« April 2005 | Main | June 2005 »

May 30, 2005

安田記念に向けて

残る2つのGIのうち安田記念が今週行われます、外国馬は3頭ですがブリッシュラックサイレントウィットネス1ペアで、ボウマンズクロッシング別枠でみたいと思います、前者は来るときはペアで来ると思います、後者は2頭より挌下ですが香港とは馬場が違うので来るときは前者の2頭は馬群に沈むと思って予想します

このレース、メンバーが揃って面白いと思ったのですが、前哨戦の京王杯とマイラーズCで実力馬が敗れ難解になりました、上位人気が予想されるテレグノシスは東京得意ですがGIで1着を獲れるかとなると疑問です、京王杯快勝のアサクサデンエンですが出遅れ癖があり、藤田騎手が下手だとはいいませんが乗り替りは不安です、その中で中心に押そうと思っているのは後藤騎手が乗るローエングリンと復活したダイワメジャーです

前走で逃げずに勝ったローエングリン、1着に来るかどうかわかりませんが確実に上位に来そうな気がします、復活したダイワメジャー、この馬が来るなら1、2着かなと思います、アサクサデンエンは1着付けのみで買おうかなと思います、テレグノシスは3着付けです、ダンスインザムードが来てもおかしくないけど前走負け過ぎだよね、上位人気なら外します、とにかく今年の安田記念は人気との兼ね合いで買いたいと思います

《追記》
超有名ブログ後藤ローエングリンvs吉田豊ニシノシタンで煽ってオリマス、ま片一方の人気になる馬は逃げなくてもレースができるようになりましたからやり合わないでしょう(←真面目に答えるなつうに)、ただ直線で「邪魔だどけ」とは言うと思います(^^ゞ、それより後藤騎手はアサクサデンエンの藤田騎手が出遅れるか否かの方に興味があるのでは、ちゃんと出ちゃうとグリーンベルトを通って交わされる可能性があると思っているハズです、はい今週はAコース、内から4頭分ほどのグリーンベルトが出現するので、明らかに逃げ先行馬有利です、スタートを決めて好位の4、5番手までに位置した馬が勝つと思います

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

勝負馬券、妄想馬券、心情馬券

昨日のダービーの余韻がようやく収まり、何故儲からなかったのかを分析しました、やはり勝負馬券、妄想馬券、心情馬券を分けなかったからだと思います、昨日のダービーの勝負馬はやはり2着に入ったインティライミ、大穴を狙った妄想馬券は逃げれずド負けたシャドウゲイト、心情馬券は朝日杯でお世話になった5着に入ったマイネルレコルトです

勝負馬券は1着付けディープインパクト、2着付けインティライミ、3着付けアドマイヤフジシックスセンスのはずでした、この2点に投入金額の半分をブチ込み、残りの半分で妄想馬券と心情馬券を買うべきでした、まだ春のGIは2つ残り、ローカル夏競馬もあります、頑張ります!!

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2005

ダービー回顧(ディープ圧勝)

競馬場に着いたら久しぶりの大混雑にまずビックリしました、午後1時で9万人を超えたとは聞いていましたが、いつものゴール前スタンドを上がって行くときに人を掻き分けるのが大変でした、家に帰ってビデオを観ると13万人だと言っていましたが、もう少し入っているんじゃないかという気がしました、ま混んでいるレースもたまにはいいものです

さてレースですがディープインパクトはお約束(?)の出遅れ、1、2コーナーから向正面の中程まで馬群の後方の中、外に何故かマイネルレコルトがいてフタをしています(←お~イ後藤もっと前に行け)、欅のところで外に出すと場内から歓声が響き渡ります、そして4コーナー外目に進路を取ると内ピッタリをインティライミがスルスルと抜け出しています、脚色はどうだアラやっぱ全然違うワ、内のインティライミも普通のダービーなら楽勝の勢いですが、外のディープインパクトは無人の野を行くが如く5馬身差をつけてゴールイン、3着はと観るとオレンジ色帽子で社台の勝負服の15番です、あシックスセンスか皐月賞はフロックではなかったんだということがわかりました、その直ぐ後が赤い帽子のアドマイヤフジ、ヨシ交わせと叫ぼうと思ったときはもうゴール寸前でした

馬券ですが、3着にアドマイヤフジが入っていればそれなりにバッチリだったのですが、シックスセンスということで大儲けはナシオ君、今日に入って追加した3頭が余計ということになりました、逃げ粘り妄想のシャドウゲイトコスモオースチンにハナを叩かれたトコでジエンド、何故か後方から追い込んで5着に入りましたが、マイネルレコルトという心情馬券を買っているようではまだまだ甘いですなぁ~、逃げ粘り妄想は別にして1着付けディープインパクト、2着付けインティライミ、3着付けアドマイヤフジシックスセンスでの3連単2点でビシッと勝負していないとはネ_| ̄|○

《追記》
NHKのニュースで14万人を超えたと言っていました

それと騎手のコメントとビデオで再確認したけど、マイネルレコルトが4コーナー過ぎでブツケられてる、あれがなければ明らかに3着はあったなぁ、う~ン心情馬券ではなかったみたいだ、ツイテないレコルトはこれからもいいところありそうです

《追記2》
TBありがとうございます、俺も3着付けに入れて失敗したけど明らかにインティライミダンツキッチョウでしたネ、そう思うと京都新聞杯2着のコメディアデラルテの故障は残念でした、キャロットファームは今年牝馬に2頭いい馬が出たから、この馬の復活と来年の牡馬戦線に期待かもしれません

《追記3》
ブレーヴハートはこの頃弟にしてやられている兄貴としては、どうしても上位着順が欲しくてデザーモを確保したけど、まだ中身がともなっていなかったということなのでしょう、秋は要注意ですが人気になり過ぎですよね、ノーザンと社台で差がつき始めています、シックスセンスは社台RH&追分ファーム(3男吉田晴哉氏)ですが、サンデーRに比べると社台RHは明らかに元気がないですね、一口馬主も社台系ならサンデーRの方を選ぶ傾向が出ているのでしょうか?

《追記4》
ダービーは予定調和でツマランと仰る「そのまま、そのまま」さんへのコメントを追記します、確かにレース的にはオークスの方がしびれました、JRAのスターホース待望の焦りでしょ、ダービーの売上こそ下がったけど久々に14万人も集まり1日売上アップでホクホク、ポスターは皐月賞のやつだからまだいいけど、ハリボテ銅像はちょっとやり過ぎですナ、俺的にはエルコンのように8月からヨーロッパに行って欲しい罠、菊はインティライミに獲らせたらいいんじゃないんですか、日本でもJRAが委託を受けて凱旋門とか香港は売ったらいいんですよ、タップもいるしJRAは農水省に掛け合って着地検疫を軽減し、日本馬の凱旋門→JCのローテを実現すべきでしょうね、これなら数少ないスターホースをJC→有馬に集結させられる、もし凱旋門に勝つようなことがあったら大騒ぎですよ、その方が明らかに競馬も盛り上がる、でも有馬ではフォームが戻って勝つけど、JCではヨーロッパのフォームのまんまで54kgと軽量のシーザリオあたりにトンコロを喰らうかもしれん

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (11)

May 28, 2005

ダービー前日・当日予想

明日のダービーはどうしようかなぁ、京都新聞杯組をとって青葉賞は全部切りますか、もしディープインパクトをまともに破るならインティライミしかいないんじゃないかと思います、でも負かしにかかると消えていまうかもしれません、これに今度は勝つレースではなく自分のレースをすると言っているレコルトと逃げ宣言のシャドウゲイトを追加します、何かアドマイヤフジが3着そんな予感してます、はい7>6(←待てよ、もしディープを負かしにかかったら逆転もアル)とします、5→7→6で70倍付きます(3連複は35倍)、シャドウが2着に残ると5→8→7で1500倍、5→7→8でも600倍付きます、シックスセンスは今度は来ても3着までとします、以下で12点になります、ワイド5-7は3.1倍買うかどうか微妙なオッズですネ、5-8なら32倍です

1着:5ディープインパクト
2着:7インティライミ8シャドウゲイト
   12マイネルレコルト
3着:上記3頭+6アドマイヤフジ15シックスセンス

《当日予想》
・外す馬と理由
 アドマイヤジャパン(調教不満&人気落ち)
 ブレーヴハート(人気なりすぎ)
・3着付けに入れる馬とその理由
 ローゼンクロイツ(輸送2回目)
 ダンツキッチョウ(使っての上積み見込み)
 ダンスインザモア(人気なさすぎ)

1着:5ディープインパクト
2着:7インティライミ8シャドウゲイト
   12マイネルレコルト
3着:上記3頭+6アドマイヤフジ15シックスセンス
   3ローゼンクロイツ、
13ダンツキッチョウ
   18ダンスインザモア

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (10)

May 27, 2005

金鯱賞予想&回顧

金鯱賞の予想をしてみます、去年だったらレースは観るけど馬券はツマランので見送りでしたが3連単のお陰で買えます、1着付けはタップダンスシチー、去年の有馬記念を観る限り今回2kg差とはいえシルクフェイマスとの差は歴然、佐々木調教師も言っていますがもし負けたら目に見えない老いでしょう、2着付けは晴れ良馬場を前提にシルクフェイマス、同斤で牝馬に負けたらアカンと思います、もし3着以下に落ちるとしたらここ2戦の雨馬場の精神的な影響以外考えられません、3着付けはアドマイヤグルーヴでしょう、もし凡走したら天皇賞を使ったこと以外に考えられませんが、去年もこのレースは凡走しているんですよね、ということで馬券は一応10の1点です、これで10倍くらいつくなら馬券は買いです

《追記》
やっぱり10倍なんてつかないですね、10で6.1倍、10で18.9倍、この組合せの3連複が2.7倍です、同斤なら明らかに10>5なんだけど2kg差ありますからネ、3連複を抑えて10で行きたい気分になってきました、ただ10の2着以内は確定と思いますが、5と1は馬券絡まなくてもおかしくないからねぇ、3連複の2.7倍にしても来る確率は12倍ついた先週のオークスと同じかもしれません

《追記2》
あきまへんナ、せっかくオークスのときに間に何か挟まるという予想をしているのになぁ、1と5以外で相手になるのは2着に入った3ヴィータローザと故障した8ハスラーだけじゃないですか、超有名ブログで3は一押しだったしサ、それに5>1もほぼ決めてたし、10は3着以下にはナランと言ってるのに、10の1着付け、5の3着付けなら3連単2点で獲れてるのに65倍抜けました、それにしても関東馬2頭故障ですか、特にオープン馬の故障はショックです、明日は全馬無事に回って来て欲しいです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (4)

May 26, 2005

ダービー枠順確定(ユーイチ君の仕返し?)

ダービーの枠順が確定しました、ディープインパクトはちょっと内過ぎですかね、それに今度は福永騎手のアドマイヤフジが武豊騎手のディープの直ぐ外です、オークスでは勝ちましたが武騎手の巧妙なブロックでとても苦しい思いをしました、今度は福永騎手がその仕返しをする番ですね(^^ゞ、もちろん同馬主のアドマイヤジャパンの援護もあります、どんなレースをするのか楽しみです、ディープは揉まれるのを避けるため1コーナーは最後方から行きゆっくり外に出す算段と思われますので、どうせなら一緒に下がって行きずっと外に出さず、馬群の後で揉まれさせてみるなど直ぐ外の2着候補インティライミと一緒になって意地悪をするとレースとしては面白いなと思います、3、4コーナーで一足先にスパートするわけです、まそれでもシーザリオと一緒で直線だけで抜け出してしまうと思います

《追記》
超有名競馬ブログのメルマガに横山騎手の騎乗停止について、あれがユタカなら過怠金3万円と書いてありました、以前もこりゃ騎乗停止だろうなと思える関東の午前中のレースで過怠金で済んでましたネ、でもじゃぁこのディープ包囲網にもみえる枠順はどう理解すればいいんでしょうか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (6)

May 24, 2005

ダービーに想うこと(シャドウゲイト逃げ粘り妄想)

今週末はいよいよ競馬の祭典ダービーです、是非全馬故障することなく無事にレースが行われ、10年、20年に一度という名馬の呼び声高いディープインパクトが圧勝するシーンを観たいものです、皐月賞の4着で昨年度の2歳王者マイネルレコルトの人気が落ちるようです、確かに2着も危ういかもしれませんが、何とか3着に入って欲しいという願望を持っています、僕が馬主ならマイルCを走らせていました、ラインクラフトのあの走りをみると頭が獲れていたかどうかはわかりませんが、2着は堅かったでしょう、是非使ってその後の様子次第でダービーに出るか否か決めて欲しかったです、はい3連単は1着ディープ、3着レコルトで行くつもりです、馬連をおさえて遊んでみます

2着候補の筆頭はインティライミですが、シックスセンスの方が存外堅実かなと思っています、アドマイヤジャパンシックスセンスに負けたのがいやな材料です、ディープ圧勝なら東京のニシノドコマデモ、前走で人気を落とした京都の下りが苦手のアドマイヤフジ、スローで生きるローゼンクロイツ、そして最大の惑星と思っている、未勝利勝ちからいきなりプリンシパルSに挑戦し、見事2着に入ったシャドウゲイトにまで目が行きます、この馬が逃げる展開になると、皆ディープを意識して超スローになる可能性があると思います、はいエイシンテンダーよりもさらにゴール前粘っているような妄想を抱かせます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

May 22, 2005

3強の凄いレース

オークスは稀にみる3強の凄いレースでした、こういうレースは滅多に生で観れないので正直感激しました、勝ったのは超スローペースの最後方から上がり33.3の脚での差し切ったシーザリオでした、1コーナーを回ったときには既に最後方だったのでスタンドからどよめきがあがっていました、僕も正直フケで動けないかと思ったくらいです

そして、淡々としたスローペースで向こう正面、3コーナーを過ぎ4コーナーへ、息をこらしてじっと目を凝らすとゴール前1Fくらいまで逃げたエイシンテンダーが先頭、ようやく坂上から若干脚が鈍り始めます、そうするとまずエアメサイアが先頭に並びかけ、その外からディアデラノビアシーザリオの2頭が追い込んで来ます、脚をみるとシーザリオが1着になる勢いです、あとは2着がどちらかと思っていると、ゴール寸前でディアデラノビアの脚が鈍りエアメサイアが残りました、う~ンこりゃ凄いワ

狙ったアドマイヤメガミは上がり33.8とエアメサイアと同じ脚を使っていますが、最後方から行ったため上位争いには喰い込めず8着まで、シーザリオと一緒に飛んできたのがアドマイヤメガミだったらなぁ、途中までは来てたんだけどねぇ、結局エアメサイアディアデラノビアの間に喰いこむ馬はなく、当たった馬券は4-5のワイド250円だけでしたが、エエモノ魅せていただきましたm(__)m、福永騎手は馬に助けてもらったレースと言ってましたが、その通りだなと思いました、さて秋はどちらに乗るのでしょうか

東海Sは34万馬券ですか、う~ン惜しかったなぁ、2着に入っているスターキングマンをちゃんとみているのに、7馬身千切った馬を買えないとは、ううザ無念_| ̄|○サカラート左利きなのか逃げが功を奏したのかのどちらかですね、あと二歩くらい足りなかったなぁって感じですね、これからもこういう馬券を獲るチャンスはあると思うので頑張りたいです

《追記》
自分の予想を振り返ってみると、1着付けシーザリオはOK、シーザリオエアメサイアディアデラノビアもOKってコレで3連単33倍1点で当たりじゃんと思ったら余計な一言、「間に何か挟まる」って、素直に買ってればなぁ_| ̄|○、アカンわ、皐月賞で余計な馬が1頭絡んだのが頭に残っていたのが大きいなぁ、それと、東海Sでもそうだけど狙った穴馬が来る時に何故か相手に狙った人気馬がコケるネ、ま桜花賞を観てたからあの位置にいてもシーザリオが1着はともかく上位入線にするとは思ってました、でもラスト100mの勢いで頭獲ったと思ったときは正直久しぶりにクラクラ来ました!!

《追記2》
TBありがとうございます、サンスポに福永騎手のバレットは妹の洋美さんと書いてありました、福永騎手の名前祐一は故野平祐二騎手から「祐」を戴いて、お父さんの洋一氏が自分の「一」をつけたらしいです、妹さんの「洋」はお父さんの名前をとったものですが、お父さんの事故は1979年1月と26年前のことですから、彼女は事故の後に生まれたのかもしれませんネ

《追記3》
ターゲットでハロンスタッツをみるとコーシローの馬、ラスト400mから200mは10.9という凄いラップを踏んでますワ、でラスト1Fは何故か12.0ですね、現場で観てるときは一緒に伸びてきたシーザリオディアデラノビアの追い込みに目がいってたので気付かなかったけど、ビデオを見返すとユタカのエアメサイアはよれてるね、あと100mでバテた弟の馬ともども、武兄弟の馬たちのゴール前の失速に恵まれての勝利とも言えますね、まAコースでの勝負ならギリギリコーシローの馬が残ったかもしれませんネ、2着はユタカ、でユーイチは3着まで鴨葱

で、シーザリオがJCでディープを撃破とか。。。

《追記》
コメントとTBありがとうございます、少なくとも10年に一度くらいしか観れないでしょうね、レースそのものはオークスと違ってあっさり千切って勝ってしまう気がしてます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (1) | TrackBack (9)

真夜中の決め打ち馬券(オークス)

4シーザリオ→6アドマイヤメガミ5エアメサイア

(195.2倍)

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東海S予想

1着付け:3クーリンガー
2着付け:6スターキングマン14マルブツトップ
3着付け:14マルブツトップ6スターキングマン
      7タイムパラッドクス1ヒシアトラス
3→6→14(857.6倍)

《選定理由》
クーリンガーは連勝中で調子が良く和田騎手がオークスに乗りに行っていない
スターキングマンは03年の東京大章典の勝馬で、前走後方から上がり35.8の脚を使って復調気配
マルブツトップ
は安藤騎手がオークスに乗りに行っていない
タイムパラッドクスは乗り替わり、ヒシアトラスは乗り替わりと調子落ちで軽視

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 21, 2005

オークス予想(グリーンベルトは消えた)

明日行われるオークスの予想です、ポイントは前記事に書きましたがAコースの時にはあった内のグリーンベルトが消えたということです、Cコースでは後ろから行く馬にもチャンスがあると思います、ディアデラノビア以外のフローラS組、スイトピーS組、忘れな草賞組は全部切ります、残ったのは内からエリモファイナルシーザリオエアメサイアアドマイヤメガミディアデラノビアエイシンテンダージョウノビクトリアショウナンパントルの8頭で下記の通りです、アドマイヤメガミジョウノビクトリアエリモファイナルの3頭の2着付けとエアメサイアとの3着付け3点に気合を入れます

シーザリオに勝てるのはディアデラノビアの末脚だけだし、エアメサイアではシーザリオに勝てない、でユタカの選んだエアメサイアの方がディアデラノビアより先着する、そしてシーザリオエアメサイアとの間に1頭挟まるような気がしてます、如何でしょうか?

1着付け:シーザリオ(ディアデラノビア
2着付け:アドマイヤメガミジョウノビクトリア
      エリモファイナルショウナンパントル
      エイシンテンダー
3着付け:エアメサイアディアデラノビア

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (8)

目黒記念予想&結果

目黒記念ですがオペラシチーが出てきます、堅実に走ると思いますが、また2、3着のような気がします、ただこの前僅差で負けた牝馬のエルノヴァには先着するような気がします、で1着は切れる馬ということで、下記のように買いたいと思います

1着付け:ダディーズドリームスウィフトカレント
     エローグ、ウイングランツ
2着付け:オペラシチーエルノヴァ
3着付け:エルノヴァオペラシチー

《追記》
オペラシチーの勝つレースでしたね、内枠を利して中団前目からの競馬、こういうレースが出来れば1着も納得です、ま陣営も賞金2400万円の前走でなまじ勝ってハンデ増やされるより、賞金5800万円のGIIを勝つ方が正解ですからネ

秋も2400mのJCなら上位入線が期待できそうです、ウイングランツダディーズドリームのどちらかが差しきってエルノヴァが3着に粘っていれば、300倍近い馬券が獲れてました、こういう買い方も面白いですね、スウィフトカレントは馬体減がすべて、チャクラは後藤騎手が降りた時点で消しです

さて、後方集団にいたウイングランツダディーズドリームが2、3着という結果をみて感じたのは、Aコースの時にはあった内のグリーンベルトが消えたということです、12レースも差し馬が1着になりました、明日のオークスも先行すれば粘れるということはなさそうです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (5)

May 19, 2005

オークス枠順確定

日曜日に行われるオークスの枠順が決まりました、天候は曇時々晴で天気は何とか持ちそうです、そして今週からCコースが使われ、内から6mのところに仮柵が設けられます、先週までのAコースの時にはマイルC、京王杯SCと、2週続けて好位から内ピッタリを抜け出す馬が勝ちました、重賞で東京競馬場らしく大外を追い込んで勝った馬はフローラSのディアデラノビアくらいでしょうか、今週土曜日の競馬でどう変わるのか様子をみたいと思います

東京 11R  5月 22日
優駿牝馬(オークス) (GI)
サラ系3歳/牝○指/オープン/定量/2400/芝(左回り)

枠番 馬番 馬  名 性齢 騎 手 負担
重量
調教師
エリモファイナル 牝3 内田 博幸 55 大久保正陽
ブリトン 牝3 田中 勝春 55 武  邦彦
コスモマーベラス 牝3 柴山 雄一 55 中村  均
シーザリオ 牝3 福永 祐一 55 角居 勝彦
エアメサイア 牝3 武 豊 55 伊藤 雄二
アドマイヤメガミ 牝3 池添 謙一 55 松田 博資
レースパイロット 牝3 蛯名 正義 55 松田 国英
アスピリンスノー 牝3 小野 次郎 55 森  秀行
ディアデラノビア 牝3 K.デザーモ 55 角居 勝彦
10 ライラプス 牝3 後藤 浩輝 55 松田 国英
11 エイシンテンダー 牝3 武 幸四郎 55 武  邦彦
12 ピューマカフェ 牝3 須貝 尚介 55 小島  太
13 ランタナ 牝3 江田 照男 55 大江原 哲
14 ジョウノビクトリア 牝3 横山 典弘 55 森  秀行
15 ヤマニンアリエル 牝3 柴田 善臣 55 浅見 秀一
16 ビッグフラワー 牝3 北村 宏司 55 中尾  正
17 ショウナンパントル 牝3 吉田  豊 55 大久保洋吉
18 ジェダイト 牝3 藤田 伸二 55 池江 泰郎

枠順をみるとアドマイヤメガミが少し内だなとは思いますが、今回はそんな不利にはならないでしょう、シーザリオの2枠4番も逃げる馬がいなければ行ってもいいと言っているらしいので、問題はないと思います、ブリトンも勝春がノシをつけていくようなら悪い枠ではありません、枠順みてシーザリオの相手は第一感でノリのジョウノビクトリアと後藤のライラプスです

《追記》
スポニチにフラワーが惑星候補だ~オークスという記事が出ました、この中で「断然人気の桜花賞馬ダンスインザムード(4着)はスピード色が濃すぎるマイラー血統が災いした形」とのこと、おいおいダンスインザムードは長距離得意のダンスインザダークの全妹だぜ、いい加減なことを書くなよな

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2005

オークスに向けて

いよいよ今週からオークス、ダービー、安田記念のGIシリーズが始まります、東京競馬場の一般スタンドは気持ちがいいのでできるだけ現地で観ようかなと思っています、中山と違って総ガラス張りでないのがいいですね

オークスの狙い馬シーザリオ1頭です、あとは正直何が来てもおかしくないなって感じです、ユタカがディアデラノビアを選んだらこの馬を2着付けにするつもりでしたが乗って来ませんでした、かと言ってユタカが選んだエアメサイアシーザリオに勝つとは思えません、ライラプスもデザーモが選んできたら重要視しようと思いましたが、ディアデラノビアを選択しました、でもエアメサイア>ディアデラノビア>ライラプスかと言うとそうとも思えませんし、この3頭で2、3着を占めるとも思えません

なら、桜花賞では内枠が禍した池添のアドマイヤメガミ、ノリのジョウノビクトリア、内田博が乗るエリモファイナル、勝春が乗るブリトン、桜花賞はフケだったらしいショウナンパントル、後藤に乗り替わるパーフェクトマッチあたりでも十分勝負になりそうです、むしろディアデラノビアとは勝負付けが終ったと思われるレースパイロット、アスピリンスノーのフローラS組は危ないのかもしれません

2着に付ける馬アドマイヤメガミ、ジョウノビクトリア、エリモファイナルの桜花賞からの直行組でオークス狙いと思われる馬たちとサクラローレルの仔ブリトンの4頭にしようかと思います、3着に来るのがエアメサイア、ディアデラノビア、ライラプスの3頭いずれかではないか、そんな気がしてなりません、如何でしょうか?こんな買い方だと3連単は12点です、ちょっと脈絡のない買い方ですが面白いような気がします

1着付け:シーザリオ
2着付け:アドマイヤメガミ、ジョウノビクトリア、エリモファイナル、ブリトン
3着付け:エアメサイア、ディアデラノビア、ライラプス

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 15, 2005

今日も_| ̄|○

レースの時間にあわせたように降り出した雨の中での一戦、勝ったのはいつもレースが終った後に追い込んできていま一歩足りなかったアサクサデンエン、先週のラインクラフトを彷彿とさせるように好位の4番手から内枠ギリギリを抜け出して圧勝しました、この動きよっぽど調子が良かったんだろうなと感じました、2着は道中その直ぐ外を進んだ上がり馬のオレハマッテルゼでした、上位人気4頭と離れた5、6番人気だった2頭が1、2着ということになります、プレシャスカフェダンスインザムードは14着、9着と惨敗_| ̄|○プレシャスカフェはいつもの位置につけていたのに直線まったく伸びませんでした、馬にどっと疲れが出たんでしょうね、故障していなければいいんですがちょっと心配です、ダンスインザムードは後方からでしたが直線伸びませんでした、これも去年の疲れが抜け切れていないのかもしれません、安田記念で復活するかどうかはちょっと微妙です、再度人気するようなら買いにくいです、テレグノシスアドマイヤマックスはあんなものなんでしょうね

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 14, 2005

京王杯SC予想

香港でサイレントウィットネスが2着に負けたようです、今までマイルを使ったことがないみたいだからねぇ、これで来日はなしかな、でコスモバルクは10着惨敗ですか、馬場があわなかったのか、馬がしぼんでしまったのか、それとも両方か、どうなんでしょう?

さて、明日の京王杯SCですが逃げ馬は最内のニシノシタンただ1頭、先週のNHKマイルCに続いて短距離戦としてはスローペースになりそうです、直後につけるダンスインザムードも1頭になるとソラを使う馬、ゴール前1Fまではニシノシタンが先頭かもしれません、ニシノシタンを交わしたダンスインザムードをゴール前でプレシャスカフェが交わす競馬、私はそう読みます、プレシャスカフェは血統的にはマイラーでこの距離はむしろ短いくらいですが、レース経験の少ないマイルよりも今はこの1400の距離の方がむしろいいでしょう、はいこの馬を1着につけます

ユタカの乗るアドマイヤマックスは中団馬群から抜け出しをはかるでしょう、でも59kgを背負ってはダンスインザムードをつかまえられるか微妙です、4強人気になっているテレグノシスは弱い馬ではありませんが、この中では能力が一番下です、加えて明日はスローペース、となると今の東京の馬場では直線大外から追い込んでも4、5着が精一杯だと思います、はい2着はダンスインザムードです、で3着ですがユタカのアドマイヤマックスと逃げるニシノシタンにしました

ウィンクリューガーは内枠、追い込みと武弟で、キーンランドスワンは距離延長、オレハマッテルゼは力が一枚下、ウインラディウスは臨戦過程と能力的に下とみて切りました

馬券は12-15の馬連(13.2倍)とワイド(5.9~6.5倍)、3連単12→15→13(98.3倍)、1(405.9倍)で勝負です

◎:プレシャスカフェ
○:ダンスインザムード
▲:アドマイヤマックスニシノシタンウィンクリューガー
△:テレグノシス

《追記》
ウィンクリューガーがあまりに人気がないので追加しました、内枠の追い込みと武弟騎乗は承知の上です、12→15→5で492倍はつけ過ぎでしょう、それと今年の高松宮記念組はマイラー適性の馬が多いので軽視は禁物と考えます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (8)

May 12, 2005

天皇賞距離短縮?

武豊騎手とか日経の野元さんとか天皇賞の距離を短縮した方がいいと言っていますネ、僕的には3200mの長距離GIは是非残して欲しいと思っています、ただ春にも2000mの中距離GI、そして牝馬のGIも欲しいですね、春の天皇賞を京都の2400mに、マイルカップはオークスの1週前に移動させ、天皇賞の翌週は新潟で2000mの牝馬GIと東京でGII京王杯1400m、1600mGIの安田記念当日に3200mGIを目黒記念としてダブルヘッダーでやり、宝塚記念を阪神2000mに短縮する、1600mと3200mは出る馬が違いますから面白いんじゃないですかね、如何でございやしょう

《追記》
コメントありがとうございます、長距離のGIって面白いですよね、是非残して欲しいです

《追記2》
コメントありがとうございます、う~ンさすがに秋の天皇賞を長距離に戻すのは現実的ではないと思います、でも長距離レースの開催日をマイル路線と合わせることで、共存可能なのではないでしょうか、秋の天皇賞の日に前座として3400mの定量のGIIを開催しても面白いと思います、そこからじゃないですか、如何でしょう?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (2) | TrackBack (5)

May 09, 2005

心は来週へ

心は来週へ、安田記念の前哨戦京王杯スプリングCです、注目は3頭、高松宮記念馬アドマイヤマックス、同3着のプレシャスカフェと昨年秋の天皇賞・マイルCSと連続2着のダンスインザムードです、この中で一番不利なのがアドマイヤマックス、実力はプレシャスカフェより恐らく下です、前走はユタカのプレシャスカフェを伸びない内に押し込める頭脳的な競馬と、小島太調教師の内を突いても伸びるという驕りで勝ちましたが、今回はプレシャスより1kg多い59kgを背負います、プレシャスが1400mに泣かない限り勝てないでしょう、問題はプレシャスダンスの比較です、プレシャスがデュランダルぐらい強いか否かです、この中間はこの問題に取り組みます

《追記》
オークスの登録にダンツクインビーの名前がない、どうしちゃたんだろ。。。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (5)

地方競馬を救うには

JRAのPATでかしわ記念とかの大レースを買えれば、それだけで地方競馬は潤うんじゃないですか、そういうシステムにできるはずだけどな、銀行口座に入ってるカネの1部をPATの操作でロックできるようになればいいと思う、これだけで売上がどかんと上がるでしょ、俺は別途地方競馬用のPATに入ろうなどとは思ったことはないけど、買えないレースでパーソナルラッシュが来て頭に来てたし、JRAのPATでかしわ記念が買えるのなら買ってました

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 08, 2005

女は強かった_| ̄|○(マイルC回顧)

NHKマイルCをゴール前で観て来ました、どのくらい入っていますかネ、あれで10万人くらいなら15万人くらいまでは楽勝でしょう、ここの一般スタンドは観戦に最高です!!

さて、レースですが桜花賞1、3着馬で1、2着、牡馬最先着がクラシックとは別路線のアイルラヴァゲインでした、それにしても道中は1000m59.4のスロー、好位の内にいたラインクラフトが最内をスルスルと抜け出して快勝、2着もその直ぐ後を追走したデアリングハート、牡馬はどうしちゃったんでしょうね、1着のラインクラフトはともかく2着のデアリングハートも抜けないとはネ、ちょっと残念です、ま、ラインクラフトを買うなら2戦連続僅差のデアリングハートもいいところあるんじゃないかと一瞬頭の片隅をよぎりました、単勝がラインクラフトの10倍もついているのだから目が眩めばよかったラインクラフトデアリングハートはわかっていたのだから、アイルラヴァゲインとの組合せで3連単も3点でGETできたハズ(反省)、来年からは大挙して桜花賞勢が出てくるかもしれませんネ

マイネルハーティーは12着、前が止まる展開でないと無理なの鴨葱、そう言えばハーティーの中村調教師が、ユタカヒロキ(後藤騎手)断られたと言ってた、気付けよなぁ(←後の祭り)、ペールギュントはまあんなもの、中団の内目で揉まれてたし、追い込み馬の最内枠は不利ですね、アイルラヴァゲインユタカが乗らないと言った時点で割引だった、アンカツセイウンニムカウが外枠だったら恐かったネ、レース後ヒロキユーイチ祝福していたけど、騎手は成績もそうだけど騎乗した馬をちゃんと走らせたと思うとホッとするんでしょうね

馬券はワイドが当たって坊主をまぬがれました、せめてアイルラヴァゲインが2着に入ってくれれば馬連も獲れて(←18倍1点大当たり)ましたが、今回は超地味ぃ~に儲けました、ま、先週の天皇賞のように2着に狙った穴馬が来ているのに、もっと大穴になってあぼ~ンよりましです、何か去年の秋の天皇賞を観ているようでした、はい、2000mまでなら超一流が出て来なければ牝馬で十分勝負になるということです、今日はオンナ馬に脱帽です_| ̄|○

さて、替わって京都ではスィープトウショウが5着、牝馬でトップハンデ56kgを背負い、1000m60.7の超スロー、レースの上りが33.6で自身は33.1で上がっていますから、この5着は仕方のないところでしょう、1着ケイアイガード、3着スタリーヘヴンはほぼ力通りですが、ニューベリーが2着とは3連単は奥の深い馬券です

《追記》
サンスポによると「前年比114.1%の6万6845人が来場した」したそうです、入らないもんですね、だとすると15万人はきついかなぁ~、ダービーは何人入るのかな。。。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (17)

May 07, 2005

マイルC予想

まず今日の_| ̄|○から行きます、東京のプリンシパルSですが勝ったエイシンニーザンは前走の完敗をみて外しました、今日は相手に恵まれたということですか、2着のシャドウゲイトは未勝利を勝ったばかりでしたが、強気の挑戦でいいところあるかもと思ってました、3着のディーエスハリアーは人気どころが凡走したら浮かび上がると思ってましたが、人気薄2頭に負けてしまいました、狙ったマルブツシルヴァーは4着でした、何故負けたのか僕にはわかりません、強いて言うなら東京の左回りでしょうか、5着のアスカロンは出遅れもありますが、やはりここまで使えなかったことの方が大きいと思います、パドックでテレビからでも笹針跡がクッキリと出てました、マルカジークは一休みさせましたが使い詰めの疲労が取れなかったのでしょうか、それとも最後はタレてアスカロンに交わされていましたから距離ですかネ、距離ならマイルCの方が面白かったと思います、タガノデンジャラスの敗因は使い詰めだと思います、来なかった上位人気2頭を外して馬券を買ってもとれませんネ_| ̄|○、このレースからダービー上位入線馬は出ないと思います

次に京都の京都新聞杯です、1着にはインティライミが入りました、確かにアドマイヤフジには圧勝しましたが、2着のコメディアデラルテとはハナ差で最後の1Fは12.6と減速しました、勝つには勝ちましたけどあまり褒められた内容ではないですね、むしろ2着のコメディアデラルテの方がホワイトマズル=オペラハウスですから、ダービーは距離伸びて面白いかもしれません、ダービーで駄目でも菊花賞、来年の春の天皇賞と要注意です、そういえばススカマンボはこのレースの昨年の2着馬です、3着のアドマイヤフジは使い詰めの疲れが少し出たのでしょうか、ダービーに出れても軽視していいかもしれません

さて、傷は浅いので明日のマイルCは張り切って行きたいと思います、1着アイルラヴァゲイン2着ラインクラフトの予想は変わりません、というのも今日のアドマイヤフジ、タガノデンジャラスのレースをみて今年の皐月賞が厳しい競馬だったような気がしてきたからです、今回は臨戦過程からマイネルハーティーペールギュントなのかもしれません、今日の馬場からするとアイルラヴァゲインラインクラフトとも中団よりやや前目につけた方がいいと思います、今週あたりから直線馬群がバラけていますので、直線で包まれて行き場をなくす不利は出ないと思われます、3着は皐月賞組を外してシルクトゥルーパーセイウンニムカウイヤダイヤダインプレッションあたりまで手を広げてもいいかもしれません、特にシルクトゥルーパーは500万、OP特別と2連勝ですから面白いと思います、なので勝負馬券は4→12→10(764倍)、11(214倍)とし、4→12→2、3、14、17、18の押さえです

◎:アイルラヴァゲイン
○:ラインクラフト
▲:マイネルハーティーシルクトゥルーパー
△:ペールギュントセイウンニムカウ、ビッグプラネットイヤダイヤダインプレッション

《追記》
コメディアデラルテ骨折…ダービーを断念とのこと、ちょっと残念、やっぱり馬場をなおさないと。。。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (13)

May 06, 2005

土曜日の競馬(ダービーへの最終便)

土曜日に東京ではオープン特別のプリンシパルSが京都では京都新聞杯が行われます、どちらもダービーへの最終便です

まず東京のプリンシパルSはアスカロンが人気のようですが、この馬は2月から使えなかった馬です、強い馬かもしれませんが絶対視は危険だと思います、また、若葉S2着のタガノデンジャラスも本来は使い詰めでここは使いたくはありませんがダービーの出走権を得るために出てきました、疲れが溜まっての惨敗も有り得ます、前走の惨敗も疲れなのかもしれません、面白いのは前走から間隔をあけてきたマルカジークです、この2走の連続4着は疲れが出たものと思われます、この相手なら能力通り走って負けるのはアスカロンタガノデンジャラスくらいのものでしょう、その2頭に落とし穴がありますので、マルカジークが1着になるかもしれません、この馬から狙ってみます

京都の京都新聞杯は前走を圧勝したインティラミが強いかもしれませんが、堅実なのは皐月賞5着馬のアドマイヤフジでしょう、後ろから行く馬が最内の1番から出てマイネルレコルトとは僅差の5着、これは価値があります、インティラミに負けることがあっても2着以内は確保するものと思われます、あとはスローペースで生きるヴァーミリアンですが、ここで僅差の3着以内に入らないとダービーでの出番はないと思います

最後に日曜日の都大路Sにスィープトウショウが出てきます、でも女のコなのに56kgのトップハンデです、神戸新聞杯2着の牡馬ケイアイガードが55kg、福島牝馬S54kgで2着のスターリーヘブンが52kgでチアズメッセージが55kgです、スィープトウショウは休み明けのローズSが福島牝馬S3着のレクレドールの3着ですから、馬券に絡めばOKだと思います、彼女にとって外回りで直線が長いのはいいですね

《追記》
予想終わりと思ったら「あっ明日のプリシンバルS、京都新聞杯はドロンコ馬場かな??」と先輩からメールが、あ~あ明日予想のし直しだぁ~

《追記2》
TBありがとうございます、「何でノリがアスカロンを選ばなかった」って、ダービーにアドマイヤジャパンに乗ることが決まっていて、鈴木調教師がダービーでも乗れる騎手を選択したということだと思いますワ

プリンシパルSは成績を調べたらマルブツシルヴァーが面白そうですね、京都のメンバーよりもコッチの方が2着に入りやすいということでしょう、按上も内田博ですから文句なしです、アスカロンに負けるかもしれませんが、安定性ではコッチかな、となると馬券は13→8→1、2、3、4、7、10、12と2→13→8、2→8→13の9点で13→8→10勝負ですかネ

京都を選んだ連中は何を考えているかというと2着賞金でも2200万円でプリンシパルSの1900万円より高いですから、ダービー出場よりも目先の5400万円に目が眩んだというワケです、そうなると1番手はやはりアドマイヤフジでしょう、負けそうな相手はインティラミヴァーミリアンくらいです、相手がシーザリオとはいえ牝馬に負けるくらいですから、2着なのかなぁ、オッズ的にヴァーミリアンを頭で狙うと高額配当になりそうです、ちょっと遊んでみますか、得意のスローが予想されるし面白いかもしれません、インティラミアドマイヤフジに圧勝するとダービーが多少面白くなりますネ、ユタカは東京に出るマルブツシルヴァーに乗るのかなと思ったら内田博でした、彼とダービーの騎乗で話しができているのかもしれません、ピカレスクコートはこの距離でユタカ騎乗ですから後ろから行く作戦かもしれません、ちなみにユタカ騎乗の人気薄は普通は消しです、勝負は11→14→7と行ってみます、今のところ136倍つきます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (11)

マイルC枠順

マイルCの枠順が下記のように決まりました、ペールギュントアイルラヴァゲインはちょっと内過ぎるなって感じです、マイネルハーティーラインクラフトはいい枠ですね、特にラインクラフトには後入れの偶数枠というのもいいです、東京のマイルは外枠が不利ではないので、ゴチャつかないぶん外の方がいいです、1着のチャンスが拡がったと言えます、セイウンニムカウは気性の悪い馬に奇数番の内枠がどうでますか、ただハイペースでバラけると思うので内外あまり意識し過ぎない方がいいかなとも思っています、如何でしょうか?

<5月8日2回東京6日11R>
第10回NHKマイルカップ(GI)
(芝1600メートル発走15:40)
1 エイシンヴァイデン 牡3 57 武 幸四郎
2 ペールギュント 牡3 57 武 豊
3 セイウンニムカウ 牡3 57 安藤 勝己
4 アイルラヴァゲイン 牡3 57 横山 典弘
5 コパノフウジン 牡3 57 佐藤 哲三
6 パリブレスト 牡3 57 田中 勝春
7 コスモフォーチュン 牝3 55 松岡 正海
8 バブルエスティーム 牡3 57 小牧 太
9 ディープサマー 牡3 57 藤田 伸二
10 シルクトゥルーパー 牡3 57 上村 洋行
11 マイネルハーティー 牡3 57 内田 博幸
12 ラインクラフト 牝3 55 福永 祐一
13 デアリングハート 牝3 55 後藤 浩輝
14 ビッグプラネット 牡3 57 蛯名 正義
15 マルターズビクター 牡3 57 勝浦 正樹
16 ストラスアイラ 牡3 57 吉田 豊
17 イヤダイヤダ 牡3 57 柴田 善臣
18 インプレッション 牡3 57 松永 幹夫

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 05, 2005

ダービーウィーク開幕祭

JRA大本営発表によりますと、オークス終了後の東京競馬場のパドックで「ダービーウィーク開幕祭」を開催するそうです、出演者は杉本清さん、鈴木淑子さん、川村ひかるさん、細江純子さんとのこと、月曜日の夜に都内のホールでやっていたヤツを東京競馬場のパドックでやるわけネ、いいですねぇ、千代大海のおかみさん(?)でも見物に行きますかな。。。

さて、本日船橋競馬場で行われたかしわ記念はアドマイヤドン、メイショウボーラーが4、5着に敗れ、1着ストロングブラッド(内田博)、2着タイムパラッドクス、3着ナイキディアライトと入りました、なんかムムという結果ですね、テレビを観てないのでわかりませんが、どういう展開だったのでしょう、アドマイヤドンは芝とダートをゴチャゴチャに使っているのが響いたような気がします、メイショウボーラーはGI勝利とスプリント戦大敗で心身とも疲れが溜まっているのでしょう、どっちも休ませ方がよさそうです、それにしても3連単が2万円とは地方競馬のファンは目が肥えているのか、ストロングブラッドが勝った割には配当が随分低いですねぇ、つうか5頭立てで一番つく組合せなわけネ

ヒシミラクルが故障ですか、3コーナー手前でガツンとなったようにみえ、そこから急に行きっぷりが悪くなりました、そこで故障したのかもしれません、これで天皇賞出走馬ではザッツザプレンティについで2頭目ですか、多いなぁ、同じく故障持ちで惨敗したサンライズペガサスは大丈夫なのでしょうかちょっと気になります、やはり日本の馬場は堅すぎると思います、もう少し馬の脚に優しいものにしていただきたいです、種牡馬がサンデー系ではなく欧州のようにサドラーズ系になってしまうかもしれませんがそれでもいいと思います、それにしても日本に香港の英雄サイレントウィットネスに来てもらって大丈夫なのか気になります、連勝が止まるくらいですむのならいいのですが。。。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (4)

マイルC予想(ノリの出番)

日曜日に東京競馬場で行われるマイルCの予想をしたいと思います、まず牝馬が3頭出ていますが、さすがに来れるのは桜花賞馬ラインクラフト1頭のみだと思います、そのラインクラフトも何かに負けての2着と予想しました、はい、3連単はまずこの馬を2着に固定することから始めます、ま、マイネルレコルトとかストーミーカフェが出てくるなら話は別ですが、別線のアイルラヴァゲイン以外は皐月賞では勝負にならなかった面々ですからネ

1着に来る馬は皐月賞とは別路線の1番馬アイルラヴァゲインか、この馬を蹴ってユタカが選んだペールギュントにしたいです、この2頭を1、2着とし3着にラインクラフトを置く馬券も購入します、私は天皇賞でアンカツが来て、オークスはユーイチ、ダービーはユタカで堅いのではないかと思っていますので、マイルCはノリの出番ではないかと勘繰っています、なのでアイルラヴァゲイン1着を厚めに行きたいと思います、アイルラヴァゲインって名前がいいですね(^^ゞ

3着に来る馬ですが、まず蛯名騎手のビッグプラネットと内田博騎手のマイネルハーティです、ビッグプラネットの逃げは恐いですがユタカがペールギュントを選んだので3着までとします、穴はアンカツのセイウンニムカウとパリブレスト、シルクトゥルーパとしました、如何なもんでしょうか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 03, 2005

競馬は騎手

競馬は騎手なんかつくづくそう思います、下記は今年のGI競争での1~3着の騎手です、この中でベスト10以外の騎手は外人2人と地方1人を除けば22位の和田騎手1人です、ベスト10以外の騎手が人気になったら疑っていいのかもしれません、マイルCでの注目騎手は横山、四位、安藤、蛯名、武豊、内田博、福永ということになりますか。。。

★フェブラリーS:12,220円
 ⑤福永1人-ペリエ5人-⑦蛯名6人
 2人⑧安藤、3人②横山
★高松宮記念:47,120円
 ①武豊4人-⑩四位6人-⑦蛯名1人
 2人⑤福永、3人39大西
★桜花賞:36,790円
 ⑤福永2人-吉田稔1人-デムーロ10人
 3人①武豊
★皐月賞:70,780円
 ①武豊1人-⑩四位12人-②横山3人
 2人⑱後藤
★天皇賞春:1,939,420円
 ⑧安藤13人-22和田14人-⑥藤田4人
 1人⑤福永、2人ボス、3人49角田

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2005

逃げ切り妄想_| ̄|○

17ビッグゴールドの逃げ切り妄想はもう少しで正夢になるとこでしたが、雨馬場に滑ったシルクフェイマスに邪魔されてしまいました_| ̄|○、とても残念です、実は締め切りまで残り10分になって3連単17ビッグゴールドを1着付けにして4トウショウナイトの2、3着流しをかけようかなぁと妄想してました、4-17のワイドでほとんど万馬券ということもわかってました、もちろん外れですけどね、でも武士沢の腕を考えると手が出ず、保田厩舎は手駒に有力騎手を抱えていませんからねぇ、ユタカあたりが乗っていれば最低2着でしょ、彼も直前まで騎乗馬がいなかったわけだしサ、日経賞を負けたのだからGIでは按上を変えないとネ、日経賞を勝てるようなら武士沢でOK、ここでも2着に来てるでしょ

さてレースですが長距離は騎手の腕と血統ですねぇ、菊花賞でオペラシチーに1馬身差6着のスズカマンボで勝負になりますか、この結果では正直オペラシチーでも十分勝負になったと思います、ヒシミラクルサンライズペガサスは屈腱炎が再発していないかと気に掛かります、ヒシミラクルは3コーナーまでは唸っていましが急に行きっぷりが悪くなりました、角田騎手の談話によると調子が良すぎて掛かったとのこと、やはりこの馬は間をあけると良くないんですね、マイソールサウンドは前走が狙ったレースということだと思います、リンカーンハーツクライザッツザプレンティはこの距離では無理だなと感じました、マカイビーディーヴァにはやっぱり馬場が硬いのでしょう、安田記念にサイレントウィットネスが来ても負けると思います

スイトピーSのダンツクインビーは惜しかった、昨日のニューヨークカフェもそうだけど内であれだけゴチャついたら来ないです、つうか馬群に入っていたら駄目です、昨日の青葉賞をみてわからなかったのかな、松岡騎手は若手では下手な方じゃないけど、そこまで気が付けって言っても無理かもネ、何で小牧騎手が乗りに来なかったのか不思議でなりません、オークスの権利が2着までというのはつらいのかな、3着までなら松岡騎手も外を回す競馬をするのだろうと思います、ブリトンは最後にいいところまで来ていますが、現時点ではおっつけでも逃げなければねぇ、後ろから行くようじゃ来ませんワ、高松宮記念馬アドマイヤマックスで負けた暮れのCBC賞といい、出負けた桜花賞といい武弟は買い難いです、14ライラプス10ダンツクインビー5ブリトンの109倍という馬券なら持っていました、力通り走っていればと惜しまれます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (1) | TrackBack (7)

明日は午後から雨ですか

明日、京都競馬場は午後から雨ですか。。。そのころはたぶん降り始めているでしょうねぇ、午後3時40分の馬場が微妙ですなぁ、はいシルクフェイマス君が雨がカラッ下手なことは非常にフェイマスになりましたからネ、そしてオーストラリアの女傑が走る態勢が調いますしねぇ、アイホッパーもちょっと重は下手そうな雰囲気あるし、嫌だなぁ難しくなるのは。。。ま、ヒシミラクルとトウショウナイトは雨は得意みたいなんですけどネ

《追記》
尼崎の事故現場は雨が降ってきたようです、早いですね
10時43分大本営が小雨と発表しました

人気ランキングはどうなっているんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« April 2005 | Main | June 2005 »