« 作曲家三木たかし享年64歳で逝去 | Main | 伊勢丹の吉祥寺店が閉店しても誰も困らない »

May 12, 2009

上原...先輩松井を抑えるも勝ち投手にはなれず

松井秀、上原に脱帽「制球いい投手は嫌」とのこと、上原が所属するボルチモアオリオールズの本拠地、首都ワシントンDCからクルマで1時間くらいの、オリオールパーク・アット・カムデンヤーズで、松井秀喜のヤンキースとの試合が行われ、上原が先発したようです、数年前のワシントン出張のときに、ちょうどイチローが来ていた試合に行くいう話しもあったのだけど、仕事が長引きその目鼻が付くころにはもう試合が始まっていました、現地でこういう試合を観たいなと思いました。

しかし相変わらずマスコミ情報操作には困ったものです、この記事はサンスポのものだけど、松井が四番から五番になったのは主砲アレックス・ロドリゲスの復帰によるものです、それを4番から5番に降格後は3試合で11打数1安打。“上原ショック”が尾を引けば、さらに打順が下がりかねないと書くのだから恐れ入ります、で大都市ワシントンと地方都市ボルチモア間には電車を、ワシントンとロスのような大都市には地下鉄を、地方都市のダウンタウンには路面電車・トラムを、郊外には巡回バス路線を敷かないと、アメリカのエコは間違いなく夢物語に終わります、中国とかインドのような新興国の都市開発もそうあって欲しいですネ。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 作曲家三木たかし享年64歳で逝去 | Main | 伊勢丹の吉祥寺店が閉店しても誰も困らない »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上原...先輩松井を抑えるも勝ち投手にはなれず:

« 作曲家三木たかし享年64歳で逝去 | Main | 伊勢丹の吉祥寺店が閉店しても誰も困らない »