« 感じる女のボディチェックと新装伊勢丹メンズ館 | Main | 東京でも不動産崩壊が始まっている... »

February 21, 2008

愛すべき^^硬骨漢・後藤田正純氏を救え!

衆議院議員・後藤田正純さん...女優水野真紀さんの旦那、そして大叔父に故・後藤田正晴さんという名参謀として評価が非常に高い政治家を持つ人だ、この人に対して池田信夫さん木村剛さんから批難の声が上がっている、検証の対象は後藤田正純さんの政策彼が NBoline に発表した論文だ、でこの論文にリンクされている弁護士・宇都宮健児さんの論文にも目を通した。

《結論》
規制緩和論者を少数派にさせてはいけない、事前の規制よりも事後に厳罰を科す仕組みづくりをせよ!
ホリエモン逮捕の大きな問題点は、事後に厳罰を科す仕組みがないことだ、だから極少数の人たちの思惑で動き、庶民に大きな迷惑がかかってしまう。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

時間がないのでどちらもざっと目を通しただけだが、宇都宮さんが最後に指摘した、「業界で不祥事が起きたのをきっかけに、省庁はさらに権限を拡大しようとする。これは全く筋違いだ。消費者被害の救済のために権限を行使する省庁が日本にないことが被害を拡大させている。」という文章がすべてを言い表わしている。

彼の言動をみて元お厄人かと思ったが、三菱商事で研鑽を積まれたようだ、 Wiki に後藤田正晴さんの強い意向と書いてある、でもこれではそのことがまったく生きていません、政治理念はそう悪くないと思うが、規制を強化せよという手法が劣悪なのである、この衆議院議員という強大な権力を持った、愛すべき硬骨漢が正しい道を歩むことを願うばかりだ。

木村さんが後藤田さんが少数派と批判する竹中平蔵さんと一緒に会いに行けばヨイと思う、激論を交わせばそのとき両者に結論は出なくとも落とし処がわかる、そして自然とヨイ方向に歩むことが多い、両者の誤りが修正されるからだ、彼の場合は手法が劣悪なのだからバカでなければ通じるように思う、彼の意図とは明らかに逆方向の兆候が出て来ている証拠を示すことだ、もちろんこりゃダミだとなれば宣戦布告^^をするしか手がないが...

|

« 感じる女のボディチェックと新装伊勢丹メンズ館 | Main | 東京でも不動産崩壊が始まっている... »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛すべき^^硬骨漢・後藤田正純氏を救え!:

« 感じる女のボディチェックと新装伊勢丹メンズ館 | Main | 東京でも不動産崩壊が始まっている... »