« YOUTUBEの再生リスト:暮れなずむ六義園の枝垂桜 | Main | ロシアでリスペクトされ中国・韓国で嫌われる日本 »

April 10, 2008

利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴&参議院の重要性

利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴っていますね、昨日のテレ東WBSで野村證券の木内さんという人がコメンテーターで出ていましたが、日銀の総裁人事は予算案のように衆院の議決優先か、2/3条項を使えとか言っていました、正に彼は利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴の典型ですな。

与野党ともども捩れ国会に慣れていないだけですよ、こういうことが常態化すれば国民にそっぽを向かれるので、いずれ激論が予想される議案は早めに提出するといった解決策を見出しますがな、それより重要な議案が何の議論も行われずに強行採決される方が遙かに恐ろしいです。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

それとボクは参議院の重要性を感じています、以前民主党主催のセミナーか何かに参加したことがあるのですが、衆議院の先生は小泉さんが解散風が吹いて来たとおっしゃるように、選挙に追われて政策を立てる暇がないんですな、その点参議院議員の人たちは6年間じっくりと政策に取り組むことができます。

|

« YOUTUBEの再生リスト:暮れなずむ六義園の枝垂桜 | Main | ロシアでリスペクトされ中国・韓国で嫌われる日本 »

Comments

ねじれ国会って別に変じゃないよね?
何でこんなに騒ぐのか理解出来ない。

Posted by: 滑稽本 | April 10, 2008 06:05 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴&参議院の重要性:

« YOUTUBEの再生リスト:暮れなずむ六義園の枝垂桜 | Main | ロシアでリスペクトされ中国・韓国で嫌われる日本 »