« 科学者とアスリートの叫びは短期的には正しいが... | Main | 新宿地下街の広告:フィギュアスケーティング »

December 23, 2009

大寒波で4日間も休業したユーロスターは高くない

Eurostar_0912_a00 寒波で運休「ユーロスター」4日ぶり再開とのこと、今大寒波が襲っているヨーロッパに、クリスマスシーズンだからといって行っちゃいけないワケですが、4日間も動かなかったユーロスターの運賃を、オフィシャルサイトで調べてみました、現在の1ユーロ=130.681円というレートで換算すると、パリ~ロンドンの往復が17,315円(132.50ユーロ)でした。

払戻&便変更不可という条件付きですが、行きが9,474円で帰りはパリ到着が午後の10時を過ぎるせいか何と7,841円です、ハイ夕方からの移動の方が何かとお得のようです、で高かったときのレート1ユーロ=155円で計算しても、往復2万円と東京~大阪ではなく東京~名古屋と同じで決して高くはありません、まあ便変更自由にすると3倍弱のド高いカネを獲られるワケですが、日本でも払戻&便変更不可で構いませんから、東京~京都が片道8千円くらいにならないのでしょうか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 科学者とアスリートの叫びは短期的には正しいが... | Main | 新宿地下街の広告:フィギュアスケーティング »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大寒波で4日間も休業したユーロスターは高くない:

« 科学者とアスリートの叫びは短期的には正しいが... | Main | 新宿地下街の広告:フィギュアスケーティング »