« 投資が投機になるグリーンスパン曰く波乱の時代 | Main | 何で子供まで殺すのだろう...@香川3人不明事件 »

November 27, 2007

想定している読者が違う@ウェブ時代を行くと進化論

梅田望夫さんの新書新刊「ウェブ時代を行く」をチラっと立ち読みして来た、感じたのは前著「ウェブ進化論」とは対象とする読者が違うということだ、「ウェブ進化論」はあっしのようなオジさん世代のために、今のネットの世界はこうなってますよという指南書だった、ウェブを生業とするヴェンチャー企業の若手経営者とか、サイバーゼネコン^^の営業などからプレゼン・提案を受ける際に、これだけは知っておいてくださいと書いてあった。

今度の「ウェブ時代を行く」の対象とする読者は、今梅田さんが多くの時間を割いているという、ウェブを生業とする企業に勤める若手だ、ギーグとかナード<(__)>と呼ばれる技術者、そして営業とマーケティング担当者になる、彼らにこういう生き方をしなさいと書いてあると感じた、ということで既におじさんのあっしは、グリーンスパンさんの著書の下巻を理解するのに四苦八苦しておりまだ読んでいないが、それがひと段落してから読もうと思う。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

いずれにしてもどちらも池田信夫さんが対象読者でないことは明らかだ、ただ池田さんがおっしゃるように、梅田さんが平野さんとの対談本はヨイが、茂木さんとの対談本も出しているように、江_原_啓_之化しているような気がしないでもない、彼はボクの後輩の若い男のコたちからは忌み嫌われている、この点若い女性たちはよくよく注意していただきたい、ハイ好きな男のコの前で江_原の名前を出すとフラれる可能性が高いと言うことだ。

|

« 投資が投機になるグリーンスパン曰く波乱の時代 | Main | 何で子供まで殺すのだろう...@香川3人不明事件 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 想定している読者が違う@ウェブ時代を行くと進化論:

« 投資が投機になるグリーンスパン曰く波乱の時代 | Main | 何で子供まで殺すのだろう...@香川3人不明事件 »