« 日本人騎手頑張れ!! | Main | 憎しみの連鎖 »

November 09, 2004

楽天市民球団Ⅱ

日米野球が行われていますが、日曜日の試合で3万8千人と入りがあまりよくありません
チケット代がシーズン中の2倍以上と高額なせいもありますが、今春松井がヤンキースで凱旋した試合は、さらに50%も高額なのにも関わらず瞬間売り切れでした
今のファンはコンテンツに魅力があると押し寄せ、少しでも魅力がないと球場に足を運ばないようです
日米野球自体は、上原がむきになって投げたり、メジャーも有名ではありませんが、ウェルズ、カブレラ、クロフォード、マルチネスといい選手が揃っており、テレビで観てても結構面白いです
ま、日米野球のチケット代は野茂凱旋時のシーズン中の1.5倍程度くらいが妥当なのかもしれません
さて、野球人気の低落傾向はテレビの視聴率にも現れ、今年の巨人戦は過去最低だったと聞きました
やはり、お客様、ファンあってのプロ野球であることを忘れたら、さらにファンにそっぽを向かれることになります
いかにファンが欲しがるものを、ファンが望むルートで適正な価格で提供するのかが課題です
メジャーのヤンキースはあれだけの高額年棒とさらに課徴金を払っても黒字と聞いています
今の入場料、通常の放映権料以外にやり方はあるはずです
まずは北海道日本ハムのように地域と密接にコミュニケーションをとることではないでしょうか
ファンの裾野を広げ、その中でファンからいかにおカネをいただくのかを考えることです
僕は新規参入の楽天がチームがここ数年弱くても、人気が出ることを期待したいです
頭の固いご老人方の考えを是非変えて欲しいです
そんな中プロ野球は目を覆うトラブルの続出です
ダイエーが再生機構に入り、西武と読売が不祥事を起こしました
特に西武は深刻で、さしもの堤さんが堀の中に落ちるのも絵空事ではないようです
これで、パリーグはオリックスが近鉄を吸収合併、楽天が新規参入した後も、ダイエーがソフトバンクに身売り、西武も身売りを画策とガタガタです
いかにファンのことを考えていないか、そのツケが回ってきました

|

« 日本人騎手頑張れ!! | Main | 憎しみの連鎖 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/1914295

Listed below are links to weblogs that reference 楽天市民球団Ⅱ:

« 日本人騎手頑張れ!! | Main | 憎しみの連鎖 »