« 新宿駅西口広場の宮崎駿「崖の上のポニョ」 | Main | ポリーニとベーム:ベートーベンのピアノ協奏曲・皇帝 »

August 28, 2008

乗り換え時間2分も可能だった代々木駅の構造

Yoyogi_0808a04 中央線と大江戸線との乗り換えは、東中野、新宿そして代々木の3駅でOKです、人の流れをみると基本は南口利用で6分半、中央西口利用で7分もかかる新宿駅ですが、大江戸線から中央線なら東中野、中央線から大江戸線なら代々木という方もいます、ボクは前者は数回しか使ったことがありませんが、東中野~代々木間が中央緩行線なら間2駅の7分で150円なのに、大江戸線だと間4駅の10分で210円というのも大きいようです。

新宿から代々木駅でJRから大江戸線にお乗り換え(06:37)
大江戸線代々木駅周辺の地図(1/3000)
新宿から代々木駅でJRから大江戸線にお乗り換え

地図をみてわかるように大江戸線の代々木駅は、直ぐ前の通りの地下に設置されています、ホームから地上まで2分半と通常の大江戸線の常識^^からすれば、1分ほどはやく地上に出れますが、こんなに近いのに乗り換えに3分半もかかるのはやはり異常です、地下2階のコンコースに出るまでクネクネと螺旋階段のように下がるのですが、ロングエスカレーター一発で30秒で下がるという構造に出来なかったのでしょうか?いずれにしてもA3出口からだとドコモとか紀伊国屋書店に行くのは苦痛です。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
地下鉄丸の内線が混むのは銀座~中野坂上間です、赤坂見附から乗ると座れませんが、銀座からなら最も混む時間帯を除けば座れます、そして一番多くの人が降りるのはもちろん新宿駅ですが、中野坂上駅で乗っていた人の半数以上が降ります、方南町に向う支線に乗り換える人もいますが、ここで大江戸線に乗り換えて光が丘方面に向う人が目立つように思います、丸の内線の1/3くらいは荻窪まで行かず新宿止まりですが、出来れば中野坂上止まりとなるようにしていただきたいモノです。

|

« 新宿駅西口広場の宮崎駿「崖の上のポニョ」 | Main | ポリーニとベーム:ベートーベンのピアノ協奏曲・皇帝 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 乗り換え時間2分も可能だった代々木駅の構造:

« 新宿駅西口広場の宮崎駿「崖の上のポニョ」 | Main | ポリーニとベーム:ベートーベンのピアノ協奏曲・皇帝 »