« 高齢者に媚びる政治家たち | Main | 紅葉が綺麗そうな国分寺殿ヶ谷戸庭園 »

September 28, 2008

アイヌ蔑視発言で当然の一発レッド退場だが...

忠告直後に「日教組解体」発言 宮崎県連幹部もあきらめ顔とのこと、拉致問題で尽力された中山恭子さんの旦那...中山成彬さんが国交相を辞職した、「日本は単一民族」という北海道の先住民族アイヌを蔑視した発言での一発レッドカード退場は当然だ、でも成田反対派は「ごね得」とか「日教組解体」発言は本当に問題なのだろうか?冷静になって考えていただきたい、不完全な成田空港と教育の荒廃が日本発展の妨げになったのは間違いない、その大きな原因に成田闘争と日教組があると言うのは、中山さんの言い方に問題はあるが概ね事実だろう。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 高齢者に媚びる政治家たち | Main | 紅葉が綺麗そうな国分寺殿ヶ谷戸庭園 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アイヌ蔑視発言で当然の一発レッド退場だが...:

» 日教組! [あんなこと、こんなこと。どんなこと?]
史上2番目の短命大臣という不名誉な記録を作り中山国交省大臣が辞任した。 それにしてもよう分からん。一貫して文教族だったという人が、なぜ国交省の大臣に、それも他のポストを蹴って、なったのだろう。町村派の重鎮で押し込んだらしいがそれなら文部科学大臣のポストだ...... [Read More]

Tracked on September 29, 2008 07:09 PM

« 高齢者に媚びる政治家たち | Main | 紅葉が綺麗そうな国分寺殿ヶ谷戸庭園 »