« 香港落日 | Main | 鬼が笑う話し »

December 12, 2004

中山には春の陽光

寒い一日でしたけど、曇天の中山には春の陽光が射し、マイネルレコルトが2歳チャンピオンに輝きました
これで新潟2歳Sの1、2着馬が阪神と中山の2歳GIを連勝、函館と札幌の2歳Sを勝った小島太厩舎の馬が連続2着。。。
力通りと言えば力通りですね

パドックでみたマイネルレコルトは馬も良かったし、これに勝てるのはストミーカフェだけかなと思ったら、ちょっとオーバーペース気味に行ったせいもあるのか最後はあっさり交わされてしまいましたね
レコルトはこんなレースができるなら、もしかすると早熟ではないのかもしれません
父はJC4着だし、ダービーでも期待できるかな、次走が楽しみです

ストーミーカフェはこんなレースができるのならチャンス十分、レインボウクエストの肌にアドマイヤベガという血統で、このスピードは大いなる魅力です
素質はレコルトより上とみることも可能です
是非ゆっくり休んで弥生賞あたりから始動して欲しいです

ペールギュントは最後に飛んできて3着を確保したものの、ストミーカフェを交わせる気配はゼロ、1着は無理にしても2着になれなかったのは馬の能力か、小牧騎手の腕か。。。
橋口調教師はご不満のようでした

予想通りだったのは、不利があって脚を余すに余した勝浦騎手のスキップジャックかな (^^ゞ
せっかく前目でレースを進めたのに、4コーナー手前で脚をため、前にたくさん馬を入れたため、前が壁になり、出るとこなく惨敗
勝浦騎手らしいというか、何と言うか、センスのある騎手なんですが、4コーナーでもう少し外目に出すか、外から被せられたところで仕掛けていれば。。。

そして武騎手は4着ですか、さすがですね、乗ると人気になるのもわかります
もしレコルトが消えていても馬券は獲れていたし(ソッチの方が高かった(^^ゞ)、やっぱ3着狙いは正解だったと思いつつも、天才の取捨にはいつも苦悶します
ま、今年の単複回収額が73円と、大いに迷ったら買っても損はしない騎手ですけどネ

あと、萩Sとか福島2歳Sとか、Gのつかない裏道のオープンを勝った馬は駄目だと思ったけど、やっぱり来ませんでした

|

« 香港落日 | Main | 鬼が笑う話し »

Comments

TBありがとうございます。
2歳のG1って気まぐれのようで、実績馬が勝つんですよね。難しいなあ。
レコルトの父がチーフベアハートだったとは。知らなかった。。

Posted by: T.krush | December 13, 2004 at 01:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/2244523

Listed below are links to weblogs that reference 中山には春の陽光:

» 残念!朝日杯FS結果 [Sense of Horse Life]
2004朝日杯FS 左・ストーミーカフェ 中・マイネルレコルト  写真提供:Sponichi Annex 日曜日のG1レース、朝日杯フューチュリティス... [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 06:04 AM

» 朝日杯FS回顧 小牧太は駄目だな [競馬ブログ 馬山房 馬券生活者への道]
朝日杯FSは馬山房が対抗に推したマイネルレコルトが勝った。実は予想をする段階でマイネルレコルトかペールギュントで迷ったが騎手の差でペールギュントを本命にしてしま... [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 08:00 PM

» ◎テイエムふっとんだ〜朝日杯FS回顧 [ズルコビッチ劇場]
【結果】 1着マイネルレコルト 2着ストーミーカフェ 3着ペールギュント       詳細はJRAへ  ◎テイエムヒットベは15着。 終始コパノフウジンとの併... [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 08:23 PM

» 朝日杯FSはレコルト完勝 [血の向くまま]
 朝日杯はマイネルレコルト。チーフベアハート×タイテエムで、私の好きな父スピード [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 09:23 PM

» 直線は溜息だった朝日杯FS [おいちゃんの落書き]
勝ったマイネルレコルトは3コーナーから動いて自分から勝ちにいく強い競馬をしましたね、2着のストーミーカフェも久しぶりでハイペースで逃げて粘る強いレースをしました... [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 09:24 PM

» 朝日杯フューチュリティステークス回顧 [Dance!Dance!Dance!]
固く収まった。予想は私情が入っても入らなくてもダメなんだけどね。今年の両2歳GIは1,2着とも関東の馬で決まった。来年のクラシックも?それは年末のラジオたんぱ2... [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 10:40 PM

» レコルト圧勝! @朝日杯FS結果分析 [競馬前夜 Keiba-Zenya]
 2004年の朝日杯FSは混戦と言われましたが、結果はマイネルレコルトの圧勝でした。   1000m通過タイム 57,4  上がり3F 36,0     ラッ... [Read More]

Tracked on December 14, 2004 at 10:58 PM

» マイネルレコルトが朝日杯FS制覇 [飛鏡新聞]
第56回朝日杯フューチュリティステークス(G1 中山競馬場)が12日に行われ、単勝2番人気のマイネルレコルトが制し、2歳王者の座に輝いた。2着にはストーミーカフ... [Read More]

Tracked on December 15, 2004 at 11:22 AM

» 朝日杯の回顧〜騎手を中心とした回顧〜 [打ち上げ花火]
先週吉田豊を不安ながらも本命にして当てたことで調子に乗って今週は勝浦を本命にして玉砕してしまった。ただでさえ技術に欠ける勝浦君が直線で前が詰まったら何も出来な... [Read More]

Tracked on December 15, 2004 at 05:06 PM

» 朝日杯FS、鳴尾記念結果 [お馬の写真]
朝日杯FS。前走の敗因がはっきりと見えていたマイネルレコルトだったか...。 1 マイネルレコルト 2 ストーミーカフェ 3◎ペールギュント --- 6○ディ... [Read More]

Tracked on December 15, 2004 at 10:32 PM

« 香港落日 | Main | 鬼が笑う話し »