« コンビニはセブンイレブン^^ | Main | 三軒茶屋のすずらん通りで飲んで来た »

July 01, 2008

篤姫が将軍・大老を暗殺していた!?

Shoinjinja_0709_01 さっきテレビを付けたらチャネルがテレ東になっていて、「大奥VS江戸幕府 篤姫が将軍・大老を暗殺していた!?」とヤっていた、当時NHKの大河ドラマでやっているように、次期将軍に紀州慶福(家茂)を推す井伊直弼を中心とした南紀派と、一橋(水戸)慶喜を推す島津斉彬を中心とした一橋派が争っていたわけだ。(写真は東急世田谷線松陰神社前駅の様子)

現代の吉田松陰よ出でよ!@世田谷線松陰神社前
東急世田谷線松陰神社前駅周辺の地図(1/8000)
駅から神社へ(03:01)参道(00:46)松下村塾(00:26)
参道でグルリ一周(00:23)駅南の商店街(02:30)

確かに江戸城無血開城の経緯を追って行くと、篤姫が大老井伊直弼の暗殺を命じた可能性はあると思う、でも自分の旦那をただ無能だからと言って毒殺するだろうか?家定暗殺は篤姫の立場を危うくすることはあっても、彼女の利益になるのものは何もないような気がする、むしろ家定が暗殺されたとすれば下手人は直弼だろう、次期将軍に家茂が決まり用済みになったからだ。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

将軍家定の命とされる一橋派一掃の翌日とそのタイミングも絶妙である、このことが篤姫の直弼憎しに繋がった可能性はある、しかし阿部正弘、徳川家定、島津斉彬、井伊直弼そして徳川家茂と、幕末に要人が5人も若くして亡くなっている、桜田門外の変で斃れた直弼以外にも暗殺された人はいるのだろう。

当時の幕府の大混乱ぶりが伝わって来るが、歴史の流れをみる限り阿部正弘が暗殺され、それが直弼ら南紀派の仕業とするならば、自らが権力を取りたいがために幕府の力を弱めたことになる、吉田松陰たちを死に追いやった安政の大獄は、彼の英明さが決断させたとも言われるが、所詮は時代の流れに逆らったことになった、しかし精神的主柱と言われた松陰享年29歳か...

《追記》
江戸時代暗愚という理由で家来に殺された殿様は結構いるようだ、内々に病死ということで幕府に届けられ、伊達騒動みたいに公になるのは恥だったとも聞く、忠臣蔵の浅野内匠頭もその一人で、刃傷を防げなかった大星由良之助^^たち、家臣の罪は大きいとおっしゃる方もいるようです、つまり忠臣蔵騒動そのものがクダラン茶番だと言っておられるのです。

《追記2》
> 孝明天皇←一人重要人物を忘れていました <(__)>、大河ドラマでは宮内庁の雅楽師だった東儀秀樹さんが演じられていますが、彼はコチコチの開国反対論者だったそうです、外国人は敵であると教えられていたそうで、ある意味致し方ないのですが、そのことが次第に宮廷内で軋轢を生み、崩御させ参らせたという噂があります、下手人は旧五百円札のお方とか...

|

« コンビニはセブンイレブン^^ | Main | 三軒茶屋のすずらん通りで飲んで来た »

Comments

孝明天皇はどうだったのでしょうね。

たしかに、幕末には若くして病死したひとが多いね。

島津斉彬の毒殺はいずれにしろ信憑性が高そうです。少なくても西郷吉之助はそう信じていたようですね。

Posted by: ADELANTE | July 01, 2008 11:52 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 篤姫が将軍・大老を暗殺していた!?:

« コンビニはセブンイレブン^^ | Main | 三軒茶屋のすずらん通りで飲んで来た »