« September 2005 | Main | November 2005 »

October 31, 2005

ハットトリック復活

昨日の天皇賞で着順は悪いがハットトリックが復活したように感じました、上がり3Fはメンバー最速の32.6、アサクサデンエンが香港マイルに直行するようなので、去年3着のテレグノシスともども好レースが期待できます、ま相手がマイル王デュランダル、復活した去年の2着ダンスインザムード、桜花賞馬ラインクラフト、皐月賞馬ダイワメジャーと多彩で勝てるとは言い切れませんが...ボクは不動の本命がデュランダルで、相手は右回りにかわってダイワメジャーと思っていましたが、ハットトリックも入れます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2005

天覧レースで新たなる女帝誕生

今日東京競馬場に天皇陛下をお迎えしてで行われた天皇賞は、前走で復活の兆しをみせた牝馬ダンスインザムードがゴール寸前まで粘りましたが、これをゴール前の混戦を断ち切るように伸びてきた昨年の秋三冠馬ゼンノロブロイ交わしたと思ったとき、その間を割るように伸びた牝馬ヘヴンリーロマンスが一瞬の切れ味で差し切りました

掲示板の奇数着順、1、3、5着は全部牝馬という、何だか今秋にご結婚される紀宮様を祝福するような結果となりました、今日のレース、ストーミーカフェが逃げてタップダンスシチーが追いかける予想通りの展開ではありましたが、ペースは前半1000mが62.4秒という超がつくどスロー、上り3F33.6という4コーナーからヨーイドンのレースでした

この展開では中団より後ろから行った馬では用なし、32.6という極限に近い脚をつかったペリエ・ハットトリックでも0.4差の7着が精一杯、ボクが狙ったサンライズペガサスも前走の毎日王冠ほど前につけられず、3コーナー手前でジエンドという感じでした、8枠が仇になったのか、レース中に屈腱炎が再発したのかどちらにしても残念な結果でした

とにかく今日は3、4コーナーで前にいた馬たちの決め手勝負で決まるという、牝馬に有利な流れだったのかもしれません、さて今日勝ったヘヴンリーロマンスは次はどこを使うのでしょうね、ボクはJCを使わずにマイルCSに向かうような気がします

そのマイルCS、待ち受けるマイル王デュランダル、今日4着だった安田記念馬アサクサデンエンに去年と今年の桜花賞馬ラインクラフト、ダンスインザムード、皐月賞馬ダイワメジャー、今日最速の32.6を記録したハットトリックまでが加わって大変面白いレースになりそうです

先行して抜け出すラインクラフトにダイワメジャーとダンスインザムードが襲い掛かり、そこにアサクサデンエンとヘヴンリーロマンス、最後にデュランダルとハットトリックが追い込むというレースが目に浮かびます、これにスイープトウショウが加わったらどうなるのか、また楽しみですね

JCに行くのはゼンノロブロイ、ハーツクライとスズカマンボくらいですかネ、ディープインパクトが出てくればロブロイとの一騎打ちが楽しみです、次はロブロイも本調子^^です、さてスイープトウショウはどこに行くのでしょう、陣営がどうするのか興味があります、エリザベス女王杯がいいのですが、中1週と間隔がありません、まアドマイヤグルーヴはここを叩いて行くと思われますが...

《追記》
しかし、1、12、13、14、16のボックスで3連複を買えば1000円で14万円、3連単なら6000円で122万円でつか、16にいれ込み過ぎたなぁ...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (6)

October 29, 2005

菊花賞の映像

今テレ東で菊花賞の映像を観ました、JRAレーシングビューワーとかもそうだけど、直線のいいトコでディープインパクトしか映さないのはどうなんだろう、ちょっと興醒めするから止めて欲しいんですけど...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

今年の天皇賞はハイレベル

今年の天皇賞はマイル王デュランダル、三冠馬ディープインパクトを除くオールスターキャスト勢揃いっていう感じですね、出ていないのは来週ようやく出てくる去年の菊花賞馬デルタブルースと、2月の京都記念を勝ったナリタセンチュリー、そして調子を崩して毎日王冠でも負けてしまったコスモバルクくらいですね

去年とメンバーを比べましたけど今年の方が数段上という印象です、朝1.7倍で今2.3倍の一番人気に推されているゼンロブロイですが、7ヶ月のぶっつけの宝塚よりはいいでしょうが、前走から約2ヶ月半空きこの後JC、有馬記念と控えているのが気がかりです

それと前哨戦の毎日王冠と京都大章典では明らかに毎日王冠の方がメンバーは上でした、京都大章典はリンカーンが勝つべくして勝ったレースと言えそうです、ボクは大阪杯でハーツクライを下し、前走でも2着に0.3差をつけているサンライズペガサスは侮れないと思っています

結果はどうなるのかわかりませんが、去年の2、3着馬、ダンスインザムード(55.5倍)とアドマイヤグルーヴ(71.2倍)に今年も人気がありません、ダンスインザムードは香港を使ったことが、アドマイヤグルーヴは中1週でエリザベス女王杯を使った影響だと思いますが、成績が上がってないからでしょうね

アドマイヤグルーヴは金鯱賞のレースをすればエリザベス女王杯ならチャンスがあるかなとは思います、今回勝ち馬と0.5差以内の勝負ができたらチャンスがあるでしょう、ダンスインザムードは前走で32.7という脚を使いましたが最後は前と脚色は一緒でした、ハイペースの中段外目につけられれば3着のチャンスがめぐってくるかもしれません

スイープトウショウが15.0倍もつきます、宝塚記念で休み明けのゼンノロブロイはともかくハーツクライを僅差でリンカーンは大差で下していますので、牝馬特有の不安定さはありますが買ってみたくなります

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (4)

こんな予想ありえねぇ(サンスポ佐藤さん)

今日のサンスポ・佐藤洋一郎記者の武蔵野Sの予想、ペリエ・サイレントディールがユタカ・カネヒキリを潰しに行くと書いてある、ふ~ン面白そうだと馬主・生産者欄をみて目が点になった、両方とも金子真人・ノーザンFじゃないか、こんな予想ありえねぇよ、一発で信用をなくすゼ!佐藤さんともあろうものがボケてしまったのかな...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2005

前売り人気をみて(天皇賞)

天皇賞の単勝前売りオッズは下記の通りです、1番人気はゼンノロブロイで2.8倍です、以下ハーツクライ5.3倍、スイープトウショウ7.4倍、リンカーン10.8倍、タップダンスシチー12.4倍となっています

ゼンノロブロイは8月の英国遠征以来です、JC、有馬の時は本調子になってスイープトウショウに負けるとは思えませんが、ここはどうなんでしょう、本来叩いて上昇するタイプです、宝塚でも実際に先着を許していますのでスイープ>ロブロイとみます

2番人気のハーツクライも宝塚以来、これも宝塚でスイープに先着を許していますので常識的にはスイープ>ハーツです、これから宝塚記念組はスイープ>ロブロイ=ハーツ>リンカーンとみます

これらをまとめて負かせるのは大阪杯で現実にハーツに先着し、前走の毎日王冠を休み明けで勝ったサンライズペガサスとみます、宝塚は5着ですが最後の伸び脚は目に付きました、勝負馬券はペガサス→スイープ→ロブロイで3連単642.6倍です、ペガサス-スイープのワイドも40倍近くつきそうです

1 ヘヴンリーロマンス 60.7
2 スズカマンボ 22.9
3 リンカーン 10.8
4 ハットトリック 35.1
5 アサクサデンエン 29.9
6 タップダンスシチー 12.4
7 ホオキパウェーブ 29.9
8 キングストレイル 15.5
9 メイショウカイドウ 117.4
10 ハーツクライ 5.3
11 ストーミーカフェ 38.8
12 ダンスインザムード 70.1
13 ゼンノロブロイ 2.8
14 スイープトウショウ 7.4
15 テレグノシス 19.9
16 サンライズペガサス 18.6
17 アドマイヤグルーヴ 94.6
18 バランスオブゲーム 43.2

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2005

天皇賞枠順決定

東京競馬10R 10月30日(日)
天皇賞(秋) GI
3歳上オープン・定量・芝2000m

馬 名性齢斤量騎 手調教師
ヘヴンリーロマンス 牝5 56.0 松永 幹夫 山本 正司
スズカマンボ 牡4 58.0 安藤 勝己 橋田  満
リンカーン 牡5 58.0 武 豊 音無 秀孝
ハットトリック 牡4 58.0 O.ペリエ 角居 勝彦
アサクサデンエン 牡6 58.0 蛯名 正義 河野 通文
タップダンスシチー 牡8 58.0 佐藤 哲三 佐々木 晶三
ホオキパウェーブ 牡4 58.0 藤田 伸二 二ノ宮 敬宇
キングストレイル 牡3 56.0 福永 祐一 藤沢 和雄
メイショウカイドウ 牡6 58.0 幸  英明 坂口 正大
10 ハーツクライ 牡4 58.0 C.ルメール 橋口 弘次郎
11 ストーミーカフェ 牡3 56.0 四位 洋文 小島  太
12 ダンスインザムード 牝4 56.0 北村 宏司 藤沢 和雄
13 ゼンノロブロイ 牡5 58.0 横山 典弘 藤沢 和雄
14 スイープトウショウ 牝4 56.0 池添 謙一 鶴留 明雄
15 テレグノシス 牡6 58.0 勝浦 正樹 杉浦 宏昭
16 サンライズペガサス 牡7 58.0 後藤 浩輝 石坂  正
17 アドマイヤグルーヴ 牝5 56.0 上村 洋行 橋田  満
18 バランスオブゲーム 牡6 58.0 田中 勝春 宗像 義忠

天皇賞の枠順が発表になりました、ストーミーカフェがハイペースで逃げ、それをタップダンスシチーが3コーナーから交わしにかかる凄い競馬になるんだろうなと思います、この展開ではストーミーは持たず、交わすタップダンスも宝塚記念の二の舞のような気がします

内からスズカマンボ*、ハットトリック#、ホオキパウェーブ*、メイショウカイドウ*、ストーミーカフェ#、テレグノシス♪、アドマイヤグルーヴ#、バランスオブゲーム*の8頭は外します、*は力が足りない、#は調子に疑問、♪は距離が疑問と思っているからです

1、2着候補は16サンライズペガサスと14スイープトウショウです、ペガサスは8枠16番だけが気にかかりますが、狙いはココ1本、持病の屈腱炎を再発させない限り勝てるとみます、13ゼンノロブロイも100%なら当然狙えますが、目標はJCと有馬記念の2戦ということで2、3着候補としました

残りのヘヴンリーロマンス、リンカーン、アサクサデンエン、タップダンスシチー、キングストレイル、ハーツクライ、ダンスインザムードはすべて3着候補としました、この中ではキングストレイルとダンスインザムードがちょっと落ちるかな、でもハイペースが予想されるだけに人気がなければダンスインザムードは恐いと思います

3着の穴はヘヴンリーロマンス、エリザベス女王杯を狙ったらと思うのですが200mでも距離が短い方がいいのかもしれません、人気になりそうなリンカーンはこれだけの強力メンバーに入ったら3着が精一杯だと思います

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (7)

October 24, 2005

何故アイホッパーが豪州にいるの?

何故アイホッパーが豪州にいるの?って考えたんだけど、春には天皇賞という長距離GⅠレースがあるけど、秋はないせいですよね、ボクは秋に賞金8000万円くらいの定量のGⅡ戦をつくったらどうかと思います

東京芝3400m...秋の天皇賞と同日開催というのは如何ですか?それと春の中山記念1800mも同じく賞金8000万円くらいの定量のGⅡ戦にして欲しいと思います、春の女王決定戦も東京ならマイルより1800mの方がイイナ、そう思いません?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2005

21年目の奇蹟(ディープインパクト三冠達成)

ディープインパクト三冠達成!おめでとうございます、長距離のどスローで1週目の4コーナーで掛かってしまい冷やりとしましたが、三番手を離した二番手から4コーナーで先頭に立った横山典・アドマイヤジャパンに2馬身をつけて快勝しました

ボクは勝った武豊・ディープインパクトより、2着に入った横山典・アドマイヤジャパンの騎乗振りが印象に残りました、逃げ馬がいたので逃げはしませんでしたが、その馬を突っつくような形で先行した姿は天皇賞を逃げ切ったイングランディーレの姿を彷彿とさせました

さて勝ったディープインパクトですが、距離が200m伸びる来春の春の天皇賞は、関係者がトップ引きを出して平均ペースを演出すれば楽勝でしょうが、今日のようなスローになると折り合いを欠き敗れるシーンも考えられる苦しい勝利だったと思います

ボクは春の天皇賞を使う必要はないような気がしますが、如何でしょうか?さて、これでJCということになりますが、体調に問題がなければ楽勝するでしょう、今日の菊花賞が苦しいレースだったので、暮れの有馬記念には疲れが残って敗れるシーンも考えられます、そうならないように願っています

《追記》
ディープの次走ですが、サンスポによると有馬記念のようです、JCで観られないのは残念ですが馬のためを思えばそれがいいかもしれません、ボク的にはJCに出て有馬は休んで欲しいのですが...

軸に狙ったフサイチアウステルは落鉄でした、ローゼンクロイツのあの寄れ方をみると3着はあった、こういうアクシデントはつきものだけど残念です、ディープも落鉄したら2着の可能性はあると思うからです

アドマイヤフジは春の京都新聞杯で京都の外回りは3、4コーナーの下り坂でブレーキをかけるのがわかっていましたので外して正解です、でも来年の目黒記念とかアルゼンチン共和国杯では狙えますネ

さて、下記は菊花賞のラップです、ディープは1週目の4コーナーで掛かっていましたがココは決してどスローではありません、武騎手によると馬が勝負どころと思ってペースを上げた結果のようです<(__)>、なので春の天皇賞も心配いらないようです

それにしても、ディープの上り3F33.3は凄いですね、2番目のシックスセンスの34.2を0.9も上回っています、それがラップのラスト1F11.6という数字にあらわれています、残り100mでアドマイヤジャパンに0.3の差をつけています

3.04.6=13.0-11.6-11.7-12.2-12.7-13.0-13.5-12.6-12.0-12.3-12.2-12.1-12.0-12.1-11.6(前3F36.3~後3F35.7)

《追記2》
TBありがとうございます、先斗町に和食のええ店たくさんあるけど高い^^なぁ、昼飯なら2500円くらいで食べれるが...

《追記3》
コメントありがとうございます、今週のノリはココ1回の代打騎乗のロブロイ、ここはあくまで正攻法でしょう、昨年よりメンバー強化、8月の海外遠征以来つうことでちょっと不利かな、でもまぁ最低ロブロイ>ハーツにはしてくれると睨んでいますが...

《追記4》
TBありがとうございます、オークスで結局は勝たれたけどシーザリオを後方のインに封じ込め、高松宮記念でも本命プレシャスカフェに内側のインを走らせ勝利を捥ぎ取ったユタカ、誰も彼のようにディープを負かしに行きませんでした、この点は大いに不満ですね、皆それでも勝つディープを観たかったでしょう

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (1) | TrackBack (12)

イングランディーレの再現?

3.18.4=13.2-12.0-12.0-12.0-12.7-12.3-12.1-13.5-12.8-12.4-12.7-12.4-12.2-11.6-12.1-12.4(前3F37.2~後3F36.1)って、コレ何のラップかわかりますか?ハイ昨年の春の天皇賞に勝ったイングランディーレが踏んだものです

ポイントは12.0を3回続けたあとの12.7....ここで一旦スローに落とした後、12.3-12.1とラップを上げ引き離しにかかり、直後に13.5と一息を入れ、4コーナー手前で11.6とスピードアップして逃げ切っています、今回の菊花賞でコレが出来るのはシャドウゲイト...騎乗するのはタップダンスシチーの鞍上でもある佐藤哲三です、ピサノパテックあたりが引っ掛からなければ4コーナーまでは楽しめそうです

さて、今回の菊花賞ボクは1着がディープ、2、3着が単勝30倍くらいまでの5番人気までの馬と単勝50倍以上の人気薄馬の組合せと読んでいます、ボクは5番人気までの4頭からはフサイチアウステルをピックアップしてまず4倍弱のワイドを買います、そして、人気薄からは上記シャドウゲイトをピックアップ、どちらが2、3着になるのか読めないので、3連単は止めて3連複にしようかと...これならディープまさかの3着(←アリエナイ)でも当たり^^です

《追記》
TBありがとうございます、ノリ春天のイングランディーレを彷彿とさせる見事な騎乗でした、特に13秒台に落としたとこで前を突っつきに行く、さすが^^です

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 22, 2005

勝つとは思うが...(ディープインパクト)

テレビでディープインパクトの追い切りをみました、動きが今までみた中で一番良くないような気がします、そして牡馬クラシック三冠で一番狂うのは距離がダービーから600m伸びる菊花賞、でも今日の富士Sでマイネルレコルトが6着と負けたように、どうも今年の4歳牡馬は弱いような気がしますので負けることはなさそうです

さて、話しはかわって東京の最終レースで3連単最高配当になる1847万馬券が出ました、100円が1847万円になります、全部で12.3億円、3連単は4.5億円が売れた中で的中は18票(1800円)だったそうです、もし1人で1000円買ってた人がいたら、1億8469万円になります、こりゃ凄いワ

《追記》
TBありがとうございます、ディープ買いませんか?でもディープとのワイドで4倍くらいつくソコソコ人気の馬が数頭がいますが、何か^^...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (7)

October 20, 2005

日本競馬の至宝ディープインパクト

日本競馬の至宝7ディープインパクトが秋三冠の緒戦菊花賞に出走します、誰も勝てないとみてマイネルレコルトはマイル路線に、ギングストレイルとストミーカフェは天皇賞に鉾先を向け、賞金800万円の馬が無抽選で出走できる16頭立てです

2着は距離さえ不安なければ恐らく11シックスセンスで決まりです、4ローゼンクロイツ、5アドマイヤフジでは逆転は難しい、11シックスに勝てる可能性があるのは14フサイチアウステルと1コンラッドくらいです、ただコンラッドはエイシンサリヴァンの走りをみるとたんぱ賞組は弱い可能性が高く評価を下げます

最大の惑星はどスローに落として逃げる8シャドウゲイト、この馬のまさかの1着に100円×2枚寄付(8→7→11、14)の予定も、1着7ディープ、2着11シックスの3着流し(4、5、8、14、16、1)が正解かと...尚、春戦線使い過ぎで不調だった16マルカジークが3着穴です

これに1着7ディープ、3着11シックスの7→14、8→11を2点買って外れればツイテいないと思います、特に7→11→4なんて10倍つかないような気がしますワ、で勝負馬券は7ディープを頭の11シックスと14フサイチ2、3着付けの3連単にします

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (7)

October 19, 2005

来年度GⅠレース私案

来年度GⅠレースの私案をだしてみたい

2月19日フェブラリーS(東京)
3月26日高松宮記念(中京)
4月9日桜花賞(阪神)
4月16日皐月賞(中山)
4月30日天皇賞(春)、マイルCS(移動・京都)
5月7日NHKマイルC(東京)
5月14日ビクトリアC(新設・牝・芝2000m・新潟)
5月21日オークス(東京)
5月28日ダービー(東京)
6月4日安田記念(距離変更・芝2400m・東京)
6月25日宝塚記念(阪神)
10月1日スプリンターズS(中山)
10月15日秋華賞(京都)
10月22日菊花賞(京都)
10月29日天皇賞(東京)
11月19日エリザベス女王杯(京都)
11月26日JCダート、JCマイル、JC(東京)
       14:30   15:20   16:15
12月24日有馬記念(中山)

《追記》
コメントありがとうございます、3歳ダートGⅠは現状のまま大井に任せてJRAのPATで売る方がいいと思う、やるならオークスの前座として同日開催ですネ、宝塚は芝の2000mなら今より好メンバーが集まります、本当は有馬も中山芝2200mにしたいところです、阪神1400mのGⅠは有馬の前日の土曜日開催は如何?ダービーと有馬は今でも混み方が凄いので1R開催がいいかと...

あとは、中山牝馬Sとアイビスサマーダッシュを定量のGⅡにして欲しいですネ、それとこの頃のGⅠ馬の臨戦状況をみる限りGⅡ戦のGⅠ馬の斤量も1kg増が適当かと思います、あるいはGⅡ戦のベース斤量を1kg軽くしてもいいかもしれません、3歳牝馬52kgなら乗れる騎手はいると思います

《追記2》
TBありがとうございます、地方のGⅠをPATで発売して欲しいですよね、即PAT以外のPATもロックはせめて月曜日の午前中のみにして欲しいです、つうか引き出しはともかく預け入れを認めてくれたらいいのに...

コメントありがとうございます、そうそう新潟にひとつGⅠが欲しいですよね、フォーマットはやはり2000mかマイル、来年エアメサイア、シーザリオ、ディアデラノビアそしてラインクラフトが揃ったら^^凄いですよ、勝つのはマイルならラインクラフト、2000mならシーザリオだと思います、あと個人的に中山に古馬の1800mか2000mのGⅠか定量のGⅡが欲しい、そうもっと定量のGⅡが欲しいですよ、時期は中山記念をそのまま移行するでいいんじゃないかな

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (2) | TrackBack (2)

October 18, 2005

天皇賞の事前予想

天皇賞の事前予想をしてみたい、まず前走の毎日王冠と京都大章典が勝負だった馬は2着のテレグノシスとコイントスでテレグノシスが僅かに3着が狙える

天皇賞を狙っている馬はセントライト、神戸新聞、オールカマー、毎日王冠、京都大章典を叩いたキングストレイル、ストーミーカフェ、ホオキパウェーブ、サンライズペガサス、スイープトウショウ、リンカーンでサンライズペガサスとスイープトウショウが1、2着、キングストレイルとリンカーンが3着が狙える

天皇賞を叩いてJC、有馬記念を狙っている馬はゼンノロブロイ、タップダンスシチー、スズカマンボ、ハーツクライ、天皇賞を叩いてエリザベスを狙っている馬はアドマイヤグルーヴ、ヘヴンリーロマンス、天皇賞を叩いてマイルCSを狙っているのはアサクサデンエンで、ゼンノロブロイとタップダンスシチーが2、3着、ハーツクライ、ヘヴンリーロマンスとアサクサデンエン3着が狙えるとみました

まとめると、・・・
1、2着:サンライズペガサスとスイープトウショウ
2、3着:ゼンノロブロイとタップダンスシチー
3着:テレグノシス、キングストレイル、リンカーン、ハーツクライ、ヘヴンリーロマンス、アサクサデンエン
・・・、とみました、春の天皇賞馬スズカマンボなどここに入っていない馬たちでは足りないと思います、如何ですか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

天皇賞の騎手の不思議

今年の天皇賞は騎手の動向が結構ビミョーです、一番ビミョーなのはやっぱりゼンノロブロイのペリエ→横山典とアサクサデンエンの藤田→蛯名でしょう、どう影響しますかネ、ロブロイはJCと有馬はデザーモの騎乗が既に決まっているらしいです

藤沢厩舎はデザーモ>ペリエなのかもしれませんネ、ロブロイは欧州遠征では武豊が騎乗したし、ところでペリエの今年の身元引き受け調教師は誰なのでしょう...

アサクサデンエン:藤田→蛯名
アドマイヤグルーヴ:武豊→上村
ゼンノロブロイ:ペリエ→横山典
ダンスインザムード:ルメール→福永
ハットトリック:蛯名→ペリエ
ハーツクライ:横山典→ルメール
ホオキパウェーブ:後藤→藤田
リンカーン:福永→武豊

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2005

3連単2点目でGET!(秋華賞回顧)

秋華賞、馬単を1点で、3連単は2点目でGETしました!4倍と35.2倍...少ない点数で買えれば低配当でもおいしい^^ですね、ラインクラフト、マイルなら最後止まらないので2馬身くらい千切っていたのでしょう、道中スローで頭上げてたら苦しいよね

今度はマイル王デュランダルが待つマイルCS、この馬に勝つのは至難でしょうが、毎日王冠を使えなかったアサクサデンエンなら好勝負とみました、このレースには今日は距離が持たなかったデアリングハートも出てくるでしょう、ラインとの2、3着も十分に考えられますので楽しみです

エリザベスは今日勝った2頭+ヘヴンリーロマンスでしょう、スイープトウショウが出てくれば別ですがこの3頭のレースでしょうか...オースミハルカもいいところ鴨葱、牝馬は連勝がきかないからレクレドールとアズマサンダースにも要注意かな...

《追記》
サンスポ、【秋華賞】2強一騎打ち!メサイア笑ったクビ差で届いた母の夢とのこと、ラインもデアリングもやっぱり距離のようです、デアリングは4コーナーまで唸ってましたよ、デアリングはクイーンSをみると1800mも長いでしょう、考えてみればマイルCでもゴール前50mで尾っぽを振ってた、相手のアイルラヴァゲインもゴール前止まったのでなかなか気付きませんが...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (6)

ディープ弟デビュー戦で苦杯

ディープインパクトの弟、藤沢厩舎のオンファイアがデビュー戦で追い込んで3着と届かず苦杯を喫しました、兄貴はダービーの時に3、4コーナーで動きスタンドが沸きましたが、弟は終始最後方で直線に入るまで動かず、坂上からそれなりの脚をみせましたが結局クビ・ハナ届かず3着、ここは楽に抜けて次の500万が試金石かと思ったらアッサリ負けてしまいました、ま新馬は直ぐに抜けると思いますがどこまでいけるのでしょう、ままだわかりませんけどネ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2005

ペースが勝敗を決める(秋華賞)

秋華賞ですが、桜花賞馬ラインクラフトとトライアルを勝ったエアメサイアの2強対決と言われています、事実そうなると思います、ボクはこのレースはペースが勝敗を決めると考えています、道中スローに流れればエアメサイア、よどみのないペースになればラインクラフトです

出走馬をみると逃げそうな馬は、オークス、トライアルに続いて武弟のエイシンテンダーになりそうです、モンローブロンドは控えると思います、そうなると道中は恐らくスロー、勝つのは中団外から満を持して進出するエアメサイアがゴール寸前で計ったようにラインクラフトを差し切りそうです

このレース3着が難しい、内から逃げるエイシンテンダー、忘れな草賞勝ちのジェダイト、先行するモンローブロンド、カメハメハの妹レースパイロット、マイルC2着のデアリングハート、夏の上り馬ニシノナースコール、暮れの2歳GⅠ阪神JF馬ショウナンパントル、OP特別勝ちのコスモマーベラス、そしてトライアル3着のライラプスです

選ぶのが難しいなぁ^^、人気になりそうなデアリングは距離に泣きそうだし、ライラプスもあれだけ離されると間に何頭か入りそうだし...結局人気次第ですが、エア→ラインの馬単で4倍を切ってしまうでしょうね、馬連も2倍以下鴨葱...う~ン難しい(T_T)

《追記》
では、ラインクラフトが勝つためにはどうするのか、最初から無理に抑えずにスピードの違いで先頭に立ったならそのまま逃がしてしまうことだと思います、これなら逃げ切りまであるのでは...

さて、3着ですがエイシンテンダーは4コーナーでラインクラフトに交わされたら脆そうです、ショウナンパントルとニシノナースコールに絞ってもいいかもしれません

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (7)

October 09, 2005

闘争心を失うと...(毎日王冠)

競馬は闘争心を失うと駄目ですね、コスモバルク...去年のJCの走りを目の前で観ているだけに期待していましたが残念な結果になりました、バルクも含めて東京、京都ともハットトリック、サクラセンチュリー、ビッグゴールドと春競馬と近走で惨敗した馬が好走することはありませんでした

毎日王冠を勝ったのは、天皇賞を距離で宝塚記念を不利で負けたサンライズペガサスでした、1着は当たっているんですけどネ、2着のテレグノシスはともかく、3着のケイアイガードをみていませんでした、スイープトウショウは57kgを背負って差のない6着、天皇賞でも狙えますネ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

Continue reading "闘争心を失うと...(毎日王冠)"

| | Comments (0) | TrackBack (3)

October 08, 2005

サムライハート復活

今日の京都競馬8R芝1800m500万下でサムライハートが復活しました、最後は抑える余裕をみせて1.47.3上がり3F34.5で快勝、このタイムはその後行われたメインの1600万下の同じ芝1800mの勝ちタイム1.48.0上がり3F35.1より優秀です

これは期待できそうです、ただ復活が1ヶ月遅れたのでまだ1000万下の身分、菊花賞には出れません、次は1000万下に出るのでしょうが、個人的には軽ハンデが予想される11月6日のアルゼンチン共和国杯を使っても面白いと思いました

ハイ、ここを使って勝っていただかないと、JCか有馬でのディープとの同世代対決が観られないと思うからです、でも調教師は伊藤雄二さんですから、常識的には次は無理せず1000万の特別から鳴尾記念でしょうね

う~ン、ここを勝っても有馬まで中1週ですから、使わないだろうなぁ...この同世代対決、来年ディープは海外ですから実現しないかもしれません

人気ランキングはどうなっているんだろう?

Continue reading "サムライハート復活"

| | Comments (2) | TrackBack (3)

October 07, 2005

スッゲーメンバーですね(毎日王冠)

毎日王冠ってスッゲーメンバーですね、目移りします、同じ古馬GⅡでも中山のオールカマー、京都の京都大章典とえらい違いです、やっぱり日本の良い馬がマイルから中距離の2000mに集中しているということですネ

争覇圏内には内から、エリモハリアー、ダイワメジャー、テレグノシス、バランスオブゲーム、コスモバルク、ハットトリック、サンライズペガサス、スイープトウショウ、カンパニーと9頭もいます

この中でピカイチは何と言ってもGⅠ宝塚記念馬スイープトウショウですが、この馬久々は走らない傾向にあり、2kg増の57kgも不満、今回は僅差で掲示板に載ればヨシでしょう、またエリモハリアー、ダイワメジャー、テレグノシス、バランスオブゲーム、カンパニーの5頭は実力的に3着までかと思います

ダイワメジャーは中山なら推せますが、東京コースは安田記念8着をみても手を出し辛いです、ということで狙いはコスモバルク、ハットトリック、サンライズペガサスの3頭です、さてどうなりますか、テレビもフジの生はないようなので競馬場に出陣しますかネ

ハットトリック、サンライズペガサスの1着が主力ですが、コスモバルクの逃げ切りもありと考えます、3着にエリモハリアーが突っ込んだら穴、スイープトウショウ、カンパニーなら順当な結末と読みます

《追記》
ハットトリックとサンライズペガサスの馬連276倍、ワイドで62倍つきます、ハットトリックは東京新聞杯まで連勝できているし、サンライズペガサスはGⅡ大阪杯を快勝、この組合せで決まってもちっとも不思議じゃないです

それと京都大章典は阪神大章典で現実にリンカーンに先着しているマイソールサウンドが人気がありません、サクラセンチュリーは調子落ち、ビッグゴールドはそんなに強くない可能性があるのでこの馬とかボーンキングがきてもおかしくないです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (5)

October 06, 2005

フジテレビってアフォじゃないの

今週の毎日王冠と京都大章典の放送ですが、関東地区で生放送するのは神奈川のTVKだけになりそうです、テレビ埼玉も千葉テレビも松山の共同通信社杯とかいう競輪中継をワザワザ競馬中継を中断して放送します、コレってオールスター競輪のようなビッグレースじゃないと思います、もっと早く他のテレビ局に連絡してうまい調整ができなかったのでしょうか?

フジテレビがF-1を生中継するのは構いませんが、土曜日の中継を担当するテレ東はこの時間ドラマの再放送でお茶を濁しています、この日とか24時間テレビをやる日などまとも中継できない日はテレ東にお願いすべきだと思います、それに両主催者と交渉して、F-1を15分でもスタートを早める、競馬を15分でもスタートを遅らすという努力をすればちゃんと放送できます

《追記》
TBありがとうございます、まJRAはGⅠレース以外は放送をしていただいている弱い立場のようです、普段の視聴率7%という数字は高いのか低いのかビミョーですね

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (3)

October 02, 2005

サイレントウィットネス圧勝

スプリンターズSは予想通り香港の英雄・サイレントウィットネスが圧勝しました、やっぱりマイル王・デュランダルに1200mは短かったです、先週のディープインパクトもそうですが強い馬が強いレースをするとスッキリしますネ、考えてみれば単勝200円、馬連430円、馬単660円も付け過ぎかもしれません

3着馬がわからなかったので、やっぱり3連単を買うべきではなかったです、カルストンライトオ、プレシャスカフェ、シーイズトウショウは体調の問題なんでしょう、これが左回りならもしかするとデュランダルとアドマイヤマックスの差はもっと僅かだったかもしれません

う~ン、こういうレースならやっぱり現地で観たかったなぁ、それと馬単の配当660円で勝負できない体質になったオレってマズイかもしれない^^;、1万円1点勝負でいいんだけどサ、50%以上の確率で決まるわけだし...

それと、ケープオブグッドホープが惨敗したけど、ココに焦点を当てたサイレントウィットネスと流れの中で出走してきたこの馬との差でしょうネ

さて来週はコスモバルクが出走ですが、何でオールカマーを狙わなかったのかと思います、メンバーが強いから2着に入れるかどうか心配です、いずれにしても去年の秋GⅠ戦線より馬の質は相当高そうです

個人的にはアサクサデンエンの2着は堅そうだと感じています、スイープトウショウがまともに走るとバルクは3着、3連単の狙いはスイープ→デンエン→バルク、テレグノだと思います

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (6)

« September 2005 | Main | November 2005 »