« ドシは ETF を買え by 勝間和代姉さん | Main | プロ転向そのものは間違いではないが...@遼クン »

January 10, 2008

政治家は私怨を忘れ国益を優先せよ!

今日衆議院の国家基本政策委員会合同審査会で、自民党の福田首相と民主党の小沢代表の党首討論が行われた、まだみていないがこういう討論が容易にみれるのはエエことだ、さて最近佐藤優さんの「国家の罠」とかを読んで感ずるのは、政治家が自らの私怨に囚われ国益を大きく損ねるのが目立つことだ。

郵政解散を行い構造改革を旗印にした政治家が行ったのは、徹底した旧田中派潰しに過ぎない、彼が慕う現首相の親父さんを虐めたのは許さんとばかりに、彼らから利権を取り上げることのみに狂奔し、我が国の国益などどこへやら、本当の構造改革に焦点が当てられることはなかった。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

その内閣で外務大臣に抜擢された、外務官僚に婆あ呼ばわり(@国家の罠)された政治家も酷い、親父さんのように日本全国に道路を張り巡らそうと、今は無用の長物とはなったが、揮発油税による道路特定財源を考え出すと言った、壮大なアイデアなどまったくなく、親父さんとブレジネフさんの会談が原点と、せっかくつくりかけていたロシアとの絆を自ら切るお粗末さだ。

一の子分と言われ若くして幹事長に抜擢された人も醜い、親爺を葬り去ったアメリカが憎いのはワカル、でもその影響力に影がみえたからと言って、テロ特措法反対など姑息な手段に出るのは如何なものか、アメリカにいたずらに媚びる必要はないと思うが、その神経を逆撫でするのは国益に反する、いずれにしても政治家の皆さんには、私怨を忘れ国益に従って行動いただきたいものである。

|

« ドシは ETF を買え by 勝間和代姉さん | Main | プロ転向そのものは間違いではないが...@遼クン »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 政治家は私怨を忘れ国益を優先せよ!:

« ドシは ETF を買え by 勝間和代姉さん | Main | プロ転向そのものは間違いではないが...@遼クン »