« 自動車業界という今は大きく見えるコップの中の戦争 | Main | 今年のゴールデンウィークは異変が起こっている? »

May 05, 2009

ニューヨークはヒコーキがパリはホテルが安い!

家で何をしていたかというと、秋の旅行先について調べておりました、パリに行くなら10月4日(日)にロンシャン競馬場で行われる、桜花賞馬ブエナビスタがオークスを勝って?遠征する凱旋門賞、ニューヨークに行くなら9月13日(日)に開幕するNFLと、二週間前から始まりその日に男子決勝が行われる全米オープンテニス、そしてその間隙を縫ってその週に、上原のいるオリオールズとの試合がある松井秀喜のヤンキースと、スポーツ三昧てんこ盛りでございます。

もちろんどちらでも音楽を聴きまくりたいと思っていますが、調べて行くうちにわかったのは、ヒコーキは距離的に遠いニューヨーク直行便の方が、パリ直行便より安いことです、そしてホテルはパリにはお一人様でも泊まれる、一泊8000円くらいのシングル部屋がたくさんあるが、ニューヨークは基本がツインかダブルでシングルはほとんどなく、一泊2万円くらいからであることです、もちろん二人で行けば一人1万円から泊まれます。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

旅行にはベストシーズンがあると思っています、ヨーロッパ...西欧各国は意外ですが、緯度でいうと日本よりかなり北の方にあります、ちょうど樺太の辺りにあるパリは、メキシコ湾流の影響で暖かいと言われますが、凱旋門賞が行われる10月初旬の気候が、東京の10月下旬に当たるようです、その時期かジューンブライドの名の通り、パリ郊外のシャンティ競馬場でフランスダービーが行われる、6月の上旬がヨイと聞きます。

ニューヨークは日本でいうと下北半島の辺りにあります、青森ほどは寒くないと聞きますが、東京よりは寒いようです、NFLが始まりMLBが追い込みに入る9月中旬は、日本でいう残暑が一足先に消えてとても過ごし易いようです、ちなみにメトロポリタンオペラのシーズンインは9月下旬です、また松坂がいるボストンはそのさらに北東の、ニューイングランドと呼ばれるトコにあります、位置的には北海道の札幌ですかね。

全米オープンテニスが9月、ローランギャロで知られる全仏が6月、そしてウィンブルドンと呼ばれる全英が7月というのは、全豪が行われる真夏の1月を例外とすれば、それなりにベストシーズンに開催しているように思います、全英オープンゴルフは真夏の7月下旬に行われますが、有名なセントアンドリュースオールドコースは、イングランドではなくもっと北のスコットランドにあり、選手は長袖にセーターまで着込んでプレイしています。

まあ旅行で大事なのは現地でどれだけ活動時間を取れるかどうかですね、先日みた奥入瀬2万2千円、さなえさん曰くの"なんでやねんツアー"の夜到着翌朝出発は論外ですが、ソウル2泊3日ツアーもその多くは、現地深夜着翌々朝出発ですから、実際に動けるのは2日目だけです、本来なら羽田を朝10時頃に出てソウル市内に午後2時頃着、翌日目一杯動けて翌々日も午後2時頃まで市内にいれるのなら、同じ2泊3日でもその価値は倍ということになります。

ただパリとかニューヨークなど、ヒコーキで10時間以上かかる遠隔地に行く場合は、親爺にとって早朝に着いてそのまま市内観光に入るより、夕方着いて一旦ホテルで寝る方が楽であるのは言うを待ちません、それを考慮して(ヒコーキ代+ホテル代)÷活動時間という、1時間当たりのコスト、泊まるホテルの立地とどれだけ快適かということになります、ヒコーキも出来ればビジネスクラスにしたいのですが、エコノミーの4~5倍もするので、そんなトコにカネをかけるのなら、ホテルか現地での食事に回します。

あとヒコーキなどの交通機関、ホテルそしてツアーの申し込みだけど、なるべく直前の方がヨイような気がする、今から9月のソウル旅行を予約すると4万円もする、でも今月下旬なら2万5千円で行ける、たぶん以前のように予約で満杯になることがないからだ、そう価格が落ちるのを待つのが正解だ、最近不動産ではないが、前に予約したツアーの価格がどんどん下がって行って悔しい思いをした人は多いのではないかと思う。

|

« 自動車業界という今は大きく見えるコップの中の戦争 | Main | 今年のゴールデンウィークは異変が起こっている? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニューヨークはヒコーキがパリはホテルが安い!:

» ヨーロッパ旅行 [あんなこと、こんなこと。どんなこと?]
5月になった。そう、旅行の季節だ。ヨーロッパは今最高だろうなあ。花が咲き乱れ、空気はかぐわしく、旅行者はまだ少なく、従って旅費も安い。それなのに私は家にいる。 先月、ロシア8日間の旅というパック旅行の予約をした。一人で行くのが嫌でも一人で行くしかないなら....... [Read More]

Tracked on May 09, 2009 11:46 AM

« 自動車業界という今は大きく見えるコップの中の戦争 | Main | 今年のゴールデンウィークは異変が起こっている? »