« ダボス会議吉例^^のクリントン元大統領との対話 | Main | 散策:後楽園~神保町~水道橋~御茶ノ水 »

January 31, 2009

グローバル金融システムの将来のシナリオ

ダボス会議・World Economic Forumでグローバル金融システムの将来のシナリオ...Scenarios for the Future of the Global Financial Systemsと題された、1時間半に渡るセッションが開催されました、焦眉は欧州中銀・ECBのジャン=クロード・トゥリシェ総裁の発言です、日本で感じている以上にヨーロッパの経済は傷んでいるとか...そのせいか(金融システムの)混乱を沈静化させると明言していましたが、発言全体はとても慎重でした。

グローバル金融システムの将来のシナリオ(1:32:44)
以下はこれから視聴予定^^のモノです、1回観たダケじゃ理解出来んので、とても政治家の講演にまで手が回らんw。
ダボス会議2009:ヨーロッパの経済ガバナンス(58:27)
ダボス会議2009:危機後の世界を形作る(59:19)
次世代デジタルエクスペリエンス・経験(1:03:24)
ダボス会議2009:経済成長を甦らせる(52:22)
上記のパネルは英国首相、メキシコ大統領、韓国首相そして南アフリカ大統領という、4人の政治家が出席しているようです、韓国首相?そう言えばフランス、ドイツとロシアにも大統領の他に首相がいますネ、ドイツの大統領は飾りで国際舞台に出ないし、ロシアは現在^^は首相の方がエライとか...ヨウわからんw。

Jeanclaude_trichet_0901_00

人気ランキングはどうなっているんだろう?

彼は前日のヨーロッパの経済ガバナンス...The Economic Governance of Europeと題されたセッションにも参加しているようです、こちらを視聴するのは明日ですが、相変わらず数回観ないと全体を理解出来ません、困ったもんだ、将来のシナリオと題されたセッションですが、まだヴィジョンを出すまでには至っていない、モグラ叩きに終始している感じです、尚明日は我らが麻生太郎君が講演をなさるようです、しかしガイトナー、サマーズそしてバーナンキといったアメリカのお歴々の姿がありません、やっぱり処理に忙しくて国を留守に出来ないのだろうか?

|

« ダボス会議吉例^^のクリントン元大統領との対話 | Main | 散策:後楽園~神保町~水道橋~御茶ノ水 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グローバル金融システムの将来のシナリオ:

« ダボス会議吉例^^のクリントン元大統領との対話 | Main | 散策:後楽園~神保町~水道橋~御茶ノ水 »