« 安田記念の馬券 | Main | 安田記念感想(GI馬とは) »

June 05, 2005

安田記念回顧(ヒロキ君大魚を逸す)

今ビデオみたら井崎さんの本命がスイープトウショウでした、でも相手がorz、さて、後藤騎手は何でアサクサデンエンに乗らなかったのだろう、謎です、確かに騎乗したローエングリンは師匠の伊藤正徳調教師の馬で、且つ天皇賞で暴走してそれ以来乗せて貰えなかったという事情があります、でも前走で騎乗してデンエンの強さはわかっていたはず、あっしはもし後藤騎手が乗っていればこの馬を本命していただけに残念です、それとダービーのシックスセンスといい、前のレースで好走した馬があまり人気になりませんネ

では、あっしが買った馬の懺悔です
★ダイワメジャー:この馬は府中は駄目ですね、もっと前目に付けられる馬、行きっ振りも悪かったです、敗因が距離ではないと思うので、もし宝塚記念に出てきたら買います、タップダンスシチーは強そうですが、休み明けのゼンノロブロイなら何とかなるかもしれません、4つのコーナーを回る右回りの阪神でタップダンスに鈴を付けるレースをすれば、勝ってしまうかもしれません、今回の凡走で人気も落ちるしね(妄想)
アドマイヤマックス昨年秋から使い詰めでここが9戦目、そしてGI高松宮記念の勝ち負けのレースが入りました、前走でプレシャスカフェも惨敗したように、スプリントのGIは意外とキツイのかもしれません、疲れが出たのだと思います
ダンスインザムード不利を受けたようで審議なりましたが、最後は大差で入線、馬体に故障を発生していなければいいのですが、昨年暮れの香港遠征が余計だったと思います
ローエングリンサイレントウィットネスにつつかれてしまいましたネ、この流れでは仕方ないです

次に上位入線馬への羨望の言葉です
アサクサデンエン上記の通りです、ここ3戦本当に強いレースでした
スイープトウショウマイルCに続いてまたも牝馬軽視でドボン、昨秋の天皇賞、マイルCSといい牝馬でもGI馬は無視したらあきまへんナ
サイレントウィットネス
強い馬ですね、敗因は距離でしょう、もし秋のスプリンターズSに遠征してきたら、デュランダルはマイルCSへの試走ですからまず勝ちますね、欧州勢は駄目ですが、香港勢は今後ある程度額面通りに受け取っていいと思います、今日はブリッシュラックに勝っているので、前走の負けが残念です、日本勢も香港で勝たないといけませんネ

最後に負けた馬たちへのねぎらい(?)の言葉です
テレグノシスバランスオブゲームカンパニー、オレハマテルゼ:GIでは力負けだと思います
ハットトリック勝った東京新聞杯を使ったのが余計だったのかもしれません、調子を落としてしまったようです、レースを選ぶのって難しいですね、昨日カネヒキリも勝った角居厩舎ですが、ダンスインザムードも今日惨敗してしまいましたし、シーザリオとディアデラノビアがアメリカンオークスに出走するのはどうなのでしょうか
ブリッシュラックボウマンズクロッシング高速馬場の影響はあると思いますが、一応力通り走っているのだと思います

《追記》
コメントありがとうございます、そうなんです「後藤騎手はプリサイスマシーンで安田記念に先約があった為」と書いてありましたネ、まずそこがイケマセン勝てる馬に乗るべきです、後藤騎手も騎乗馬を選べるようにならないといけませんネ、でも、ユタカといえどももGI馬になったのでハットトリックではなくアドマイヤマックスに乗らざるを得なくなったとか、アンカツも芝では可能性のないユートピアではなく、カンパニーに乗りたがっていたとかという話しを聞きました、いろいろ事情がありそうですが、ヒロキ君は本当に大魚を逸してしまいましたね

でも彼の師匠は伊藤正徳師ですから、今回の彼の騎乗ぶりは惨敗したけど一点の曇りもないですから、伊藤さんが一番すまないと思っているかもしれません、ローエングリンでの勝利が一番であったことは疑いありませんが、これで一応天皇賞の駄騎乗の借りは返せたのかもしれません、秋にローエンにもう1回乗って、男藤田が手放さないであろうデンエンを破って欲しいモノです、中山か阪神ならチャンスはありそうですが、デンエンはスワンSからマイルCSの王道ローテでしょうから、倒すチャンスは京都の本番しかなさそうです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 安田記念の馬券 | Main | 安田記念感想(GI馬とは) »

Comments

お久しぶりです。
京王杯は、後藤騎手が香港でマイネルソロモンに騎乗予定を知らなかったアサクサデンエン陣営が騎乗依頼をしたところ、時間を前後せずMソロモン熱発回避、香港から緊急帰国で騎乗が成立。
後藤騎手はプリサイスマシーンで安田記念に先約があった為、連続騎乗できず、Aデンエンは藤田騎手に依頼。
ところがプリサイスマシーンが故障、騎乗馬がなくなった後藤騎手だったが、横山典騎手騎乗停止で、ローエングリンの鞍上が空白に。
天皇賞秋の暴走以来、久々のコンビ復活になったと、かなり複雑な経緯があったようです。
週刊Gallopに載ってました。
勝てばドラマだったんですが、キャラが違いましたね。

Posted by: うまなりの世界 | June 07, 2005 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/4422727

Listed below are links to weblogs that reference 安田記念回顧(ヒロキ君大魚を逸す):

» 安田記念的中!:さとる ス、スイープ! [Keiba@niftyスタッフがおくる、自腹で馬券買いまくり!一攫千金ブログ:Keiba@nifty]
 さとるです……グスッ。 長かった。長かったよ、ここまで(涙)。このままずっと [Read More]

Tracked on June 05, 2005 at 08:37 PM

» 安田記念 結果 [Racing Blog 2005]
安田記念は、春、東京競馬場で見ることのできる最後のGIということもあって、今日はカメラを持たず、のんびり観戦。 入場人員は7万5000人と先週の半分、びっくりするほど少ないというのが実感。17連勝の名馬をひとめ見たいというファンは案外少ないのだと思うとちょっ... [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 03:36 AM

» 安田記念回顧 vol.1 〜 ダンスインザムードどうしちゃったの? [NEO Sense of Horse Life]
安田記念。先週に引き続き、東京競馬場まで行って来ました。先週のごった返しのような観客数ではなかったので、パドックもばっちり、レース観戦もばっちり!のはずだったのですが・・・ダンスインザムードが、やっぱり今日も入れ込みが激しくて、心配していたら、レースで、なんと大差... [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 03:56 AM

» 安田記念回顧 [JRA攻略百年構想]
 迷いに迷ってヘンな所に着地してしまった予想は当然のようにかすりもしなかった。G〓では勝ち切れないG〓級ホースばかり拾ってるんだからさもありなん。勝ち馬を当てるという基本からずれていた。外国馬は切るとか、サンデーは切るとか、混戦だけにもっと決め打ちできて... [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 08:23 PM

» 第55回『安田記念』 結果 [なんとな〜く。な日々]
中京の『愛知杯』に続き、やっぱり荒れましたね〜。 そして香港馬はどうなったのか、『安田記念』予想結果です。 [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 08:33 PM

» 安田記念回顧 [勝つまで負ける]
1分32秒3 時計は思ったより速くなった。   勝ったのはアサクサデンエン。 前走京王杯SCの圧勝した余勢をかって、安田記念も勝った。 前走の圧勝はだてではなかったようだ。 この馬も本格派したなという印象。   展開もはまったとは思うが、力をつけてい... [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 08:41 PM

» PAT破綻ふたたび。 [どろ沼]
安田記念は1着アサクサデンエン、2着スイープトウショウ。ノーマークのスイープトウショウが来て、再びPAT破綻ですわ… アサクサデンエンは中団から差してきての勝利。スイープトウショウと並んであっさり交わ... [Read More]

Tracked on June 06, 2005 at 09:34 PM

» 安田記念;勝ち馬も香港馬も視野に入りませんごめんなさい [由良川競馬blog]
  12.2 - 10.7 - 11.0 - 11.7 - 11.8 - 11.4 - 11.3 - 12.2 上がり3F 34.9 3コーナー 6,12(4,14)5(3,8)(2,7)(1,13)(9,11)10(18,16)15,17 4コーナー 6(4,12)14(3,5,8)(2,7)(1,13)(18,9,11)(15,10,16,17) 1着  7番アサクサデンエン   ヾ6 藤 田  1.32.3 34.3 ..... [Read More]

Tracked on June 07, 2005 at 09:26 PM

« 安田記念の馬券 | Main | 安田記念感想(GI馬とは) »