« 高橋選手おめでとう!@4位と僅差の銅メダル獲得 | Main | 岡崎朋美コーチ^^の代表選出は誤りだった »

February 19, 2010

タッタの5%...これで日航は本当に再建出来るの?

日航、給与5%下げ提案 年間一時金ゼロ、人件費300億円削減とのこと、え~っタッタの5%かい、この程度の人件費削減で本当に再建出来るの?まず2009年度の人件費予算を開示し、次に再建に必要な2010年度の人件費の予算枠を示し、その大幅に減った予算枠の中で、雇用を守るのか大リストラを敢行するのか、自分たちで選ぶんじゃないの?それが莫大な血税を払う国民と100%減資の憂き目にあった株主への姿勢でしょ。

給与を30~50%下げて出来るだけ雇用を守るのか、それとも給与の下げをこのように5%程度という低さに止め、3割から5割という物凄い人のクビを切るのかということです、ボクは基本前者を選ぶべきだと思う、そしてド高い運賃をスカイマーク並みに劇的に下げて、前原国交相に逆らって全日空から客を奪い、業績を回復させるんじゃないの?ハイ日本の交通運賃は新幹線も含め高過ぎるから、前原さんのダンピング禁止命令は誤りです。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 高橋選手おめでとう!@4位と僅差の銅メダル獲得 | Main | 岡崎朋美コーチ^^の代表選出は誤りだった »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タッタの5%...これで日航は本当に再建出来るの?:

» [ゴーログ]JALはやっぱり恵まれている? [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「時事を考える」さんが、「日航、給与5%下げ提 [Read More]

Tracked on February 23, 2010 03:00 AM

« 高橋選手おめでとう!@4位と僅差の銅メダル獲得 | Main | 岡崎朋美コーチ^^の代表選出は誤りだった »