« 人事も経理も中国へ | Main | 庶民にとっては円高の方が有り難い »

September 04, 2007

駅周辺風景:つくばエクスプレス vs 北総公団

Chiba_03_ootakanomori 映像は開通して間もないつくばエクスプレスの柏の葉キャンパス駅、流山おおたかの森駅と、開通して十数年も経つ北総公団の新鎌ヶ谷駅のモノです、どちらも空き地だらけですが、綺麗に整備されているつくばエクスプレスの駅周辺と、ショッピングモールとイオン(ジャスコ)と病院ダケで、クソ殺風景な北総公団の新鎌ヶ谷駅周辺の風景の違いが感じ取れるでしょうか?尚左の写真はSCで最も賑わっていた、おおたかの森SCです、ただメインの2階フロアの構造に、導線上の大きな欠陥がありました。

《駅周辺風景:つくばエクスプレス》
柏の葉キャンパス駅:ららぽーと口(00:31)東口(00:29)
流山おおたかの森駅:SC口(00:25)西口(00:23)
《駅周辺風景:北総公団・新京成・東武野田線》
新鎌ヶ谷駅:前面(00:14)踏切(00:22)イオン(00:47)

人気ランキングはどうなっているんだろう?

下の写真は左から柏の葉キャンパス駅、流山おおたかの森駅そして新鎌ヶ谷駅にあるショッピングセンターの全景です、ららぽーと柏の葉も有名店が少ない割には、いろいろ館内に工夫があり、豊洲のららぽーとより良いと思います、でもこの中で一番賑やかだったのが真ん中のおおたかの森SCです、ココはつくばエクスプレスと東武野田線がクロスして便利なのでしょう、おおたかの森駅から柏駅までは野田線で6分弱なのです。

上に書いたおおたかの森SCの大きな欠陥とは、2階のメイン入口からフロアで一番近いエスカレーターホールに至る導線です、直線的に行く通路がなく、左からも右からも大回りする感じになります、行かれた方は直ぐ下の1階と3階に行き難いと思われるでしょう、そして一番SCとして魅力がないのが右の新鎌ヶ谷のアクロスモールで、建物自体も小ぶりで元々大きな商圏を想定していなかったように思えます。

Chiba_01_kashinoha Chiba_03_ootakanomori Chiba_05_shinkamagaya

こちらの写真は左は柏の葉キャンパス駅、中は流山おおたかの森駅の、ショッピングセンターとは反対側を撮ったものです、右の新鎌ヶ谷駅はSCのある側から反対側のイオン方向を撮ったモノで、目の前に見えるのが北総公団の高架線、奥が新京成線の工事中の高架線です、新京成線の新しい新鎌ヶ谷駅のホームは、北総公団の駅に平行してほぼ出来上がっています、ここのイオン(ジャスコ)は赤字のような気がします。

Chiba_02_kashinoha Chiba_04_ootakanomori Chiba_06_shinkamagaya

|

« 人事も経理も中国へ | Main | 庶民にとっては円高の方が有り難い »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 駅周辺風景:つくばエクスプレス vs 北総公団:

« 人事も経理も中国へ | Main | 庶民にとっては円高の方が有り難い »