« 真の女王戴冠 | Main | 闘い終えて »

November 21, 2004

200万馬券

200万馬券が出てしまいました
それも3着同着ですから、元々のオッズは570万円以上ありました
先週東京の1000万下のレースで出るんじゃないかという話しをしていたんだけどなぁ
はい、昨日は所要があって出かけてました、残念です
とは言っても、200万馬券なんて簡単には当たりませんけどね

単勝14番人気、160.8倍の1着馬は長期休養明けの2戦目、前走は出遅れて0.6差の9着
単勝12番人気、90.1倍の3着同着馬は前走14着と大負けしているけれど、0.9差であり、その前の3戦はそれぞれ0.3、0.4、0.4差と僅差の勝負をしている
決して買えない馬じゃない
あとは厩舎、馬主の勝負体制の見極めだけなんですけどね

さて、気を取り直してマイルCSです
秋のGIシリーズで一番面白いメンバーだと思います
昨年のスプリント王であり、前年のこのレースの覇者デュランダル、エアグルーヴ以来の女傑と言われている、牝馬GI2勝のファインモーション、今年の桜花賞馬で天皇賞でも2着に入った3歳牝馬ダンスインザムード、これに加えて今年の欧州マイル王を決めると言われるレースに勝ったラクティが参戦します
馬連、馬単はおそらくこの4頭で決まると思います

私はこの中で天皇賞2着のダンスインザムードを買いたいです
マイルCSと天皇賞とのレースとして格を考えると、この馬が3着より下に落ちたら、今年の天皇賞のメンバーは弱いということになります
気性に問題がある3歳牝馬であり、古馬との斤量差も天皇賞の4kgから3kgになりましたので、凡走の可能性はゼロではありませんが、出走させた藤沢厩舎とルメール騎手の腕を信頼して、この馬から買いたいと思います

3連単で穴が出るとしたら、3着しかないでしょう
トライアルであるスワンステークスの2、3着馬マイネルソロモン、メイショウボーラーと、天皇賞は11着惨敗ながらGII毎日王冠を最後方から差し切ったテレグノシスになると思います
でも、上記4頭とは力の差があるような気がしますので、4強の凡走がないと難しいでしょう
凡走の可能性が一番高いのは、馬場が合わなかった場合のラクティですが、まともに走ったらこの馬は強そうですね

|

« 真の女王戴冠 | Main | 闘い終えて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/2021757

Listed below are links to weblogs that reference 200万馬券:

« 真の女王戴冠 | Main | 闘い終えて »