« このボケ!観る気がせん→明日は勝ちたいね | Main | 中央線の代々木から武蔵小金井までの映像集 »

March 21, 2009

村田残念...アメリカも侮れない

村田残念...

日本対韓国:日本の2勝2敗
アメリカ対ベネズエラ:アメリカの1勝2敗

上記は決勝トーナメントに進出した4ヶ国の対戦成績です、日本と韓国は本戦と順位決定戦でそれぞれ1勝1敗と五分だけど、アメリカとベネズエラはアメリカが順位決定戦で2つ負けているけど、最初に当った本戦では15-6と乱打戦を制しているんだね。

本戦の方が順位決定戦より遙かに重要なわけで、アメリカが本戦で負けたのは、第2ラウンド最初のプエルトリコ戦で、決勝トーナメント進出をかけた試合では接戦を制して雪辱している、アメリカも侮れませんな。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

で負け数は少ない方からベネズエラが1敗、日本と韓国が2敗、アメリカが3敗で、全勝のチームはいません、成績的にはベネズエラ、日本と韓国、アメリカの順番ですが、本戦に限れば4チームとも1敗と言うことで、さほど差はないということになります。

《追記》
ダルはリリーフ待機へ WBC決勝は岩隈かとのこと、城島のリードの問題にしろダルビッシュは打たれましたからね、彼は救援は得意ではなさそうですが、回の頭からなら十分イケるでしょう、先発でなければブルペンでの投込みを多くしておけばと思います、準決勝の6回か7回からの2イニングを期待します、30球未満なら決勝も投げられます。

あと藤川と馬原以外で投げるのは杉内と渡辺で、山口が左のワンポイントかな...原監督は杉内への信頼が厚く、彼も良く応えていますネ、和田の現状をみていると選ばなくて正解なんでしょうね、ところで緊急招集の栗原は先発それとも代打?どっちでしょうね、ボクは岩村が7番の9番サード片岡でヨイと思います、もしかすると城島のクリーンアップもある鴨...

|

« このボケ!観る気がせん→明日は勝ちたいね | Main | 中央線の代々木から武蔵小金井までの映像集 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 村田残念...アメリカも侮れない:

« このボケ!観る気がせん→明日は勝ちたいね | Main | 中央線の代々木から武蔵小金井までの映像集 »