« 高級住宅街?大森山王でまたも熱中症寸前 | Main | 本当に大変なのは新聞社ではなくその販売店 »

August 28, 2007

シャッポ替えなきゃ意味がない

安倍さんが内閣改造を行ったようですが、一言「シャッポ替えなきゃ意味がない」です、国民が彼にノーを突きつけたのに何で辞めないんですかね、摩訶不思議であります、で最後の聖域と言われた防衛利権に手を付けたことで、永田町内で次期総裁^^と呼び声高い百合子姉さんは、アイシャルリターンと叫んだとか...まあこれで自民党にも政権担当能力がないことがわかったワケで、早々に解散総選挙で民主党政権が誕生し、政官業の癒着構造に一刻も早く終止符が打たれることを祈っております、民主党政治に期待しているわけではありません、政権交代ダケが日本の明るい未来を引き寄せると思っているのです。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 高級住宅街?大森山王でまたも熱中症寸前 | Main | 本当に大変なのは新聞社ではなくその販売店 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シャッポ替えなきゃ意味がない:

» I shall return・・・小池百合子 [比企の丘から]
I shall return・・私は(神のご加護により必ず)戻ってくる{/atten/} 1941年12月太平洋戦争が始まり日本軍はフィリピンのルソン島に進攻します。アメリカ軍極東軍総司令官はダグラス・マッカーサー、コレヒドール島に撤退して2ケ月あまり抵抗の後、さらにオーストラリアに撤退します。敵前逃亡です{/face_cry/} 撤退するときの言葉が「I shall returnn」です。 小池百合子防衛大臣、就任から55日で退任です。 防衛相就任は「女子の本懐」だったのだそうです。 ライス国務... [Read More]

Tracked on August 28, 2007 07:03 AM

« 高級住宅街?大森山王でまたも熱中症寸前 | Main | 本当に大変なのは新聞社ではなくその販売店 »