« ソフトボール・上野由岐子チャンを観に行こう | Main | スコールが降り注ぐ雨季を迎えた亜熱帯の東京 »

August 31, 2008

夏の終わりの土曜日夕刻の混み合う新宿サブナード

Shinjuku_subnade_0808_00 今日はいつものように紀伊国屋書店から伊勢丹へと向う東口地下街を歩いていたら、あまり混んでいるシーンが浮かばない新宿サブナードが賑やかです、ということで久し振りに入ってみることにしました、ちょうど雨が降り始めたトコのようで東口地下街は目茶混み、ついでに^^靖国通りの下にあるサブナードも人で満杯という感じでした、まあ土曜日の夕刻ですからこのくらいでないと困りますが...って混み始めたのは副都心線が通ってからかナ?

夏の終わりの土曜日夕刻の混み合う新宿サブナード(10:58)
最近では空いている方の新宿三丁目交差点地下(03:55)
新宿歌舞伎町改造計画とサブナード@2008.01.04
新宿サブナード周辺の地図(1/3000)

《↓過去の映像↓》

人気ランキングはどうなっているんだろう?

伊勢丹と提携してもガラガラなサブナード@2007.11(00:22)
明るくて綺麗な地下街・新宿サブナード@2006.12(10:08)
新宿三丁目伊勢丹前地下街~メンズ館@2008.04(04:01)
丸の内線新宿三丁目駅が様変わりする@2007.07(01:46)

Shinjuku_subnade_0808_01 このサブナードですが入って右手の東側は相変わらずガラガラです、その東を明治通りまで延ばして、撮ってる最中は気付かなかったけど、左の映像スナップショットに映っている伊勢丹奥入口の右手から降りて、花園神社に近いE1、E2出口への地下通路及び伊勢丹メンズ館と新宿ピカデリーに繋げる、北は新宿歌舞伎町メイン通りの下を、再開発される新宿コマ劇場&ミラノ座エリアまで拡げる、西は大ガードを潜って大江戸線新宿西口駅と接続すると、雨に濡れない巨大な地下都市が出来上がりますナ!

《追記》
> 池袋が空いている気がします。←副都心線の池袋駅は深くて且つ西武口から遠くて滅茶苦茶不便ですからネ、埼玉から乗った人はどうしても池袋で降りずに、丸の内線と都営新宿線の6mという隙間を縫うように、割と浅く造られた新宿三丁目駅に行ってしまうでしょう、新宿三丁目の人たちは物凄く慧眼です。

副都心線自体はガラガラですがそれは他の混んでいる電車と比べるからで、1編成8~10両とその輸送量は莫大ですから馬鹿になりません、副都心線は渋谷駅も西側の繁華街から遙かに遠い明治通り下の地下5階です、近い将来東横線沿線の乗客が渋谷を素通りして新宿三丁目に行くのは間違いありません。

東武東上線と有楽町&副都心線の兼ね合いを言えば、takeyan さんが市議をなさっている和光市駅ではどちらの定期券でも乗降できると聞きますが、東武の定期でも東京メトロの定期でも、路線が重なる池袋、成増そして下赤塚で乗降できるように配慮すべきです、今は昔と違って記録に残せるので、後でカネのやりとりを会社間精算すればヨイと思います。

それと東武線と西武線が東京メトロ有楽町線&副都心線に乗り入れる小竹向原駅はとても複雑で、4線のどこかで事故・運行遅延が発生するとダイヤが滅茶苦茶になります、いっそ東武線は有楽町線へ西武線は副都心線へと乗り入れ先を固定し、小竹向原駅で目の前乗り換えにした方が乗客には便利だと思います。

|

« ソフトボール・上野由岐子チャンを観に行こう | Main | スコールが降り注ぐ雨季を迎えた亜熱帯の東京 »

Comments

副都心線が通ってから、池袋が空いている気がします。
あと、デパチカの値引き時間が早くなった気が・・・(笑

Posted by: takeyan | August 31, 2008 11:01 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夏の終わりの土曜日夕刻の混み合う新宿サブナード:

» 京都 [京都]
京都府の夏は、とにかく暑いことで有名です。 その最たる理由は、京都府が盆地だからだといわれています。 [Read More]

Tracked on August 31, 2008 05:15 AM

« ソフトボール・上野由岐子チャンを観に行こう | Main | スコールが降り注ぐ雨季を迎えた亜熱帯の東京 »