« 京成杯&日経新春杯回顧 | Main | 生き物って »

January 18, 2005

100万馬券を目指せ!!

さて、今週の競馬ですが中山のAJC杯はクラフトワークを観るレースになりそうです、レースとしては京都の平安ステークスの方が興味深いです、来月にGIのフェブラリーステークスがありますから、コッチの方が面白いのは当たり前ですよね
平安ステークスの主役は前走でダートのGIII、オープン特別、1600万を勝った馬たちがズラッと出てきますが、55kgと斤量にも恵まれたジンクライシスです、ローエングリンが58kg、前走GIII勝ちのピットファイターが57kgですから有利です、もう1頭の軸を決められるかが勝負です

それより、100万馬券を目指すために1000万下の特別に目を向けたいと思います

まずは日曜日の準メイン、ダート1200mの初茜賞です、ここは萩原厩舎の5歳牝馬ソーアラートで堅いでしょう、ここを勝つと1600万下になりますが、成績も4-2-0-2と優秀で共同馬主のサンデーRの馬ですから、厩舎も1000万下で着賞金を稼ごうという考えはないと思います、厩舎も信頼できますし、この馬の頭から行きます
もう1頭の軸ですが、現段階ではここを勝っても1000万下で再度走れるイチノヤジョウを狙います、成績は3-2-6-19と3着が多いですから、ちょっと危ないですが2着よりも3着厚めで行きます

もう一鞍の1000万特別は土曜の10R、芝のマイル若潮賞です、このレースはハンデ戦ですが、前走で1000万を勝っているレディーシップ、カメリアローズ、グラスボンバーは斤量を背負うし、勝つと1600万下に上がります、初茜賞のソーアラートとは違い、ここは着賞金狙いと考えます、で、軸はここを勝っても1000万下で走れるグランリーオとジェシカ、ジェリクルの牝馬2頭に注目します

日曜日の初茜賞の方が軸は堅そうですが、うまく軸を掴まえられれば100万馬券のチャンスは土曜日に有りと考えます、如何でしょうか?

|

« 京成杯&日経新春杯回顧 | Main | 生き物って »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/2609724

Listed below are links to weblogs that reference 100万馬券を目指せ!!:

« 京成杯&日経新春杯回顧 | Main | 生き物って »