« アジア自動車中心は上海で今後はハイブリッド? | Main | 最近の新宿地下街広告:ユニクロ ゾフ 資生堂ツバキ »

April 20, 2009

地政学を学べ!ブラッド・オイル~世界資源戦争

La Guerre Mondiale du Petrole(世界石油戦争)...邦題「ブラッド・オイル~世界資源戦争」を読みました、フランソワ・ラファルグというフランス人が書いた本ですが、今の石油を中心にした資源争奪戦の実態を知るのにヨイ本だと思います、先行するアメリカを地域によって濃淡はあっても、中国とインドが追いかけ、日本はもちろん^^フランスを含むヨーロッパも遅れをとっている様子が描かれています、難点は図表を使っていないので、その関係がビジュアルにわからないとこですが...

日本人が書いた新書を買って読み始めたのですが、何かピンと来るモノがなくて途中で読むのを止めた矢先に、書店の店頭で見付けました、しかしナポレオン戦争以降第二次世界大戦でナチスドイツの占領下に入るなど、戦争に強いというイメージがないフランスですが、先日読んだジャック・アタリの「21世紀の歴史」もそうですが、国として地政学には相当の見識を持っています、この強さを日本は学ばなくてはいけないと痛切に感じます。

《追記》
この本の著者は1970年生まれの今年39歳、訳者は1935年生まれの74歳、う~ン...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« アジア自動車中心は上海で今後はハイブリッド? | Main | 最近の新宿地下街広告:ユニクロ ゾフ 資生堂ツバキ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 地政学を学べ!ブラッド・オイル~世界資源戦争:

« アジア自動車中心は上海で今後はハイブリッド? | Main | 最近の新宿地下街広告:ユニクロ ゾフ 資生堂ツバキ »