« 利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴&参議院の重要性 | Main | 空港が中心都市から近い方が地域活性に繋がる »

April 10, 2008

ロシアでリスペクトされ中国・韓国で嫌われる日本

財部さんの「今の BRICs がわかる本」によると、日本人は第二次世界大戦終了間際に日ソ不可侵条約を破り参戦し、戦後北方領土を返さないロシアのことが嫌いだが、ロシア人は日本にリスペクト(尊敬の念)を感じているようだ、でもお隣の中国とか韓国の人たちには忌み嫌われている、何故だろう?

日本は日清・日露のふたつの戦争で中国とロシアに勝った、中国には侵略戦争を仕掛け、韓国は併合してしまった、でもロシアを侵略したり支配しようとしたことはなかった、このことがとても大きいように思う、昔俺たちに勝ったことがある凄いヤツと言うワケだ、まあやりたくても出来なかっただけかもしれないが...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

また重慶など中国の西南部での日本に対する反撥は、サッカー場での大騒ぎにみられるように非常に強いが、大連など東北部では映画「ラストエンペラー音楽:坂本龍一」で知られる、清国最後の皇帝である溥儀を戴いた日本の傀儡国家...満州国を造ったのに反撥はそれほど大きくない、日本語を学ぶ人も未だに多く、我が国にリスペクト(尊敬の念)を感じる人もいるくらいだ。

東北部の人たちはチベットとかウイグルみたいに虐げられていないので、独立しようという気運はあまりないが、同じ漢民族でも中央の人たちは自分たちとは違う民族という考えもあるときく、また日本は満州鉄道を始め各種インフラの設営にも熱心だったようだ、統治者が日本人から俺たちとは違う漢民族に替わったダケ...そう言った意識が大きいのかもしれない、まあ台湾も入れ^^てひとつの国とは言っても、広大で人口13億人ですからな。

まあいずれにしても、明治の開墾以来日本固有の領土である樺太南部と、一部の北方領土はロシアに獲られてしまったが、アメリカのお蔭でソ連の思惑は外れ、韓国とかドイツ、ベトナムのように、国土が二分することもありませんでした、仙台より北...北海道と東北が北朝鮮ナラヌ北日本になっていたらと思うとゾッとし、韓国の人たちのご苦労をみるにつけ我々の幸せを感じます。

|

« 利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴&参議院の重要性 | Main | 空港が中心都市から近い方が地域活性に繋がる »

Comments

どこの国でもすぐ隣の国というのは目の上のたんこぶ、嫌いなんですよ。領土問題とか、最近ではゴミだの大気汚染だのも絡むし、小競り合いは頻発するし…

Posted by: さなえ | April 11, 2008 07:53 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアでリスペクトされ中国・韓国で嫌われる日本:

« 利巧そうにみえて実ハ馬鹿な奴&参議院の重要性 | Main | 空港が中心都市から近い方が地域活性に繋がる »