« 亀戸天神からの帰りに錦糸町駅を使いました | Main | 八重桜満開でつつじが綺麗な新宿御苑 »

April 21, 2008

政治家は後期高齢者医療制度を知らされていない

今朝の政治番組は後期高齢者医療制度でした、良く分かったのは政治家は何も知らない、イヤ知らされていないということです、すべてを知っているのは厚生官僚だけで、その情報は野党はもちろん与党の政治家にも明らかにしていないと思われ...

番組の冒頭で後期高齢者医療制度の仕組みなるものを、キャスターがスライドを使って説明していましたが、国民が知りたい情報はすべて隠されていました、自民党の人が年金額が少ない人は払う額も少ないと言っていましたが、具体的な数字は一切示されません、これではお年寄りに理解しろと言っても無理です。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

自民党3人×民主党3人という組合せの討論をみましたが、特に民主党の議論が無茶苦茶でした、年金問題で名を挙げた長妻さんは情報がないと思われる中よく勉強していて、ちゃんとした意見を言うのですが、山井さんという人が酷かった。

衆参のドッチかも選挙区も知りませんが、彼はお年寄りが可哀想と情緒に訴えるだけでした、お年寄りが日本の1400兆円と言われる、金融資産の大半を握っていることを知らないのだろうか...こんな奴をテレビの討論番組に出したら、今の若者の反感を買うだけです、民主党は次の総選挙でも東京では勝てません。

後期高齢者医療制度の主旨は正しいのです、75歳以上とするよりもすべての年金受給者を対象とし、保険料を都道府県別ではなく全国一律で徴収すべきです、それは地方の現役世代の国民健康保険料がド高いと聞くからです。

この議論ボクに言わせればそう難しくないです、基礎年金しか貰っておらず財産もない、下位10~20%のお年寄りから保険料を徴収すべきではない、子供の扶養者であっても子供の世帯年収が300万円以下なら保険料は無料です。

でも、子供の年収が600万円以上あるならフツーに取って構いません、そして上位5%の年金バッチリ財産タンマリの人からは、子供の扶養者うんぬんに関わらず、今の3倍の保険料を取っても彼らには痛くも痒くもないでしょう。

|

« 亀戸天神からの帰りに錦糸町駅を使いました | Main | 八重桜満開でつつじが綺麗な新宿御苑 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 政治家は後期高齢者医療制度を知らされていない:

« 亀戸天神からの帰りに錦糸町駅を使いました | Main | 八重桜満開でつつじが綺麗な新宿御苑 »