« 日曜日夕刻の新宿駅東口~三丁目の地上と地下 | Main | ムラタセイサク君@CEATEC JAPAN 2008 »

October 02, 2008

ヤマダ電機LABI渋谷店と井の頭線~副都心線

Shibuya_labi_yamada_0810_sly0 9月26日(金)にオープンしたヤマダ電機LABI渋谷店に行って来ました、池袋店よりもやや大きく新橋駅前店の1.5倍くらいです、以前丸井が撤退した跡に出来た大井町店は超ダサイと思っていましたが、だいぶ東京での学習効果^^が出ているようで、だいぶいい感じに仕上がっています。

ヤマダ電機LABI渋谷店に行って来ました(02:23)
渋谷駅でお乗り換え:井の頭線~副都心線(05:01)
副都心線急行電車:渋谷~新宿三丁目(05:19)

最近25000平米という三越池袋店が閉店し、その跡にヤマダ電機のLABIがオープンするというニュースが流れましたが、そうなると高崎店、大井町店を上回る大型店舗が、ビックカメラの本拠地である池袋に出来ることになります、ビッグカメラは牙城と言われた池袋で大敵の大型店舗を許してしまいました、ヤマダ電機との交渉力の差が出たのかもしれません。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

ビッグカメラはヨドバシカメラの本拠地・新宿西口に小田急ハルク店、有楽町の銀座と反対側のそごう跡と二つの大規模店舗を持っていますが、新宿西口のヨドバシカメラは本店周辺の雑居ビルを制覇して、ビックカメラを寄せ付けない構えで意気軒昂です、池袋のビックカメラはヤマダ電機の攻勢に耐えられるでしょうか?赤信号に近い黄色信号が灯ったのかもしれません。

しかしモノ皆上がるこの時代にデジタル製品の安さは格別です、ソニーのノートPC・VAIOの春バージョンが89800円でタイムセールにかかっていましたし、320GBの外付けHDDが5980円、倍の640GBが11800円、そして極め付けは1GBのUSBメモリーがなんと498円でした、4GBのマイクロSDカードも安いモノは3980円です、凄まじいとしか言いようがありません。

さて渋谷に行ったので、井の頭線~副都心線間がどのくらいかかるか計ってみました、井の頭線の地上2階改札前から副都心線の地下2階改札まで約5分です、改札からホームまで井の頭線が30秒で副都心線が2分くらいですから、全体で約7分半ということになります、さすがに10分はかからないようですが、JR新宿駅ホームから都営地下鉄大江戸線ホームまでより1分くらい余計にかかる計算です。

帰りは渋谷から副都心線の急行電車に乗り新宿三丁目駅で乗り換えたのですが、相変わらず気持ちが良いくらいのガラガラでした、ボクが降りた新宿三丁目駅からは少し乗って来るようですが...急行電車は渋谷駅を各駅停車の3分後に出たのですが、新宿三丁目駅の手前で前がつかえていました、細かいようですが3分半後の方が良いのかもしれません。

|

« 日曜日夕刻の新宿駅東口~三丁目の地上と地下 | Main | ムラタセイサク君@CEATEC JAPAN 2008 »

Comments

ビックカメラは発祥は高崎でしたが、高崎店の目と鼻の先にヤマダのLABIが開店しました。

Posted by: 群馬県民 | October 06, 2008 10:55 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヤマダ電機LABI渋谷店と井の頭線~副都心線:

« 日曜日夕刻の新宿駅東口~三丁目の地上と地下 | Main | ムラタセイサク君@CEATEC JAPAN 2008 »