済むんですがね

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (1) | TrackBack (2)

November 03, 2005

お粗末なJBCの中継(危機管理能力ゼロ)

競馬ではこのような大幅な遅延は大いに有り得る話しです、去年の香港のラジオ中継でも確かデュランダルがゴールしてから中継が始まったような気がしますが、今日のJBCは1週目のスタンド前でMXテレビの中継は中止、あわててグリーンチャネルに回すと、ちょうど中継が終った後でした

レースの途中で中継を切るMXテレビの対応にも呆れますが、それより呆れたのはグリーンチャネル...なんで杓子定規に農水省の番組に切り替えるのでしょうか、今日はノンスクランブルときいていますが、これじゃぁ月々の視聴料を払っている人はもっと浮かばれないですよ、危機管理能力ゼロですワ

レースはラジオ日経のサイトによると、サカラートもちゃんと出たパーソナルラッシュも3着までに入っていません、去年のJCダート馬、タイムパラドックスが勝ち、ユートピアが苦しいレースながら2着を確保したようです、尚スプリントはブルーコンコルドが勝ちメイショウボーラーが負け3連単は40万馬券になりました

《追記》
今MXテレビのTCKの中継でようやくレースの様子を確認しました、小回りコースの外を向う正面からマクっていったタイムパラドックスの快勝でした、JCダートの2番人気は去年の勝馬になるのでしょうか...それにしてもMXテレビ、レース中継の中で詫びもないとはどういうことでしょう

《追記2》
マルテツさんからキツイTBいただきましたが、正直に言えば本来「地方競馬と放送局の常識を知らない」我々の方が正常ではないでしょうか、どうでしょう?名古屋競馬場が締切時間を7分延ばそうが、発走のトラブルが15分以上伸びる可能性もあるわけで、どっちもどっちじゃないでしょうか、生放送の場合後ろのアローワンスが12分くらいしかないというのは、原因を競馬場がつくったにしろ放送局の大失態であることは間違いありません、マルテツさんは放送局を擁護しすぎですよ、名古屋競馬場も当然危機管理ゼロですが、これを放送局側の常識とおっしゃるなら放送局側の人間^^としてドップリと嵌ってますな(苦笑)、あ~あ喧嘩売っちゃった(←ハヤクマルテツサンニアヤマレ)

ま、民放はスポンサー様が控えているから情状酌量の余地があるけどサ、グリーンチャネルはどうなのよ、グリーンチャネルは、コッチはさすがにアカンでしょう、なにぃ4時半までしか回線使用枠を確保していない...う~ン

《マルテツさんのキツイTBの中味》
そういえば、名古屋競馬がさんざん締め切り時間を引っ張ったおかげ(笑)でグリーンチャンネル含めて放送時間内にレースが収まらなかったんですが(現地でネタとして知ってました、携帯TVを持ってきてた人が居たので、期待して生で見てました)
こういう状況で放送局を責めるいるあまり地方競馬と放送局の常識を知らない人もいるようですねぇ(苦笑)世の中全員競馬だけ見てると勘違いしている事が問題です。他の世界との共存を考えられないから今の競馬のていたらくがあるわけで。
どっちかといえばこういうのは締め切りを延ばした名古屋競馬に問題があるわけです。たとえ枠入りが悪くて10分発走が「定時から」遅れても十分放送時間枠に入るんですから。危機管理能力が無いのは、こうやって売り上げ欲しいばかりにイメージを悪くしている名古屋競馬自身でしょ。売り上げを上げるためにスケベ根性出すような昭和の競馬はやめなさいって。

ま、それも含めて昭和の遺産のような競馬場なんですけどね。

《追記3》
丁寧なご回答ありがとうございます<(__)>、まボクらオヤヂの場合、元々野球中継を大魔神だ津田だと、抑えのエースが登場したその瞬間に放送時間がなくなりましたと、夜9時21分で杓子定規に切るのが許せないとこから始まっているんですがネ、ま女房は女房で今は機械が対応してくれますが、外で友達とお茶して帰ってきて、観たいドラマの後ろ30分が録画されていないと文句を言うわけですが...

ま、ボクが言いたいのは今回の場合なら最初から番組編成の際に、15分くらいの次番組への喰い込みを考慮するべきだと言っているわけです、それとテレビ局の中継枠が2時半から4時半なら、レースは4時に施行して、残りは配当だジョッキーインタビューだレース回顧だとやればいいハズなのですが...正直レース時間が4時15分、放送終了が4時半ときいたときからイヤな予感はしてました

それにしてもMXテレビが他競馬場と他局のトラブルとはいえ、JBCクラシックレースの録画中継の際にファンにお詫びしていれば高得点が得られたと思うのですが...そういうこと気付かないんですかねぇ、ボクにはよくわかりません、いずれにしても、JRAはNARのGⅠ馬券をPATで売らないし、おっしゃるようにNARとの関係を弱体化する動きがあるとすれば、TCK以外の地方競馬はまさしく存亡の危機でしょう

《追記4》
コメントありがとうございます、スカパーのパーフェクトチョイス120CHでしたか、まMXテレビに「ここでやってます」ってアナウンスしろって言ってもやっぱりできませんよねw

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (4) | TrackBack (8)

November 02, 2005

ヘヴンリーロマンスはJCから有馬へ

ヘヴンリーロマンスはJCから有馬へだそうです、どうなんでしょう、ボクならマイルCSから香港カップを狙います、マイルCSでも相当いい勝負でしょう、JCとなると距離が2F伸びてロブロイとハーツが狙いすましていますからねぇ、もし人気が出るようなら手を出し辛いです、3着の押さえで十分かと...

ボクが天皇賞で頭に狙わなかったのは、フェブラリーSを使って惨敗したように、どうも陣営の使い方に問題があると感じているからです、たまたま天皇賞は巧く嵌ったなという印象です、如何ですか?スイープトウショウは池添騎手の関係でJCを使ってくるかもしれません、こちらは人気次第で狙ってみます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デュランダルの走りを生で観たい

ディープインパクトの次走は有馬記念だそうです、冬の中山の一般席じゃ観に行きたくないなぁつうのが素直な感想です、まダービーで観たからいいや、今一番その走りを生で観たいのはデュランダルです、あの追い込みは凄みがあります、出てこないだろうけどマイルならサイレントウィットネスには絶対に負けません、春の安田記念で観たかったのですが、裂蹄で観れませんでした、年末の香港で引退だろうなぁ、週末に関西出張^^の予定をつくらなきゃ、う~ン今のところその可能性ゼロ

《追記》
コメントありがとうございます、今年は例年以上に混みそうですねとのこと、いやぁ菊花賞に13万人ですからねぇ、今年は総量規制^^をヤルんじゃないですか?ロブロイが順当にJCを勝ったらさらに盛り上がりまつ、ダフ屋さんの出番...ト、ちゃうちゃうヤフオクじゃw、窓口で一人2枚でも売り切れるでしょうネ、1枚200円が5000円くらいで取引されたりシテ

ところで、考えてみればグラスワンダーは有馬2勝だけどJCには出ていない、ライバルのエルコンドルパサーはJCを勝ったあとその年のグラスの勝った有馬には出ずに翌年海外一本槍ですからねぇ、どっちもいわゆるマル外ですな

それにしても今年の天皇賞はGⅠ馬ダイワメジャーが出れなかったとか、デルタブルースも勝たないとJCに出られないらしい、過去2年以内にGⅠを勝った馬は優先的に出さないとツマランですな、ダイワメジャーがマイルCS除外となったら怒りますよ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »