« 乾坤一擲 | Main | 楽天市民球団Ⅱ »

October 31, 2004

日本人騎手頑張れ!!

今日の天皇賞は1着がペリエ騎手のゼンノロブロイ、2着がルメール騎手の3歳牝馬ダンスインザムード・・・
日本人騎手の最先着は武豊騎手で、名牝エアグルーヴの娘、4歳牝馬アドマイヤグルーヴで3着
前走はゼンノロブロイが岡部騎手で2着、ダンスインザムードが3歳牝馬GI秋華賞で武豊騎手で4着と、休み明けとはいえ決してほめられた成績ではありません
また、先週の菊花賞も勝利騎手は地方競馬園田の岩田騎手でした
今のJRAの若手騎手、特に関東の騎手は覇気がなく、ごく一部の人を除くと外国人騎手、リーディング上位騎手なにするものぞという気概がないとも聞いております
地方競馬がバタバタと倒れていますので、大井などを除くと地方競馬の騎手は大変です
そんな中、JRAで仕事をしているというのは恵まれているともいえます
もっともっと腕を磨いて、凱旋門賞、ブリーダーズカップなど、外国の競馬場のGIで勝つように精進して欲しいものです

|

« 乾坤一擲 | Main | 楽天市民球団Ⅱ »

Comments

同感です!競馬界もビッグバン。
先ずは規制撤廃、守られた世界では、競争原理のみで活きてくシビアな競馬ビジネスで生き残れません。
一部守らねばならない部分もアルとは思いますが。
農水省のエリート官僚のなかにも、馬を愛し、競馬を愛する方々がいらっしゃると思います。期待しています。
行政改革なくして競馬の発展ナシ!

Posted by: 1173aloha | November 02, 2004 at 09:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58062/1822651

Listed below are links to weblogs that reference 日本人騎手頑張れ!!:

» 上松瀬竜一騎手引退? [競馬と株の相変わらずの日々]
どうも名古屋競馬所属の上松瀬竜一騎手が引退するようです。上松瀬騎手はマルカセンリョウとのコンビで交流重賞の名古屋大賞典を制したことのある若手騎手ですが、廃業され... [Read More]

Tracked on October 31, 2004 at 10:03 PM

« 乾坤一擲 | Main | 楽天市民球団Ⅱ »