« H&Mの前を通ってティファニーに行って来ました | Main | 何故デパ地下には人が集まるのか »

November 05, 2008

黒人と白人のハーフの大統領が誕生へ!

【米大統領選】オバマ氏がマケイン氏を大きくリード 獲得必要な選挙人100人切るとのこと、最終的にオバマさんが2/3に迫る選挙人を得て圧勝するようです、万が一選挙人が55人と最大の全体の1/10に当る大票田、共和党のシュワちゃんが知事を務めるカリフォルニアを獲られても大丈夫なのかな...

今回の大統領選挙...やっぱり共和党のタマが悪過ぎたに尽きるのかもしれません、まあ共和党の候補が早々に決まるまで辺りは経済問題が隅に置かれ、もっぱら対イラク、アフガニスタンなど、どうやってその戦禍を米国民にとって最小にするかという、外交・防衛問題が主だったので、ベトナム帰還兵であるマケインさんを適任とした致し方ない面もあるのですが...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

ここまでの情勢をみるともし経済危機が起こらなければ、オバマさんでもヒラリーさんでも負けたような気がします、と言うのもボクはアメリカは東海岸のニューヨーク、ワシントンDCの他、西海岸のロサンゼルスとサンフランシスコ、そしてハワイなどの大都市とリゾート地だけで、田舎に行ったことはありません。

でも友人が住んでいて訪ねたニューヨーク対岸のニュージャージー州ホーボーケンの雰囲気と、アメリカの地方都市に住んだことがある友人知人の話しを総合すると、アメリカの35%を占めると言う白人男性...特に田舎に住む人たちの、黒人と女性に対する根深い蔑視の視線を感じざるを得ないのです。

まあ昔はこの数字がもっと高かったワケで、今回の当選も白人男性が40%を切ったということが大きいのでしょう、でもボクはオバマさんが黒人とは思っていません、何故なら彼のお母さんは白人だからです、彼は黒人と白人のハーフであって、米マスコミが黒人黒人と騒ぐのは間違いじゃないでしょうか?

このことは対アジア人も例外ではなく、その昔のエコノミックアニマル...日本人は、南アフリカとかオーストラリアで、貴方たちは名誉白人とか言われ喜んでいたようですが、欧米の埃^^(ほこり)高き白人男性にとって、日本人と白人のハーフはイエローモンキーであり、白人の血が半分入っていても関係ないと言われる、白人女性も対女性はともかく対黒人&アジア人は一緒です。

楚々としていると大きな誤解を受けている、ハワイとかグアム、サイパンなどに出没する日本女性は、イエローキャブ(ニューヨークの乗合タクシー)と言われて重宝されているとか...大都市の表層では聞こえてきませんが、残念ながらこう言う話しがどこかに未だに根強く残っているのです、だいぶ暗い話しをしましたが、認識しても囚われずに友人の輪を拡げ打破して行きましょう!

今回の選挙後人事で最も注目されるのは財務長官です、さすがに大御所ルービンさんの就任はないでしょうが、有名処ではハーバード大学総長を女性蔑視発言で追われたサマーズさんか、現ニューヨーク市長のブルームバーグさんが適任と思います。

サマーズさんの女性蔑視発言を、殊更に問題にする米マスコミもいるようですが、馬鹿としか言いようがありません、火急の事態ですから一番の適任者を当てるべきです、まあ切れ者であれば世の中に現在あまり知られていない人でもヨイわけですが...

もうひとつ重要なことは同時に、任期6年の上院(各州毎2人の定員100人)の1/3と、任期が2年と短い下院全員(人口割小選挙区定員435人)の選挙が行われていることです、ニュースによるとココでも上下両院で民主党の過半数が決まるらしい。

日本では衆参のねじれが言われていますが、アメリカでは大統領と上下両院という、三すくみのねじれがあるかどうかはキーポイントなのです、しかし解散するしないでこんなに揉めるのなら、米下院と同じように衆議院も任期2年にしたらと思った次第...

さて過去40代で当選した大統領と言うとケネディさんとクリントンさんですが、何故か民主党です、9年間首相を務めて50代で辞任した、イギリスのブレアさんも労働党と、最近この呼称が相応しくないと感じていますが革新系です、まあ左派ですな、逆に最高齢の大統領は共和党のレーガンさんで保守系右派です、この違いは何なんだろうネ?

|

« H&Mの前を通ってティファニーに行って来ました | Main | 何故デパ地下には人が集まるのか »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 黒人と白人のハーフの大統領が誕生へ!:

» オバマ氏優位の中 [ルル日記]
オバマ氏優位の中、開票始まる 投票率は過去最高に 米大統領 [Read More]

Tracked on November 05, 2008 12:57 PM

« H&Mの前を通ってティファニーに行って来ました | Main | 何故デパ地下には人が集まるのか »