« 現場レポート:吉野家すき家松屋の牛丼戦争は続く | Main | 皐月賞&桜花賞2010レースと表彰式 »

April 17, 2010

京都の御所と離宮巡り四連発with並河七宝館庭園

noboru_kisaragi

Kyoto_1004_a00_shu 上御殿からの池の風景が素晴らしい春の修学院離宮http://bit.ly/b1NBTt、仙洞御所、京都御所、桂離宮、修学院離宮と、京都の宮内庁管理の庭園四連発を敢行致しました、その中で最も広大なのが洛北の修学院離宮です、この離宮は上御殿から観る池の風景が素晴らしいのです。

桜が終わった新緑前の京都仙洞御所の春
京都東山三条並河靖之七宝記念館と美しい庭園
左近の桜が散り始めた京都御所一般公開初日
京都桂離宮...2010年春の風景
京都桂離宮2009:紅葉が残る美しい庭園
上御殿からの池の風景が素晴らしい春の修学院離宮
映像を行った順番に並べ直しました。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

Kyoto_1004_a01_gosho 左近の桜が散り始めた京都御所一般公開初日http://bit.ly/c0Qcam、春の一般公開初日に行って来ました、この日だけで2万人と普段の100倍くらいの人が入るようです、紫宸殿などから日本は昔から凄かったと感じます、左近の桜が既に散り始めており公開を一週間早めて欲しいです。

Kyoto_1004_a02_katsura 京都桂離宮...春の風景http://bit.ly/b1Izbe、昨秋に続いて春も行って来ました、桂離宮の魅力は桜でも紅葉でもなく、庭園そのものの美しさにあることを実感しました、桂離宮前のバス亭からは歩道が狭く危険です、映像の中桂のバス亭の方が近く安全ですが1時間に1本しかない。

Kyoto_1004_a03_sentou 桜が終わった新緑前の京都仙洞御所の春http://bit.ly/baYExY、京都の御所と離宮巡り四連発、最後のご紹介は最初に行った仙洞御所です、ここは秋の紅葉の名所で新緑も美しいはずですが見頃は2~3週間ほど先、桜も美しいはずでしたが、ソメイヨシノではなく満開は1週間くらい前。

Kyoto_1004_a04_namikawa 京都東山三条並河靖之七宝記念館と美しい庭園http://bit.ly/b1KmyQ、七宝も凄いけど庭も素晴らしい、立つと縁側に座って観るのでは風景が違う、一度で良いからこういうトコに住みたいものですが手入れが大変です、向いで曾孫さんが小児科医をやられていて時の流れを感じさせます。

|

« 現場レポート:吉野家すき家松屋の牛丼戦争は続く | Main | 皐月賞&桜花賞2010レースと表彰式 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 京都の御所と離宮巡り四連発with並河七宝館庭園:

» 並河靖之 [あんなこと、こんなこと。どんなこと?]
並河靖之という名前を知ったのは数ヶ月前。『英国人写真家の見た明治日本-この世の楽園・日本 ハーバート・G.ポンティング(講談社学術文庫)』という本に紹介されていたのだ。印象的な写真だと思っていたら、その数日後美の巨人だったか、美術関係のTVを見ていたら全く同じ....... [Read More]

Tracked on April 24, 2010 05:32 PM

« 現場レポート:吉野家すき家松屋の牛丼戦争は続く | Main | 皐月賞&桜花賞2010レースと表彰式 »