« レバレッジ規制を早急に実施せよ!! | Main | 清澄庭園での雨中の磯渡り&雨に唄えば »

September 20, 2008

売れている=良いブランドなのだろうか?

Ginza_handm_0809_a03 コーチがグッチより売れている理由とかいう本が出ていたと思う、こう書かれているからには少なくとも日本ではコーチの方がグッチより売れているのだろう、でも売れている=良いブランドなのだろうか?ボクには大いに疑問である。

例えば左上の写真は今夜もまだ40分待ちのH&M銀座店だが、この店が銀座五丁目晴海通りにあるアルマーニタワーより上と言う人がいるだろうか?事実今夜のアルマーニは待ち時間もなく入れ、且つ店内が大混雑ということもなくお店の方と30分くらい話す時間に恵まれた、彼は銀座店は売上・利益とも順調で店としての役割は期待以上とおっしゃっていた。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

店の方とグッチについての話しになったが、グッチはトム・フォードがブランドを再生する前はとても酷い状態だったらしい、このときのグッチと比べるなら明らかにコーチの方が上だろう、でも彼がクリエイターとしてグッチのアーカイブ(過去のデザイン)を紐解き、そこに革新的な息吹きを入れることによって、つまり中村勘三郎翁曰くの伝統×革新で、ブランドを甦らせた後のグッチとコーチを単純に売上だけで比較するには無理がある。

もちろんコーチがグッチより下などと言うつもりも毛頭ない、比較すること自体が誤りだと言っているのである、グッチはバッグの魅力を創造するブランドであり、コーチはマーケティングで女性たちのニーズとかウォンツを掴み、彼女たちが持ち歩きたいバッグを作るメーカーだと言っているのである、企業のあり方が根本から違うのである、もちろん両者の間に貴賎もない。

アルマーニもグッチと同じくマーケティングは行わないそうだ、ジョルジオ・アルマーニというデザイナーが生み出すファッション、決してモードではないと言っていたが、を提供するフランス語で言うならメゾンなのだ、アルマーニはイタリアの高級ブランドなので本来はイタリア語で言いたいが、イタリア語はワカラナイw...

さてお店の方はグッチのトム・フォード(今は離れて別ブランドを立てた)はクリエイターで、自分たちのジョルジオ・アルマーニはデザイナーと言っていた、「崖の上のポニョ」を発表したスタジオジブリでは宮崎駿が監督で、鈴木敏夫がプロデューサーという立場だが、彼の話しを聴いていてジョルジオは監督で、トムはプロデューサーなのだなと思った、まあグッチの場合は別にデザイナーに加えプロデューサーがいたのかもしれないが...

ボクはヨーロッパブランドのようにまったくマーケティングを行わないというのも、100年後に名前が残ればヨイという画家ではないので、売上・利益を上げることを考えれば問題があると思うが、アメリカメーカーのようにマーケティングに依存し過ぎるというのも、ファッション業界では創造性を失うことになるので問題だろう、要はそのバランスをどこに求めるかではないだろうか?

アルマーニの方がマーケティングは行わないと言っていたが、彼らが日本の銀座という場所に旗艦店を開くことは売上・利益だけを考えてのことではないときく、これがすなわちマーケティングであり、そういうことを含めて店が順調であるとおっしゃっているのである、調査会社を使ってマーケティングリサーチとかグループインタビューを行うことだけがマーケティングではないのだ。

また彼の話しを聴いていて、女性ブランドよりも男性ブランドの方が明らかにマーケットは小さいが、一度掴んでしまえばその維持は遙かに容易な気がした、女性はワードロープを複数ライン持っていて軽々とそれを乗り越えるが、男性の場合は基本1ラインである、まあ世の旦那衆は家の箪笥を開けると、山の神殿が自分の数倍の無駄な^^衣装を持っていることに気付くw。

つまり女性はGAP・ユニクロからH&M・ZARAへの、そしてその逆の転移も頻繁に行うが、男性の場合はどちらか一方だと思ったのである、彼が某ブランド(ボッテガ・ヴェネタ?)とアルマーニではテーストが違い、ジャケット&スラックスで合わせることは困難だとおっしゃっていた、またボクは似ていると言ったZARAとも違うとも...こちらは合わせられるかどうか試してみて!

|

« レバレッジ規制を早急に実施せよ!! | Main | 清澄庭園での雨中の磯渡り&雨に唄えば »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 売れている=良いブランドなのだろうか?:

« レバレッジ規制を早急に実施せよ!! | Main | 清澄庭園での雨中の磯渡り&雨に唄えば »