« 2つの終焉 | Main | 命 »

October 23, 2004

菊の大輪

3歳競馬三冠の総決算、菊花賞、その勝ち馬で一番記憶に残っているのはサクラスターオー
レース実況をしていた杉本アナが、ゴールインの瞬間に「菊の季節に桜が満開」と言ったのを今でも覚えています
確か皐月賞を勝った後故障でダービーを回避し、秋は1回も使わずにぶっつけで菊花賞に臨んだのではないかと記憶しています
そのサクラスターオー、見事に菊の大輪を咲かせましたが、次に出走してきた暮れの有馬記念で中山競馬場第3コーナー過ぎの冬の枯れ芝に散ってしまいました
華の命は短いとはいえ余りに短く、呆然としてしまい、万馬券らしいと聞いたのはだいぶ後だったような気がします
ま、持っていた馬券はスタートで既にダービー馬メーリーナイスが落馬していたので既に紙屑となっていたのですが・・・
さて、今年の菊花賞ですが、一番強い馬は言うまでもなくホッカイドウ競馬のコスモバルクです
ただ、この馬はダービーを暴走して大敗したように、現時点では距離3000mをこなせるかどうか大いに不安です
秋華賞でダンスインザムードの単勝オッズをみて、人気になり過ぎだと不安になりましたが、この馬も単勝で2倍台前半、連単・連複で人気になるようなら買いたくありません
かと言って2番人気になるであろうハーツクライでは少々小粒です
相手が強くないので勝ってしまうかもしれませんが、あまり触手がのびません
僕は前走でセントライト記念でコスモバルクに迫ったホオキパウェーブを中心に考えています
所属の二ノ宮厩舎がリーディング11位とはいえ、最近勝鞍が少ないのが気になりますが、ここで勝って頂きましょう
相手ですが、今年の関西リーディングトップの音無厩舎のカンパニー、ダートの条件特別を勝ったばかりの、この頃成績が上向いてきた加藤修甫厩舎のエーピースピリットなど、単勝で50倍、100倍つく馬にもチャンスがあると考えています
コスモバルクとハーツクライが消えて100万馬券になることを期待して、さらに検討を重ねます

|

« 2つの終焉 | Main | 命 »

Comments

◎ホオキパウェーブ、同感!
でも、15->05だと大喝采、大歓声、興奮の坩堝。
ファンも馬場に飛び込む喚起の嵐、競馬史に残るバルクの勇士ココにあり。

Posted by: 1173aloha | October 23, 2004 at 10:36 PM

お久しぶりです!遊びにきました。
いろんな分野に関心がおありなんですね。
そしていずれもふかいとろまでおしらべになられているようで関心させられます!
またよらせてもらいます。

Posted by: プロ野球大好きクン! | October 27, 2004 at 03:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/1755754

Listed below are links to weblogs that reference 菊の大輪:

« 2つの終焉 | Main | 命 »