« 手綱を緩めろ (^^ゞ | Main | 馬優先主義 »

March 09, 2005

素晴らしい馬場?

スポニチの万哲のコラムを読み、競馬のプロと言われる彼らでこの程度のオソマツな認識なのかと愕然としました、彼は今の高速馬場について「ここ1、2年素晴らしくなった中山の芝状態」だと言っている、「勝ち時計が異常に速い」と気が付いてはいるが、今の高速馬場が本当に素晴らしい馬場なのだろうか

競馬界の重鎮、伊藤雄二調教師は、「今の馬場は速過ぎて馬の脚に負担をかける、東京のスタンド工事の時に中山の馬場を持たせるために固めてしまったせいだ」とおしゃっている、馬の脚に負担がかかる馬場が素晴らしい馬場だろうか、師の警笛を無視してはならない、答えは「否」、馬場を固めるのを止めクッションのいい馬場にしないと競馬は滅びる可能性すらあります

何故なら、先週の弥生賞に集まった大観衆で明らかなように、競馬にはスターホースの存在が不可欠です、そしてその直接対決が競馬を盛り上げます、昨年の秋のGIシリーズは残念ながら盛り上がりに欠けました、ダービー馬キングカメハメハが屈腱炎で引退してしまい、後で秋3冠となったゼンノロブロイとの対決が実現しなかったからです、この原因を馬の脚に負担をかける高速馬場とするのは言い過ぎでしょうか。。。

|

« 手綱を緩めろ (^^ゞ | Main | 馬優先主義 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/3229573

Listed below are links to weblogs that reference 素晴らしい馬場?:

« 手綱を緩めろ (^^ゞ | Main | 馬優先主義 »