« 横須賀線・湘南新宿ラインの武蔵小杉駅開業間近? | Main | 書評:神谷秀樹・小幡績「世界経済はこう変わる」 »

August 23, 2009

新スカイライナーへの対抗は中央線ルートの特急?

Wing_express_0908_a00 現在新宿~成田空港(空港第2ビル)間は乗り換え案内によると、朝10時過ぎの成田エクスプレスで1時間14分で3310円かかります、しかし新宿~東京間を中央線の快速を使えば、このルートは東京駅で2階にある中央線ホームから、地下深い横須賀線・総武快速線ホームに降りて行く必要があるので、使ったことはありませんが2分程速くなるようです、これは中央線ルートを使えば新宿~東京間16分なのに、山手貨物線?の南側という品川経由の遠いルートを使うので、新宿~東京間が30分近くかかるからです。

さて来春と聞きますが日暮里~成田空港(空港第2ビル)間が36分になる、北総線経由の新スカイライナーが開通するそうです、そうなると成田エクスプレスより約15分くらい速い計算になり、新宿と日暮里と2回乗り換えても現在の料金で千円くらい安い新スカイライナーを利用したくなります、写真は夏の土日の早朝だけ走るという臨時特急ウィングエクスプレスですが、新宿の次は秋葉原に停車と中央線ルートを走るようです、ただ残念ながらこの電車は新宿~成田空港(空港第2ビル)間は1時間11分と3分ダケ速いだけで、且つ臨時の早朝運行です、でも中央線ルートを使うことで3分ではなく10分短縮出来れば、中野・吉祥寺・三鷹など中央線の主要駅にも停まるので、日中1時間に1本の運行であっても利用する人は多いと思います。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 横須賀線・湘南新宿ラインの武蔵小杉駅開業間近? | Main | 書評:神谷秀樹・小幡績「世界経済はこう変わる」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新スカイライナーへの対抗は中央線ルートの特急?:

« 横須賀線・湘南新宿ラインの武蔵小杉駅開業間近? | Main | 書評:神谷秀樹・小幡績「世界経済はこう変わる」 »