« Reverse Coupling とは?@ダボス会議 | Main | 日本語映像を観たい@福田首相のダボス会議講演 »

February 01, 2008

犯人が日本人という可能性も...

ギョーザ被害、皮と具から殺虫剤検出・千葉県警とのこと、さっき最新ニュースをみた、厚労相は中国食品輸入禁止と言うけれど、犯人が日本人という可能性も...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« Reverse Coupling とは?@ダボス会議 | Main | 日本語映像を観たい@福田首相のダボス会議講演 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 犯人が日本人という可能性も...:

» 中国産ギョーザ、パッケージに穴が開いていた?――では、毒物はどこで混入したのか?? [週刊!Tomorrow's Way]
一昨日から情報の洪水となっている、中国産冷凍ギョーザの 食中毒事件で、いま、ニュースサイトを開いたところ、 兵庫県警が問題のギョーザのパッケージに、小さな穴が 開いていたことを発見した――との記事。ちょっと、見過ごせないと感じた。 (02月01日 13時27分の記事) ・毎日→ <中国製ギョーザ>パッケージに穴…兵庫の中毒 >兵庫県高砂市で1月、中国製冷凍ギョーザを食べた親子3人が中毒になった事件で、 >ギョーザのパッケージに小さな穴があいていたことが兵庫県警の調べで分かった。 ... [Read More]

Tracked on February 02, 2008 10:42 AM

« Reverse Coupling とは?@ダボス会議 | Main | 日本語映像を観たい@福田首相のダボス会議講演 »