« 金杯で完敗 | Main | ガーネットS予想 »

January 07, 2005

シンザンを超えろ

「シンザンを超えろ」、古い競馬ファンなら聞いたことがあると思います、シンザンは40年も前の5冠馬で、皐月賞、ダービー、菊花賞を勝ったのが1964年といいますから、東京オリンピックの年です
そのシンザンを超えたと言われる皇帝シンボリルドルフが出たのがその20年後の1984年、、、
ということは、昨年のキングカメハメハはルドルフを超える逸材だったのかもしれません、屈腱炎でターフを去ったのが残念でなりません

さて、そのシンザンを記念したレースが今週行われるシンザン記念です、今年で39回といいますから、歴史のあるレースです
今年のこのレースは騎手がめまぐるしく乗り替わります
ペールギュントが小牧太から武豊、マイネルハーティーが武豊から安藤勝己、そしてライラップスが武豊から松永幹夫です

人気は57㌔と斤量が前走より1㌔増量されましたが、武豊騎手に乗り替わるペールギュントでしょう
また1倍台のオッズになってしまうのでしょうか?
京都の外回りマイルですから、後ろから行く馬にとっては中山で行われた朝日杯よりも乗り易いはずで、この馬の3着以内というか、2着以内はまず間違いない、軸の1頭目はペールギュントです

軸の2頭目はこの程度のメンバーなら牝馬でもライラップスと思いましたが、馬はここ2戦調子を落としているし、松田国厩舎もダイワエルシエーロを凡走させるなど、どうもリズムが狂っているような気がします、狙い辛いなぁ
マイネルハーティーは前走武豊騎手が上手に乗って4着、これ以上は期待できないのでは、、、
ということで、札幌2歳Sの2着馬ディープサマーの休み明け3戦目での復活に期待します、軸の2頭目はディープサマーです

三連単はこの2頭から、ペールギュント1着を厚めに総ながしで勝負しようかと思っています
わけのわからない馬がまぎれこんでの高配当を期待します

|

« 金杯で完敗 | Main | ガーネットS予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/2498555

Listed below are links to weblogs that reference シンザンを超えろ:

« 金杯で完敗 | Main | ガーネットS予想 »