« 南太平洋を救え!サモア、スマトラそしてバヌアツ... | Main | 台風一過の昭和記念公園:一部倒壊のコスモス丘 »

October 08, 2009

自ら切り開いた方がより早く困難から脱却できる

経済同友会の代表幹事であるリコーの桜井さんが、民主党の直嶋経産相と会いCO2の25%削減に積極的に協力すると発言したそうです、未だに協力を渋る亀井金融相に殺人集団と名指しされた、キャノンの御手洗さん率いる経団連とエライ差です、日本は世界に冠たる環境技術を持っている国と自負しています。

確かに京都議定書では外交ミスで不利な条件にサインさせられましたが、怨み辛みを言っても事が動くことはありません、自ら切り開いた方がより早く困難から脱却できるのは歴史が教えるところです、早く目を覚まして新政権と一緒に、諸外国及びグローバル企業の対応を逐次監視しながら、機敏に動いて欲しいです。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 南太平洋を救え!サモア、スマトラそしてバヌアツ... | Main | 台風一過の昭和記念公園:一部倒壊のコスモス丘 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自ら切り開いた方がより早く困難から脱却できる:

« 南太平洋を救え!サモア、スマトラそしてバヌアツ... | Main | 台風一過の昭和記念公園:一部倒壊のコスモス丘 »