« 新宿御苑のバラ花壇に再び足を延ばす | Main | 共和党マケインさんは副大統領候補を間違えた? »

October 12, 2008

超大国アメリカの劣化

超大国アメリカの劣化...最近のいくつかの事象から感じたことだ、一番端的に表しているのが、ロス市警がサイパンから移送された三浦和義に自殺されたことだろう、警察が一番やってはいけないことだ、ボクは三浦は限りなく黒に近い灰色と思っているが、事実を知らないのでこれ以上のコメントはしない、ただ一人の人間が殺害された事実は消えないということだ。

そういえば以前ほぼ真っ黒と言われていた、アメフトのスーパースターOJシンプソンは、高額の弁護士を雇い人種差別を逆手にとって、メディアまで巻き込んで涙ながらに訴えて無罪を勝ち取った、以上は司法と警察の劣化の実態だ、正直今が太平洋戦争前の1939年で1904年の日露戦争時の気概を持っていれば、日本はアメリカに戦争で勝てる鴨葱...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

第二は堤美果さんの「貧困大国アメリカ」という新書に書かれているような、世界一の経済大国とは裏腹の凄まじい数の絶対貧困者の増大だ、彼女が提唱している方法では国が豊かにならないので論外だ、でも何らかの方法で国内の絶対貧困は撲滅しなければいけない、そのとば口に立っている日本も例外ではない、これから人口が減る日本の場合は、現段階では人口と貧者の割合が多い団塊ジュニア世代を中心に、手当てすれば済む問題ではあるがこの機会を逃すと...

第三はクリントン=ルービンが造り上げた金融システムの崩壊だ、この作業には2人加えてグリーンスパンとサマーズが加わっているが、当時の時代に流れに沿ってアメリカを繁栄させたもので、決して間違ってはいなかったと思う、ただその後あまりにも頼りすぎた、ブッシュ政権になって新たな経済施策を打ち出せなかったため、不動産バブルが起きて今回の世界恐慌もと言われる危機の引き鉄を引いてしまった。

第四は製造業の壊滅だ、以前ビッグスリーと言われたGM、フォードそしてクライスラーの、自動車大手3社が合併するという話しが流れて来ている、もしこの3社が合併しても図体こそでかいがしょせん負け組み連合であり、いずれトヨタ自動車1社より小さくなる可能性が高い、エジソンが創立したGEも?だ、古は北米家電の雄であったが、今は金融中心のコングロマリットであり、僅かに航空技術に見所があるに過ぎない。

最後はやっぱり安全保障だろう、アメリカがアジアの火薬庫と呼ばれる北朝鮮のテロ国家指定を外してしまった、ブッシュの苦し紛れの得点稼ぎとも言われるが、彼らの拉致問題からの撤退であり、ある意味彼の国の核武装化を容認したワケで、これはアメリカがアジア地域から手を引く、というより力が衰えて手を引かざるを得ないという現われと見ることも不可能ではない、日本は孤軍奮闘しなければいけないがそれだけの気概があるのか...

|

« 新宿御苑のバラ花壇に再び足を延ばす | Main | 共和党マケインさんは副大統領候補を間違えた? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 超大国アメリカの劣化:

« 新宿御苑のバラ花壇に再び足を延ばす | Main | 共和党マケインさんは副大統領候補を間違えた? »