« シンガポール企業情報...一部脳内発射^^あり | Main | 鉄腕アトム対Astro Boy(ハリウッド版) »

October 07, 2009

独身の生活保護費1ヶ月21万円弱だって...

昨日のテレ東ガイアの夜明けを視てビックリしたことが二つある、一つ目は独身で病気持ちではないのに、生活保護費が1ヶ月21万円弱だっていうこと、二つ目はモーゲージプランナーと称する人の勧めるままに、住宅ローンが残っているのに貯金から1千万円を使って、1ルームマンションを買わせていたことだ。

まず一つ目、生活保護の必要性は否定しないが、持病を持っていない独身者の生活保護費は14万円(≒家賃光熱費+8万円)くらいで十分だと思う、手取り1ヶ月21万円弱を実現するには年収240万円では足りず、300万円くらいの年収が必要である、時給1250円で月200時間働いてようやく年収が300万円になるのだ、テレビマンの金銭感覚は?だな、もちろん病を患っていて働けない人にはプラスで医療費の実費援助が必要だし、お子さんがいる場合はその分の援助もいるのは当然だ。

《追記》
Wikiによると、31歳独身で14万円弱になっている、これなら妥当な金額だ、ヨウわからんがテレ東の計算違いなの?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

二つ目の貯金から1千万円を使って1ルームマンションを買わせる件だが、今後少子高齢化人口減が見込まれる中、東京でさえ1ルームマンションの需要があるのは都心に限られる、モーゲージプランナーの紹介する家賃補償会社の存在に後を押されたと番組では言っていたが、その会社が実際に家賃補償が必要になる10年20年後に残っているかどうか危うい、補償料の取られ損になる可能性の方が高いのだ、何かのときに持っておきたい500万円程度の現金を残し、残りは繰り上げ返済しておく方が正解だと思う、コレってテレ東の番組内宣伝じゃないの?

|

« シンガポール企業情報...一部脳内発射^^あり | Main | 鉄腕アトム対Astro Boy(ハリウッド版) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 独身の生活保護費1ヶ月21万円弱だって...:

« シンガポール企業情報...一部脳内発射^^あり | Main | 鉄腕アトム対Astro Boy(ハリウッド版) »