« 水上バスに乗る:日の出桟橋~お台場海浜公園 | Main | とんき&ブルースアレイ@目黒・権之助坂 »

September 15, 2007

日本という国とその国益を大きく失墜させた安倍晋三

安倍晋三(怒りの敬称略)が突然内閣を投げ出して数日経った、辞めたことに驚いたと言う人が多いがボクは驚かなかった、この時期に辞めたことにも驚かなかった、何か薄々そんな感じがしていたからだ、変わった人間かもしれない、しかしこの馬鹿への怒りは中々収まらない、どうせ辞めるなら何故参議院選挙の大敗のときに、その責任を取って辞めなかったのか未だに疑問だ。

今辞めたら世界が日本という国に疑念を抱くだろうが...この馬鹿はそんなことにも頭が回らんのか?しかしこの大失態は日本という国とその国益を、大きく失墜させた政治事件として長く記憶されるだろう、もし20~30年後に日本という国が失墜していたら、この馬鹿・安倍晋三の責任は少なからず大きいと思う、こんな奴イラネ!後継は弟の参院議員・岸信夫さんでもいいから、サッサと衆院議員も辞職しやがれ!議員でいるダケで迷惑だ!

TB先:僕の伝言版さん

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 水上バスに乗る:日の出桟橋~お台場海浜公園 | Main | とんき&ブルースアレイ@目黒・権之助坂 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本という国とその国益を大きく失墜させた安倍晋三:

« 水上バスに乗る:日の出桟橋~お台場海浜公園 | Main | とんき&ブルースアレイ@目黒・権之助坂 »