« エゴン・シーレ~スペイン風邪と第一次世界大戦 | Main | KYな自民党の衆議院選挙敗北決定かな... »

June 02, 2009

サブナードと丸井カレン・8階ヴィレッジヴァンガード

Shinjuku_marui_0903_a01 エゴン・シーレの画集は丸井カレン8階のヴィレッジヴァンガードで見ましたが、その前にサブナードと丸井カレンに行って来ました、ココはボクの娘世代が買物をするトコで、ヴィレッジヴァンガードに行くだけならエレベーターで8階に上がればヨイだけの話しです、でもまあブラブラ中を見て行った方が楽しかろうと思ったわけです、女のコの服を見るちゅうのもなかなか面白いです。

新宿丸井のヴィレッジヴァンガードと女子向けユニクロ@09.03
エゴン・シーレ~スペイン風邪と第一次世界大戦@09.06.02

例えば5階が浴衣売場で、ピンは浴衣と帯で3万円以上のモノから、キリは1万2千円のセットまでその差約3倍くらいでした、あっコレ良いなと思うと浴衣と帯で2万4千円くらいします、ボクは素材と縫製の関係で高いモノの方が安物より倍くらい持つので、1万2千円より2万4千円の方が結果的に得だと思うのです、ただ女性はまだ着れるのに着なくなる人もまだ^^いるようです。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

しかし男って女性の下着売場には入れませんが水着売場には入れるから不思議です、丸井の水着は高いモノで2万円弱で浴衣より3割くらい安い感じです、チラチラと価格をみましたが、丸井カレンは20代前半の女性が対象顧客だそうで、地下1階のロリーズファームなどは割りと安いなちゅう印象です、目立ったのは就活中の女性の姿が多いことで5人に一人くらいはいました、こういうトコに入ることで心がリラックスするのだと思います。

ここのヴィレッジヴァンガードの特徴はヤタラに女のコが多いことです、セーラー服を着た高校生もいて、お客の9割くらいが若い女性でした、丸井カレンの8階ということで当り前なのですが、吉祥寺とか高円寺の店は男の方が多いと思いましたし、新宿ルミネもここまで女のコだらけちゅうことはないと思います、個人的には前にも書きましたが、地下2階のレッドシューズの場所にあって欲しいです、エスカレーターで上がって行くと、若い女子の園を抜けて行く感じなのです、店を女のコ向けに直す必要があるかどうかビミョーですが、意外と直す必要はないのかもしれません。

さてその前に行ったのはサブナードです、伊勢丹と提携しているようですが、あまり良いテナントが入っていないという印象を受けました、そういう先入観を持って見たせいもあるとは思いますが、荻窪のルミネの方がアンタイトルとかコクーが入っているので上ではないかと...ただここの西武新宿駅に近いトコにあるレストラン街はなかなかヨイ雰囲気です、そして三平ストアの食品スーパー部門があったので入ってみました、安い安いと盛んにアナウンスを流していましたが、残念ながら価格はやや高目です、でも新宿の中心部ということでそれなりに致し方ないと思いました。

|

« エゴン・シーレ~スペイン風邪と第一次世界大戦 | Main | KYな自民党の衆議院選挙敗北決定かな... »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サブナードと丸井カレン・8階ヴィレッジヴァンガード:

« エゴン・シーレ~スペイン風邪と第一次世界大戦 | Main | KYな自民党の衆議院選挙敗北決定かな... »