« 読後書評:タレブー著「ブラック・スワン」 | Main | 神田昌典さんの千円セミナー「全脳思考」 »

August 12, 2009

酒井法子さんはヤンクミだったとマスゴミがバラす

酒井容疑者は嘘つき、妻の供述を全否定とのこと、完全に夫婦関係が壊れていますナ、この馬鹿ダンナ...奥さんから相当に罵倒されて、逆上ちゅうか自暴自棄になっている様子が窺えます、しかし子供のためには酒井さんを守るのが正解、頭がまったく足りません、もう子供にも愛情がないのだろうか?

酒井法子主演:裁判員制度広報映画 「審理」(1/6)
酒井法子 碧いうさぎ(03:26)
まあどちらも直ぐに削除されると思いますが...映画は全体で60分程のようです、2~6はご自分で検索ください<(__)>。

しかし父親と弟が暴力団員だと、マスコミが事務所が抑えていた事実をバラしてしまいました、そして番組の収録中に覚せい剤の幻覚症状が出たらしい、容疑者となってこのようにドっと出て来るのも何だかねぇ...マスコミはやっぱりマスゴミですな、でも父親が暴力団員だと娑婆で活躍したらアカンのかい?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 読後書評:タレブー著「ブラック・スワン」 | Main | 神田昌典さんの千円セミナー「全脳思考」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 酒井法子さんはヤンクミだったとマスゴミがバラす:

« 読後書評:タレブー著「ブラック・スワン」 | Main | 神田昌典さんの千円セミナー「全脳思考」 »