« こんな予想ありえねぇ(サンスポ佐藤さん) | Main | 菊花賞の映像 »

October 29, 2005

今年の天皇賞はハイレベル

今年の天皇賞はマイル王デュランダル、三冠馬ディープインパクトを除くオールスターキャスト勢揃いっていう感じですね、出ていないのは来週ようやく出てくる去年の菊花賞馬デルタブルースと、2月の京都記念を勝ったナリタセンチュリー、そして調子を崩して毎日王冠でも負けてしまったコスモバルクくらいですね

去年とメンバーを比べましたけど今年の方が数段上という印象です、朝1.7倍で今2.3倍の一番人気に推されているゼンロブロイですが、7ヶ月のぶっつけの宝塚よりはいいでしょうが、前走から約2ヶ月半空きこの後JC、有馬記念と控えているのが気がかりです

それと前哨戦の毎日王冠と京都大章典では明らかに毎日王冠の方がメンバーは上でした、京都大章典はリンカーンが勝つべくして勝ったレースと言えそうです、ボクは大阪杯でハーツクライを下し、前走でも2着に0.3差をつけているサンライズペガサスは侮れないと思っています

結果はどうなるのかわかりませんが、去年の2、3着馬、ダンスインザムード(55.5倍)とアドマイヤグルーヴ(71.2倍)に今年も人気がありません、ダンスインザムードは香港を使ったことが、アドマイヤグルーヴは中1週でエリザベス女王杯を使った影響だと思いますが、成績が上がってないからでしょうね

アドマイヤグルーヴは金鯱賞のレースをすればエリザベス女王杯ならチャンスがあるかなとは思います、今回勝ち馬と0.5差以内の勝負ができたらチャンスがあるでしょう、ダンスインザムードは前走で32.7という脚を使いましたが最後は前と脚色は一緒でした、ハイペースの中段外目につけられれば3着のチャンスがめぐってくるかもしれません

スイープトウショウが15.0倍もつきます、宝塚記念で休み明けのゼンノロブロイはともかくハーツクライを僅差でリンカーンは大差で下していますので、牝馬特有の不安定さはありますが買ってみたくなります

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« こんな予想ありえねぇ(サンスポ佐藤さん) | Main | 菊花賞の映像 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/6718424

Listed below are links to weblogs that reference 今年の天皇賞はハイレベル:

» 第132回天皇賞 [Wonderful Days]
3冠馬ディープインパクトの弟と言うことで注目を集めるオンファイア。デビュー戦は出 [Read More]

Tracked on October 29, 2005 at 07:46 PM

» 天皇賞・秋 結論 [うまなりの世界]
■天皇賞・春 1着 スズカマンボ 母父ネイティヴダンサー系 2着 ビッグゴールド 母父ネイティヴダンサー系 ■安田記念 1着 アサクサデンエン 母父ネイティヴダンサー系 2着 スイープトウショウ 父ネイティヴダンサー系 ■宝塚記念 1着 スイープトウ....... [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 03:39 AM

» 【天皇賞(秋)予想】!! [勝つまで負ける]
29日はPOG馬軍団が全敗で少々意気消沈のtuumooでっす。 まあ、気を取り直して天皇賞(秋)の予想に入ります。 いやあ、好メンバーが揃いました。そして人気馬についてまわる休養明けの影・・・。結構配当的にはおもしろいレースになりそうですね。 まずやっぱゼンノ....... [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 10:50 AM

» 騎手変の思惑を読み解け!!天皇賞(秋)予想 [キルトクールブログ]
天皇がくると何故かサイン派が増えるのはなぜか?w しかし、あながちサインでも馬券が取れるときがあるから不思議だ。。。 (マンハッタンカフェーアメリカンボスのテロ馬券を取得済み) しかし、それはそれとして、今回面白いのは騎手変更の妙だろう! 木刀が前走G2を制..... [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 11:29 PM

« こんな予想ありえねぇ(サンスポ佐藤さん) | Main | 菊花賞の映像 »