« 余人に代え難い人とか仕事はあるのか? | Main | 旧古河庭園春の薔薇祭り~夕刻と夜のライトアップ »

May 19, 2009

ソウル格安パック2泊3日の中身が暗示していること

ソウル格安パック2泊3日1.5万円の中身を調べてみた、1日目夜成田発深夜仁川着、2日目全日自由行動、3日目朝仁川発午前中成田着でした、ボクが希望するのは1日目昼前東京発昼過ぎソウル着、2日目全日自由行動、3日目夕刻ソウル発夜東京着です、ここで東京とは羽田または成田であり、ソウルとは金浦または仁川です、ソウル便には成田~仁川の他に、より東京都心とソウル市内に近いとされる、羽田~金浦便があるからです、片道で1時間は違うらしい、で価格ですが前者が2万円の日は、後者の成田便は3万円で羽田便は3万5千円くらいです。

ソウルでの実質活動可能時間を計ってみると、前者は2日目しか動けず後者のほぼ半分です、まあホテル延泊料金が1泊6千円くらいなら、前者で3泊4日にするのも手ですが、同じ2泊3日でも随分中身が違うモノだなと思いました、でここからが本題ですが、何故ソウルから戻る朝一便に空席があるのかです、韓国から日本に来るビジネスマンが激減しており、その穴埋めをウォンが昨年の半値と安くなったため、買物ツアーに出る日本の女性たちが担っているように思えます、韓国人ビジネスマンの激減は憂慮すべき事態であることは間違いありません。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
まあ1日目の夜9時にソウル市内に入れれば、3泊4日にすると旅費が最安コースでタッタの2万1千円で、ソウルで3日間も夜遊び^^が出来るワケで、花金夜発なら多少高くなっても、週末ソウルで買物&焼肉他韓国料理三昧、ブルーな月曜日は颯爽と成田出勤ということになり、若いOLサンにはピッタリですナ。

|

« 余人に代え難い人とか仕事はあるのか? | Main | 旧古河庭園春の薔薇祭り~夕刻と夜のライトアップ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソウル格安パック2泊3日の中身が暗示していること:

« 余人に代え難い人とか仕事はあるのか? | Main | 旧古河庭園春の薔薇祭り~夕刻と夜のライトアップ »