« 内需拡大の即効薬はフラットタックスと法人減税も... | Main | ユーロ暴落に期待するw »

February 10, 2008

丹羽さん曰く大企業は中小企業にカネを回せ+α

今朝の政治番組で伊藤忠会長の丹羽さんが、大企業は中小企業にカネを回せと仰っていた、正しい!もし実現すればグローバルに基盤を持たない中小の製造業が救われるからだ、ソウ大企業は中小企業の防波堤になる必要があるのだ、でもこのことは経済界の中では明らかに異端^^であり、実権を預かる経団連会長にその意識があるのか疑わしいのが問題だ。

同席した連合の高木さんは従業員の賃上げを申し入れると言っていた、正社員の給与を上げろということだがこれは後回しでヨイ、大企業がまずヤルべきは二つ、上の中小企業にカネを回すこと、そして彼らが人材派遣会社経由などで実質^^雇用しているフリーターの賃金を上げることだ、正社員化うんぬん以前の問題だ、本来同一業務ならフリーターの賃金の方が正社員より1~2割高くてヨイのに現状は逆なのだ、そしてもう一つある。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

以上のことを実現しても残念ながら日本の労働者の大半は給料が上がらない、それは日本の労働者の多くが流通業・飲食業などのサービス産業に従事しているからだ、我々は日本のサービス価格が上がるということを甘受する必要がある、この場合どのくらい物価が上がるのか?経産省の本来のお仕事は某事務次官のああいう発言ではなく、国民にその内容を開示することである、優秀な彼らは既に調べ上げているハズだ。

《追記》
今高野さんが現状は金融経済が実態経済を振り回している、コレにメスを入れなければいけないと言っていた、おっしゃる通りであるが、ダボス会議の政府系ファンドなどのセッションを聴くとよくわかるがとても難しい問題である、中東とかロシアなどの資源国のカネが出回り、世界中が極端なカネ余りになっているからだ、小麦など食品価格が高騰する大きな原因になっている、どういうソリューションがあるのだろうか?日本はおろか世界中の人が考える必要がある。

|

« 内需拡大の即効薬はフラットタックスと法人減税も... | Main | ユーロ暴落に期待するw »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 丹羽さん曰く大企業は中小企業にカネを回せ+α:

« 内需拡大の即効薬はフラットタックスと法人減税も... | Main | ユーロ暴落に期待するw »