« 女子フィギュア五輪枠が「3」に | Main | 長距離は恐い(阪神大章典回顧) »

March 20, 2005

こういう競馬なら(スプリングS回顧)

今日のスプリングS、馬券は外れましたがこういう競馬なら挑戦のしがいがありますね、いろいろ考えて、惨敗したヴァーミリアンと2着にきたウィンクルセイドを軸に買いました、さて、1着に来たダンスインザモアは4着に負けた中山の寒竹賞がだらしないレースだったので、東京向きかなと思って軽視しましたが強かったですね、弥生賞みたいなスローではなく乱ペースになって、直線バラけたのが幸いしました、2着に来たウィンクルセイドは4コーナーまで馬群の中で我慢をして、直線外目をついて伸びてきました、前々走の強かった葉牡丹賞を再現しました、1着馬とは位置取りの差のようにみえました、もう少し前目につけれれば本番で1着馬を逆転できるかもしれません、3着のトップガンジョーは武豊騎手の好騎乗につきます、武騎手が「どっちにしようかな」と冗談を言ったらしいですが、本番では買う気になれません、惨敗のヴァーミリアン、向正面の動きはよかったです、ただ、3、4コーナーでは手応えがなく、なんにもなければいいと気になります、1、2コーナーで外を回り過ぎなど突然の騎手の影響はあったと思いますが、あれだけ惨敗したらそれが原因ではないですね、マキハタサーメットは逃げないと駄目つうか、少なくとも抑えることをせず、逃げ馬の外目につけないと走りませんね、今後とも展開が嵌ったときは要注意です、ペールギュントは不器用な馬ですから当然のように3角から外を回しました、なので今の馬場で1着に来ないのは納得ですが、あそこからウィンクルセイドに差されるのは調子落ちのかもしれません、今日のレースをみてダービー2、3着の穴はスキップジャックだと思いました、でも青葉賞あたりに出てきたら人気で勝ってしまうんでしょうね、いずれにしても今日の結果を踏まえると、本番でのディープインパクトの頭は堅いなと思います、2、3着は今日の1、2着馬と弥生賞の2、3着馬のグリ、12点を買えば3連単は当たると思い込んでおります (^^ゞ

|

« 女子フィギュア五輪枠が「3」に | Main | 長距離は恐い(阪神大章典回顧) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/3367611

Listed below are links to weblogs that reference こういう競馬なら(スプリングS回顧):

» スプリングSなどの結果と回顧 [[的]競馬ニュース的ブログ]
東西ともに波乱?の結果か。 【スプリングS】 アグネスジェダイがハナを切り、マキ [Read More]

Tracked on March 20, 2005 at 09:12 PM

» 阪神大賞典は○◎▲で577倍!!でした… [とほほ…馬券]
でした…。 結果はそう「でした…」。 はい、もちろん買ってませんから!!! 昨日のマス夫さんの予想は、ほぼパーフェクトですよ。 ... [Read More]

Tracked on March 21, 2005 at 01:01 AM

» 3重賞まとめてハズレ [どろ沼]
阪神大賞典はマイソールサウンドが勝利で、2着にアイポッパー。 マイソールサウンドは正直言って、まさかの勝利って感じですね。マイラーズCを勝つような馬が、3000... [Read More]

Tracked on March 22, 2005 at 12:38 AM

» 波乱の覇者達 [Sense of Horse Life]
ダンスインザモア スプリングS 2005 写真提供:SANSPO.com 連休後半、忙しくしていて、 日曜のレース回顧の記事アップが遅く... [Read More]

Tracked on March 22, 2005 at 01:00 PM

« 女子フィギュア五輪枠が「3」に | Main | 長距離は恐い(阪神大章典回顧) »