« ウィーンフィルのニューイヤーコンサートin日本の秋 | Main | 傷心のタイガーは再び咆哮出来るのだろうか? »

January 03, 2010

正月の駄目駄目テレビと石川遼&上田桃子

今年は来週末が早速三連休だが明日から早くも仕事モードだ、今年の正月はヨイ天気であったが、出掛けることが少なく家にいることが多かった、久し振りにテレビでもみて過ごすかと思ったら、存外みれる番組が少ない、特に皆様のNHKの劣化ぶりが著しい、当家では毎年正月元旦の朝にベルリンフィルのジルベスターコンサートを録画でみて、夜の7時過ぎからウィーンフィルのニューイヤーコンサートをみていた。

ところが今年はベルリンフィルのジルベスターコンサートの生放送がないのである、調べてみると16日の夜に録画放映するらしい、別に深夜の生放送である必要はないが何で三賀日にヤラないのだろう?そして今年はイヤ昨年一昨年からかもしれないが、アメリカ、ヨーロッパ、アジアそして日本を扱った、政治と経済の流れをみるという番組もない、困ったものだ、これではNHKの視聴契約などハナからいらない、そして良くみていた世界或いは日本の風景とか美術番組もほとんどない。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

ということで今年みた正月番組は、上記ニューイヤーコンサートの他には、すべてチャネルを回しての途中からだが、石川遼・上田桃子対池田勇人・有村智恵という2時間の新春?ゴルフ、上原多香子ちゃんのトルコイスタンブールのベリーダンス、笑点新春スペシャルくらいだった、明日からのレギュラー番組の方が遙かに面白いというテイタラクである、この中で多香子ちゃんの番組については既に書いたので、ゴルフ番組について書きたい。

ボクが思ったのはまだ18歳という石川遼選手と、米国ツアーに挑戦している上田桃子選手の凄さだ、池田選手のキャラと有村選手の芯の強さも魅力的だったが、タイガー不在でオファーが殺到していると聞く、石川選手が既に世界を見据えていること、上田選手が良くゴルフを研究していることがわかって、大変貴重な2時間だった、特に上田選手がこのグリーンはどこでボールが切れるとか、石川選手が教えを請う感じに見えるほど精進しているのはとても興味深かった、宮里藍選手に続いて上田選手が米ツアーで一勝を上げるのを、今年みることが出来ると思いました。

|

« ウィーンフィルのニューイヤーコンサートin日本の秋 | Main | 傷心のタイガーは再び咆哮出来るのだろうか? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 正月の駄目駄目テレビと石川遼&上田桃子:

» プロゴルファーのクラブセッティング [クラブセッティング]
ゴルフのクラブセッティングのことなら [Read More]

Tracked on January 08, 2010 08:37 PM

« ウィーンフィルのニューイヤーコンサートin日本の秋 | Main | 傷心のタイガーは再び咆哮出来るのだろうか? »