« あっしのオリンピックメモ書き | Main | 北島、世界新で五輪二連覇達成&嬉しい番狂わせ »

August 11, 2008

今後竹芝からは船に乗らない@東京湾華火大会2008

Tokyo_bay_0808_a00 今日は東京今夏最後の花火大会?東京湾華火大会2008に行って来ました、夜7時少し前に浜松町の駅に着くと竹芝はもう入れませんとのアナウンス...あの場所の様子をわかってるあっしには、なワケないだろと竹芝に向うと左の写真の看板が...不審に思ってさらに行くと、1階中庭は左下の写真のようにガラガラです。

《今後竹芝からは船に乗らない@東京湾華火大会2008》
ベストポジションからの見事なオープニング(01:46)
大玉が美しい竹芝桟橋のガラガラの1階中庭から(10:58)
日の出駅近くお台場寄りのゆりかもめガード下から(06:41)
ゆりかもめの中からその1:日の出~芝浦ふ頭(01:19)
ゆりかもめの中からその2:芝浦ふ頭~日の出(01:16)
竹芝桟橋から春爛漫の美しい海をみる@2007.04(09:27)

中上からの5枚はオープニング映像からのスナップショットです
Tokyo_bay_0808_a01 Tokyo_bay_0808_a02 Tokyo_bay_0808_a03
Tokyo_bay_0808_a04 Tokyo_bay_0808_a05 Tokyo_bay_0808_a06

そのまま入って行くとボクを掴む人がいます、振り払って海が一望できるトコから撮った映像からのスナップショットが右の2枚です、東京湾華火大会2008の見事なオープンニングがペストポジションから撮れたワケですが、約2分間撮った後直ぐに摘み出されました、まさかそんなハズはないと思っていたけれど、それで竹芝桟橋を管理している輩がココを乗船客以外立入禁止にしていると、ようやくボクにもわかって来ました。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

次に撮ったのがガラガラの中庭からの10分以上に渡る映像です、大玉がとても美しいのですが、中小玉の綺麗な連発は上の方の1/3しか見えません、実ハここも本来は乗船客以外は立入禁止にしているらしいのです、どこで観ればいいのと訊くと右手の日の出桟橋の方へというお言葉...約20分延々と歩いてゆりかもめの日の出駅の直ぐ先でようやく花火が観れるトコに辿り着きました、あ~あしんど。

  ここからの4枚は1階中庭映像からのスナップショットです
Tokyo_bay_0808_a07 Tokyo_bay_0808_a08 Tokyo_bay_0808_a09
              日の出駅近くから ゆりかもめの中から
Tokyo_bay_0808_a10 Tokyo_bay_0808_a11 Tokyo_bay_0808_a12

そこで少し花火を楽しんでゆりかもめに乗って芝浦ふ頭駅まで乗り、直ぐに折り返して汐留駅で降りて、大江戸線に乗って新宿へと戻って参りました、日の出~芝浦ふ頭間のゆりかもめからの花火が綺麗だろうと思ったんですが、実際その通りでした、しかし東京湾華火大会なんて二度と行きたくないっスな。

ちゅうか竹芝桟橋を管理しているのは多分3セクの人間だと思うけど、摘み出せ!とか言っている声が聞こえ、客を客とも思わない態度で千載一遇のアピールのチャンスを逃す鈍感さに呆れてモノが言えなかった、混んで入れないのなら別だけど、超特等席がガラガラなのに満員ですとウソをつき入れないとはどういうこっちゃ、今後ボクは竹芝桟橋からは絶対に船には乗りません。

《追記@2008.08.12 AM01:30》
しかしこの東京湾華火にはおかしいことがたくさんある、何故浜離宮を夜間開放しないのだろう、下左上のグーグルアースの写真をみると、右上2枚のビルの左手から見えるように思う、この時期の浜離宮は夜の9時まで入れるが、何故か花火の日は午後5時で閉る...不思議としか言いようがない、そして都心でやる花火は神宮のように平日の週後半...木・金がベストのように思う、隅田川のように翌日順延も考慮した土曜開催でもなく、何でワザワザ出向く必要がある日曜開催なのだろう、大いに疑問だ。

浜離宮の海辺を中心に丘まで歩く@2008.04(09:05)
桜が満開の水の庭園浜離宮から海をみる@2007.03(08:49)
花の芝離宮:その1(08:00)その2(08:08)その3(07:54)
東京タワー特別展望台から(04:28)大展望台から(05:34)
東京湾華火大会(晴海ふ頭沖合)周辺地図(1/21000)

Tokyo_bay_fireworks_b01 Tokyo_bay_fireworks_b02_2 Tokyo_bay_fireworks_b03
Tokyo_bay_fireworks_b04 Tokyo_bay_fireworks_b05 Tokyo_bay_fireworks_b06

花火が開催された日曜日...竹芝桟橋を運営する東海汽船は、7時15分出航で9時帰着の東京湾納涼船のために、それ以外の客を1階から締め出していたようです、上の写真左下はグーグルアースからみる竹芝桟橋ですが、スペースの1/3も囲えば案内に支障はありません、ボクなら船をこの日に限り1時間早く出航(帰着はいつもの9時)させ、その後この1/3のエリアにも人を入れますナ、船も花火の日ですから2500円という乗船料の倍額の5000円を取っても満杯でしょう。

早くから並べばタダで入れる本当に満員?だった2階デッキも含めて有料にしてもヨイ、納涼船の優待券をタダでばら撒いても誰も乗りに来ませんが、花火のチケットに乗船引換券とか半額券を付けると、客は元を取ろう^^と乗りに来るモノです、まあいずれにしてもせっかくの客寄せ&自社アピールの絶好の機会なのに、今日船に乗る客以外は客じゃないと、明日の客を失うようなことを平気でする経営者の感覚を疑います。

Tokyo_tower_sp_01 上の写真中下の真上方向が花火の打ち上げ場所ですが、芝離宮からはどうも見えそうもありません、右下でみると浜松町駅世界貿易センタービルの2階デッキからは右の高層ビルに遮られ、この高層ビル群は世界貿易センタービルの展望台からも結構邪魔になるかもしれません、左は東京タワーの特別展望台からの写真ですが、海岸には高層ビルが建ち並び、これをみても意外に東京湾華火がまともに見えるトコは少ないです。

|

« あっしのオリンピックメモ書き | Main | 北島、世界新で五輪二連覇達成&嬉しい番狂わせ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今後竹芝からは船に乗らない@東京湾華火大会2008:

« あっしのオリンピックメモ書き | Main | 北島、世界新で五輪二連覇達成&嬉しい番狂わせ »